名勝負「フェデラーvsナダル」の対戦成績は!?


2004年に初めて対戦してからこれまで、多くのテニスファンの記憶に残る名勝負を繰り広げてきたフェデラー選手とナダル選手。

フェデラー選手とナダル選手の「Head 2 Head」(プレイヤー情報、グランドスラム・サーフェス別での対戦成績、過去の全対戦成績)を見ていきます。

スポンサーリンク

プレイヤー情報

※更新日:2017年5月9日 現在

フェデラー ナダル
14勝 対戦成績 23勝
4位(1位) 最新ランキング(最高) 5位(1位)
スイス(SUI) 国籍 スペイン(ESP)
35歳 年齢 30歳
1981年8月8日 生年月日 1986年6月3日
185cm / 85kg 身長 / 体重 185cm / 85kg
右 / 片手 利き手 / バック 左 / 両手
1998年 プロ転向 2001年
19勝1敗 2017年成績 29勝5敗
3回 2017年優勝回数 2回
1099勝246敗 通算成績 835勝179敗
91回 通算優勝回数 71回

選手名鑑『ロジャー・フェデラー』と『ラファエル・ナダル』で、両選手のプレイヤー情報やツアー経歴など、詳しい情報を紹介しています。

ロジャー・フェデラー
ロジャー・フェデラー
※更新日:2017年6月13日 現在。 ロジャー・フェデラー選手の基本情報、選手紹介、選手経歴、ツアー経歴、ランキング推移、グランドスラム成績、ツアー決勝成績、錦織選手との対戦成績です。
ラファエル・ナダル
ラファエル・ナダル
※更新日:2017年6月13日 現在。 ラファエル・ナダル選手の基本情報、選手紹介、選手経歴、ツアー経歴、ランキング推移、グランドスラム成績、ツアー決勝成績、錦織選手との対戦成績です。

「フェデラーvsナダル」対戦成績

2004年の初対戦からこれまで37回の対戦があり、フェデラー選手14勝ナダル選手23勝

決勝だけの対戦に絞ると、フェデラー選手9勝、ナダル選手14勝。

グランドスラムでの対戦成績

グランドスラムでの対戦成績は、ナダル選手が9勝3敗と大きくリード。
これまで37回もの対戦がある中、全米オープンでの対戦は1度も実現していません。

グランドスラム決勝での両選手の対戦は、勝敗を超えてテニスファンの記憶に残る名勝負が繰り広げられてきました。

※()内の数字は、決勝での勝利数。

大会 フェデラー ナダル
全豪オープン 1勝 (1) 3勝 (1)
全仏オープン 0勝 (0) 5勝 (4)
ウィンブルドン 2勝 (2) 1勝 (1)
全米オープン 0勝 (0) 0勝 (0)

2017年、全豪オープン決勝の結果(フェデラーvsナダル)

サーフェス別の対戦成績

※()内の数字は、決勝での勝利数。

サーフェス フェデラー ナダル
ハード 5勝 (3) 8勝 (2)
室内ハード 5勝 (2) 1勝 (0)
クレー 2勝 (2) 13勝 (11)
2勝 (2) 1勝 (1)

サーフェス別の対戦した年と戦績

サーフェス別の対戦成績を見ましたが、さらに詳しく対戦した年ごとに分けて、戦績を見ていきます。
表の各戦績は「フェデラー勝利数 – ナダル勝利数」となっています。

ハード 室内 クレー 合計
2017 3 – 0 0 – 0 0 – 0 0 – 0 3 – 0
2016 0 – 0 0 – 0 0 – 0 0 – 0 0 – 0
2015 0 – 0 1 – 0 0 – 0 0 – 0 1 – 0
2014 0 – 1 0 – 0 0 – 0 0 – 0 0 – 1
2013 0 – 2 0 – 1 0 – 1 0 – 0 0 – 4
2012 1 – 1 0 – 0 0 – 0 0 – 0 1 – 1
2011 0 – 1 1 – 0 0 – 2 0 – 0 1 – 3
2010 0 – 0 1 – 0 0 – 1 0 – 0 1 – 1
2009 0 – 1 0 – 0 1 – 0 0 – 0 1 – 1
2008 0 – 0 0 – 0 0 – 3 0 – 1 0 – 4
2007 0 – 0 1 – 0 1 – 2 1 – 0 3 – 2
2006 0 – 1 1 – 0 0 – 3 1 – 0 2 – 4
2005 1 – 0 0 – 0 0 – 1 0 – 0 1 – 1
2004 0 – 1 0 – 0 0 – 0 0 – 0 0 – 1
通算 5 – 8 5 – 1 2 – 13 2 – 1 14 – 23

