テニスの試合を見る方法(WOWOW、GAORAなど)

※更新日:2024年2月25日

少し前までテニスを見るための選択肢は、グランドスラムはWOWOW、その他の主要な大会はGAORAという状況でしたが、錦織選手の活躍でテニス放送・配信の需要が増えたこともあり、WOWOWメンバーズオンデマンド、NHK・BS1、DAZNなどテニスを見る選択肢が増えました。

ただ、錦織選手の試合については地上波やNHK・BS1でも一部放送はありますが、グランドスラムやマスターズ1000などトップの選手が多く出場する大会を見るには、有料放送・ネット配信での視聴が必要になります。

この記事ではテニスを放送・配信している各媒体の視聴方法、料金、放送予定の大会を紹介します。

1.WOWOW

映画、音楽、スポーツ、ドラマなど幅広い番組を提供する「WOWOW」。

放送 BS放送
料金 月額:2,530円(税込)
放送内容 ・グランドスラム(4大会すべて)
・木下グループ・ジャパン・オープン(ATP500)
・東レパンパシフィックオープン
・その他(テニス情報番組など)
オンデマンド配信 無料(WOWOWに加入中限定)
WOWOWオンデマンド限定でATPツアーの試合をライブ配信
※配信する大会については別途補足

現在、グランドスラムの4大会すべてを放送しているのはWOWOWだけとなっており、グランドスラムは絶対見たいという方はWOWOWの契約を推奨します。

WOWOWに加入中であればWOWOWが提供するオンデマンドサービスを無料で利用でき、パソコン、スマートフォン、タブレットなどの端末でWOWOWの番組を視聴できます。

また、WOWOWは解約も再加入も手数料が無料なので、グランドスラムだけ見たいという方は開催されている月だけ契約して、それ以外の期間は解約して視聴料金を節約する方法もあります。

WOWOWオンデマンド配信

2018年2月末からWOWOWオンデマンド限定でのATPツアーの配信が始まり、ATPファイナルズ、ATPマスターズ1000、ATP500、ATP250(一部)の大会をライブ配信しています。

WOWOWで放送されるグランドスラム、木下グループ・ジャパン・オープンについて、WOWOWオンデマンドで「ピックアップコートチャンネル」にてテレビで未放送の試合もライブ配信されます。

BS放送が見られる環境とインターネットで視聴できる環境が整っていれば、WOWOWに加入するだけでATPツアーの主要な大会をすべて視聴できるため、男子テニスの試合をたくさん見たい方にはおすすめの媒体です。

WOWOWの公式サイト(テニス)
WOWOWの新規申し込みページ(詳細)はこちら

WOWOWオンデマンド

2.GAORA SPORTS

スポーツ専用チャンネル「GAORA SPORTS」。

放送 スカパー!、ひかりTV、ケーブルテレビ
料金(スカパー!) 月額:GAORA視聴料1320円(税込) + 基本料429円(税込)
放送内容 ・Nitto ATPファイナルズ
・マスターズ1000(9大会すべて)
・その他(ATPテニスマガジンなど)
オンデマンド配信 無料(GAORA SPORTS契約者)

2020年までATP500(一部)の放送がありましたが、2021年からATP500の放送がなくなりました。

また、ATPマスターズも準々決勝から決勝までの放送に縮小されました。

GAORA SPORTSの契約について、「スカパー!」での単体の契約ではなく、GAORA SPORTSを含めた「スカパー!セレクト5」や「プロ野球セット」といったパックでの契約も選択肢となります。

2021年からATP500の放送がなくなったため、ATPファイナルズとマスターズ1000以外の大会も見たいという方は、WOWOW(WOWOWオンデマンド)での視聴をおすすめします。

GAORAの公式サイト(テニス)
スカパー!の申し込みはこちら

3.DAZN(ダ・ゾーン)

スポーツ専門ライブストリーミングサービス「DAZN」。

放送 インターネット配信
料金 月間プラン:4,200円(税込)
年間プラン(月々払い):3,200円(税込)
年間プラン(一括払い):32,000円(税込)
放送内容 WTAツアー
備考 パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビで視聴可

WTAツアーの主要な大会(※1)の配信を行っており、女子テニスのファンにとっては注目すべき動画配信サービスです。

※1:グランドスラムと日本で開催される東レ・パン・パシフィック・オープンはWOWOWが放映権を持っており、DAZNでは配信されません。

DAZNではテニスの他に、Jリーグ、海外サッカー、プロ野球、バスケットボール、モータースポーツなど世界各国の様々なスポーツの全試合もしくは一部試合と関連番組を配信しています。

DAZNの公式サイト
【DAZN】ライブ中継からオリジナル番組まで見放題

4.NHK

放送 地上波
料金 NHK受信料
放送内容 ・ウィンブルドン

錦織選手の活躍のおかげで、グランドスラムの一部、ATPファイナルズ、ATPマスターズ1000といった主要な大会を生中継で放送するなど、NHK・BS1でのテニス中継が増えましたが、2023年からATPファイナルズとATPマスターズ1000の放送がなくなりました。

2019年以降、地上波とBS1で放送された内容を紹介します。

<全豪オープン>
2021年まで地上波で錦織選手と大坂選手の全試合を生中継、毎日1試合を録画での放送がありました。
→2022年以降、放送がなくなりました。

<ウィンブルドン>
地上波で1回戦から準決勝までの一部の試合を録画、決勝を生中継で放送。

<Nitto ATPファイナルズ>
BS1でシングルス全試合を生中継で放送。
→2023年以降、放送がなくなりました。

<ATPマスターズ1000>
BS1で1回戦または2回戦から決勝まで毎日1試合を生中継で放送(準決勝は2試合放送)。
→2023年以降、放送がなくなりました。

NHKの公式サイト(テニス)

5.TennisTV

ATP公式の有料ライブストリーミング配信。

グランドスラム以外のATPツアーを配信しており、とにかくテニスだけを見たいという方には選択肢として考慮してみてもいいかもしれません。

海外のサイトということで、今回こういうサイトがあるとだけ紹介させて頂きます。

TennisTVの公式サイト

まとめ

錦織選手の活躍により地上波、BS放送、インターネット配信とテニスを視聴する選択肢が増えていましたが、錦織選手が2021年途中から怪我で長期離脱している現在、男子テニスの放送が縮小傾向にあり、男子テニスでおすすめできる視聴媒体はWOWOW(WOWOWオンデマンド)となります。

女子テニスの試合(グランドスラムを除く)を視聴したい場合はDAZNとなります。

あわせて読みたい
WOWOWオンデマンド

コメント