【2017年】モンテカルロ・マスターズの大会情報、ドロー表、放送予定


2017年4月第4週(2017年第16週)にモンテカルロ(モナコ)で開催されるマスターズ1000「モンテカルロ・ロレックス・マスターズ」の大会情報(大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー)と放送予定を見ていきます。

※錦織選手とフェデラー選手は不出場。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モンテカルロ・マスターズ(マスターズ1000)

スイスの高級腕時計メーカーである「ロレックス」が冠スポンサーを務めています。

前年トップ30だった選手にはマスターズ1000の大会への出場義務がありますが、モンテカルロ・マスターズは例外として出場義務は課せられていません。

大会概要

大会名モンテカルロ・ロレックス・マスターズ
(Monte-Carlo Rolex Masters)
別名モンテカルロ・マスターズ(Monte-Carlo Masters)
カテゴリマスターズ1000
開催期間2017年 4月16日 ~ 4月23日
開催地モナコ/モンテカルロ
会場モンテカルロ・カントリークラブ
サーフェスクレーコート
ドロー56(シングルス)
賞金総額€4,273,775(約4億9550万円)
優勝賞金€820,035(約9510万円)
日本との時差-7時間(サマータイム中)

開催地はモナコのモンテカルロですが、実際はフランスのロクブリュヌ=カップ=マルタンに会場があります。

※賞金(日本円)について、2017年4月14日時点での1ユーロ115.94円で換算。

歴代優勝者

過去10年の優勝者を紹介します。

大会の最多優勝記録は、ナダル選手の9回。
また、ナダル選手は8連覇(2005年~2012年)も達成しています。

優勝者
2016ラファエル・ナダル
2015ノバク・ジョコビッチ
2014スタン・ワウリンカ
2013ノバク・ジョコビッチ
2012ラファエル・ナダル
2011ラファエル・ナダル
2010ラファエル・ナダル
2009ラファエル・ナダル
2008ラファエル・ナダル
2007ラファエル・ナダル

大会日程

4月15日(土)、16日(日)に予選が行われます。
本戦は4月16日(日)から始まり、決勝は4月23日(日)です。

※()内の時間は日本時間

日程ラウンド開始時間
4月15日()予選11:00(18:00)
4月16日()予選・1回戦11:00(18:00)
4月17日(月)1回戦11:00(18:00)
4月18日(火)1回戦・2回戦11:00(18:00)
4月19日(水)2回戦11:00(18:00)
4月20日(木)3回戦11:00(18:00)
4月21日(金)準々決勝11:00(18:00)
4月22日()準決勝11:30(18:30)
4月23日()決勝14:30(21:30)

エントリー選手

出場予定の上位32選手と、各選手の2016年の同大会での結果を紹介します。

<トップ10の不参加情報>
・錦織選手は、例年通り不参加
・フェデラー選手は、全仏オープン以外のクレー大会は不参加

<欠場者の情報>
・ラオニッチ選手、モンフィス選手、キリオス選手、ガスケ選手、フェレール選手は、モンテカルロ・マスターズ欠場。

欠場を発表した選手には、取り消し線を入れています。

※世界ランキングは、2017年4月10日付のランキングです。

選手名Rank2016年結果
アンディ・マレー1位ベスト4
ノバク・ジョコビッチ2位2回戦
スタン・ワウリンカ3位ベスト8
ラファエル・ナダル5位優勝
ミロシュ・ラオニッチ6位ベスト8
マリン・チリッチ8位不参加
ドミニク・ティエム9位3回戦
ジョーウィルフリード・ツォンガ10位ベスト4
ガエル・モンフィス11位準優勝
グリゴール・ディミトロフ12位2回戦
トマーシュ・ベルディヒ13位2回戦
ダビド・ゴフィン14位3回戦
ニック・キリオス15位不参加
リュカ・プイユ17位3回戦
ロベルト・バウティスタ アグート18位3回戦
パブロ・カレーニョ ブスタ19位2回戦
アレクサンダー・ズベレフ20位2回戦
リシャール・ガスケ22位2回戦
アルベルト・ラモス ビノラス24位1回戦
パブロ・クエバス26位2回戦
ジレ・ミュラー27位1回戦
ファビオ・フォニーニ28位1回戦
ジル・シモン30位3回戦
フィリップ・コールシュライバー32位2回戦
ミーシャ・ズベレフ33位不参加
ダビド・フェレール34位不参加
ジョアン・ソウザ36位2回戦
パオロ・ロレンツィ37位2回戦
ビクトル・トロイツキ38位1回戦
ブノワ・ペール39位3回戦
フェリシアーノ・ロペス40位1回戦
ディエゴ・シュワルツマン41位不参加

上位16人にはシードが与えられ、第1~第8シードの選手は1回戦が免除され2回戦からの出場となります。

ドロー表

ドロー表(PDF版)は、『 2017年モンテカルロ・マスターズのドロー表 』をご覧ください。

準々決勝での第1シードから第8シードまでのドローは、下記のようになりました。

<トップハーフ>
[1]マレー vs チリッチ[5]
[3]ワウリンカ vs ツォンガ[7]

<ボトムハーフ>
[4]ナダル vs ディミトロフ[8]
[2]ジョコビッチ vs ティエム[6]

2017年モンテカルロ・マスターズの結果

2017年モンテカルロ・マスターズの1回戦から決勝までの結果です。

2回戦以降の結果の記事では、ドロー表(結果付き)と各ラウンド終了時の暫定ランキングも紹介しています。

放送予定

スポナビライブ、GAORA、NHK・BS1での放送(配信)が予定されています。

Sports navi LIVE(スポナビライブ)

スポナビライブでのLive配信について、1回戦と2回戦は無料、3回戦から決勝までは有料になります。

日程ラウンド配信時間
4月16日()1回戦20:00~(無料)
4月17日(月)1回戦18:00~(無料)
4月18日(火)1回戦・2回戦18:00~(無料)
4月19日(水)2回戦18:00~(無料)
4月20日(木)3回戦18:00~(有料)
4月21日(金)準々決勝18:00~(有料)
4月22日()準決勝20:25~(有料)
4月23日()決勝21:30~(有料)

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝まで生中継で放送予定。

日程ラウンド放送時間
4月16日()1回戦20:00~24:30
4月17日(月)1回戦18:00~27:00
4月18日(火)1回戦・2回戦21:30~27:30
4月19日(水)2回戦18:00~27:30
4月20日(木)3回戦21:30~27:30
4月21日(金)準々決勝18:00~27:30
4月22日()準決勝20:28~25:30
4月23日()ダブルス決勝18:30~21:20
決勝21:20~25:00

NHK・BS1

NHKでは、BS1で準決勝と決勝を生中継で放送予定。

日程ラウンド放送時間
4月22日()準決勝20:30~(24:30)
4月23日()決勝21:30~(23:30)

錦織選手の過去の成績

最後に、錦織選手のモンテカルロ・マスターズでの過去の成績を紹介します。

錦織選手は2012年に1度だけ出場しましたが、出場義務大会ではないため、2012年以外は不参加となっています。

結果対戦相手
20123回戦トマーシュ・ベルディヒ

錦織選手は、モンテカルロ・マスターズの翌週に開催されるATP500のバルセロナ・オープンからクレーシーズンを始動。

そして、5月開催のマスターズ1000のマドリード・オープンとイタリアBNL国際に出場して、全仏オープンへ向かうというのが毎年のクレーシーズンのスケジュールとなっています。

コメント