【2017年】メキシコ・オープンの大会情報と放送予定(ATP500)


2017年2月第5週(2017年第9週)にメキシコ(アカプルコ)で開催されるATP500「メキシコ・オープン(アビエルト・メキシコ・テルセル)」の大会概要、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

また、同じ週にATP500「ドバイデューティーフリー・テニス選手権」とATP250「ブラジル・オープン」も開催されます。

ATP500「ドバイデューティーフリー・テニス選手権」の大会情報、放送予定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メキシコ・オープン(ATP500)

1993年から開催され、2013年まではクレーコートで行われていましたが、2014年からハードコートの大会に変更。

ATPワールドツアー・アワードで、2007年にATP500シリーズの「年間最優秀トーナメント」を受賞。

大会概要

大会名アビエルト・メキシコ・テルセル
(Abierto Mexicano Telcel)
別名メキシコ・オープン
カテゴリATP500
開催期間2017年 2月27日 ~ 3月4日
開催地メキシコ(アカプルコ)
会場アカプルコ・プリンセス・ムンド・インペリアル
サーフェス屋外ハードコート
ドロー32(シングルス)
賞金総額$1,491,310(約1億6892万円)
優勝賞金$321,290(約3639万円)
日本との時差-15時間

※賞金(日本円)について、2017年2月23日時点での1ドル113.27円で換算。

歴代優勝者

過去10年の優勝者を紹介します。

優勝者
2016ドミニク・ティエム
2015ダビド・フェレール
2014グリゴール・ディミトロフ
2013ラファエル・ナダル
2012ダビド・フェレール
2011ダビド・フェレール
2010ダビド・フェレール
2009ニコラス・アルマグロ
2008ニコラス・アルマグロ
2007フアン・イグナシオ・チェラ

大会日程

2月27(月)からの6日間開催で、決勝は3月4日(土)です。
決勝は日本時間の3月5日(日)の正午なのでご注意を。

※()内の時間は日本時間

日程ラウンド開始時間
2月27日(月)1回戦16:00(翌日7:00)
2月28日(火)1回戦16:00(翌日7:00)
3月1日(水)2回戦16:00(翌日7:00)
3月2日(木)準々決勝16:00(翌日7:00)
3月3日(金)準決勝18:00(翌日9:00)
3月4日()決勝21:00(翌日12:00)

エントリー選手

出場予定の上位19選手を紹介します。

※世界ランキングは、2017年2月20日付のランキングです。

選手名Rank
ノバク・ジョコビッチ2位
ミロシュ・ラオニッチ4位
ラファエル・ナダル6位
マリン・チリッチ7位
ドミニク・ティエム8位
ダビド・ゴフィン10位
ニック・キリオス16位
アレクサンダー・ズベレフ18位
イボ・カロビッチ20位
ジャック・ソック21位
ジョン・イスナー22位
ジル・シモン23位
スティーブ・ジョンソン26位
フェリシアーノ・ロペス28位
バーナード・トミック31位
ミーシャ・ズベレフ33位
サム・クエリー35位
パオロ・ロレンツィ40位
フアン・マルティン・デルポトロ42位

※欠場が発表された選手には、取り消し線を付けています。

トップ10からはラオニッチ選手、ナダル選手、チリッチ選手、ティエム選手、ゴフィン選手が出場。さらにジョコビッチ選手が参戦!?(ラオニッチ選手は欠場となりました)

また、注目の若手のキリオス選手とA.ズベレフ選手、ノーシードながら優勝候補に挙げられるデルポトロ選手など、豪華なメンバーが揃いました。(残念ながら、A.ズベレフ選手は欠場となりました)

シード選手にとっては、デルポトロ選手がどこに入るのかが気になるところですが、他にも今回シードを取れなかった実力のある選手が多く出場しているため、1回戦から目が離せません。

<追記>
なんと、ジョコビッチ選手がワイルドカードで出場することが2月24日に発表されました。
(上のエントリー表にも追加しました)

すでにチケットが完売するほど注目を集める大会となっていましたが、さらにジョコビッチ選手が参戦ということで、ますます楽しみな大会となりました。

ドロー表

第1シードはジョコビッチ選手。
そして、ラオニッチ選手が欠場となり、ナダル選手が第2シードとなりました。

ジョコビッチ選手とデルポトロ選手が2回戦で対戦。
リオデジャネイロ五輪の1回戦以来となる、両者の対戦が実現するのか注目です。

また、トップ10争いをしているティエム選手とゴフィン選手も、順当に勝ち上がれば準々決勝で直接対決。

ボトムハーフではナダル選手が順当に勝ち上がってきそうな気がしますが、決勝は50回目となるジョコビッチ選手とナダル選手の対戦となるのか?

ビッグ4対決「ナダルvsジョコビッチ」の対戦成績は!?

ドロー表(PDF)は、『 2017年メキシコ・オープンのドロー表 』をご覧ください。

<追記>
西岡選手が予選を通過。
1回戦の相手は第7シードのジャック・ソック選手。デルレイビーチ・オープンを優勝(決勝はラオニッチ選手の棄権)して、本大会に乗り込んできました。

予選枠の中では厳しいところに入ってしまいましたが、頑張って欲しいです。

ATP500「メキシコ・オープン」の結果(1回戦~決勝)

放送予定

スポナビライブ、BS朝日での放送(配信)が予定されています。
GAORAで、西岡選手の準々決勝の試合を緊急放送。

Sports navi LIVE(スポナビライブ)

スポナビライブでのLive配信について、大会初日から3日目(1回戦と2回戦)までは無料、準々決勝以降は有料となっています。

アカプルコと時差が15時間あり、日本時間の午前に試合が開始
決勝は3月5日(日)の正午です。

日程ラウンド放送時間
2月28日(火)1回戦9:00~(無料)
3月1日(水)1回戦9:00~(無料)
3月2日(木)2回戦9:00~(無料)
3月3日(金)準々決勝7:00~(有料)
3月4日()準決勝9:00~(有料)
3月5日()決勝12:00~(有料)

BS朝日

BS朝日では、決勝を放送予定。
・3月6日(月) 午前3:00 ~ 5:00(録画)

GAORA

GAORAではメキシコ・オープンの放送予定はありませんでしたが、準々決勝「西岡良仁 vs R.ナダル」の試合をニアライブでの緊急放送が決定。

・3月3日(金) 午前11:30 ~ 午後2:00(ニアライブ)

2017年2月第5週の関連記事

メキシコ・オープン(アビエルト・メキシコ・テルセル)の1回戦から決勝までの結果については、『 メキシコ・オープンの結果 』の記事で紹介しています。

【2017年】メキシコ・オープンの結果(ATP500)
2017年2月第5週(2017年第9週)にメキシコ(アカプルコ)で開催されるATP500「メキシコ・オープン(アビエルト・メキシコ・テルセル)」の放送予定、1回戦から決勝までの結果を見ていきます。

同じ週に、マレー選手、ワウリンカ選手、フェデラー選手が出場するATP500「ドバイデューティーフリー・テニス選手権」も開催されます。

ATP500「ドバイデューティーフリー・テニス選手権」の大会情報、放送予定
ATP500「ドバイデューティーフリー・テニス選手権」の結果

ATP250「ブラジル・オープン」の大会情報、放送予定
ATP250「ブラジル・オープン」の大会結果

2017年のATPワールドツアー全日程

コメント