ハードコート(屋外)での対戦成績について(~2016年まで)

まず2006年~2008年のクレーシーズンを見ると、19歳ですでにクレーで無敵の強さを誇ったナダル選手と、全仏オープンやマスターズの決勝で常に対戦。
全盛期のフェデラー選手でも、クレーではナダル選手にまったく勝てず、数字通りの差がありました。

そして、ハードコート(屋外)での2016年までの対戦成績では、ナダル選手が8勝2敗と大きく勝ち越していますが、この差は対戦が実現した時期も影響していると思います。

フェデラー選手が全米オープンを5連覇するなど、2004年から2008年あたりでハードコートでも無双していた時代、ナダル選手は全豪オープンと全米オープンで最高でベスト4など、まだハードコートで結果が残せていませんでした。

あくまでも仮定の話になりますが、この時期にもう少し対戦が実現していたなら、ここまでの数字の差は付いていなかったと思われます。

<2017年について追記>
2017年シーズンはハードコート(屋外)での対戦が3度あり、フェデラー選手の3戦全勝。

フェデラー選手のライジングでの早いテンポの攻撃、バックハンドの攻撃に磨きがかかり、ハードコートではフェデラー選手が優位な立場へと変わっています。

全対戦成績

2004年から現在までの「フェデラーvsナダル」全戦績を紹介します。

フェデラー 14 vs 23 ナダル

2017年:マスターズ1000 ( 試合結果の詳細
マイアミ・オープン 決勝(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(6位) 2 6 6
ラファエル・ナダル (7位) 0 3 4
試合時間:1時間34分
2017年:マスターズ1000
BNPパリバ・オープン 4回戦(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(10位) 2 6 6
ラファエル・ナダル (6位) 0 2 3
試合時間:1時間8分
2017年:グランドスラム ( 試合結果の詳細
全豪オープン 決勝(オーストラリア/ハード)
ロジャー・フェデラー(17位) 3 6 3 6 3 6
ラファエル・ナダル (9位) 2 4 6 1 6 3
試合時間:3時間37分

2015年:ATP500
スイス・インドア 決勝(スイス/室内ハード)
ロジャー・フェデラー(3位) 2 6 5 6
ラファエル・ナダル (7位) 1 3 7 3
試合時間:2時間3分

2014年:グランドスラム
全豪オープン 準決勝(オーストラリア/ハード)
ロジャー・フェデラー(6位) 0 64 3 3
ラファエル・ナダル (1位) 3 77 6 6
試合時間:2時間24分

2013年:ATPワールドツアー・ファイナルズ
準決勝(イギリス/室内ハード)
ロジャー・フェデラー(7位) 0 5 3
ラファエル・ナダル (1位) 2 7 6
試合時間:1時間20分
2013年:マスターズ1000
ウエスタン&サザン・オープン 準々決勝(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(5位) 1 7 4 3
ラファエル・ナダル (3位) 2 5 6 6
試合時間:2時間14分
2013年:マスターズ1000
BNLイタリア国際 決勝(イタリア/クレー)
ロジャー・フェデラー(3位) 0 1 3
ラファエル・ナダル (5位) 2 6 6
試合時間:1時間9分
2013年:マスターズ1000
BNPパリバ・オープン 準々決勝(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(2位) 0 4 2
ラファエル・ナダル (5位) 2 6 6
試合時間:1時間25分

2012年:マスターズ1000
BNPパリバ・オープン 準決勝(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(3位) 2 6 6
ラファエル・ナダル (2位) 0 3 4
試合時間:1時間32分
2012年:グランドスラム
全豪オープン 準決勝(オーストラリア/ハード)
ロジャー・フェデラー(3位) 1 77 2 65 4
ラファエル・ナダル (2位) 3 65 6 77 6
試合時間:3時間42分

2011年:ATPワールドツアー・ファイナルズ
予選ラウンドロビン(イギリス/室内ハード)
ロジャー・フェデラー(4位) 2 6 6
ラファエル・ナダル (2位) 0 3 0
試合時間:1時間1分
2011年:グランドスラム
全仏オープン 決勝(フランス/クレー)
ロジャー・フェデラー(3位) 1 5 63 7 1
ラファエル・ナダル (1位) 3 7 77 5 6
試合時間:3時間40分
2011年:マスターズ1000
ムチュア・マドリード・オープン 準決勝(スペイン/クレー)
ロジャー・フェデラー(3位) 1 7 1 3
ラファエル・ナダル (1位) 2 5 6 6
試合時間:2時間36分
2011年:マスターズ1000
ソニー・エリクソン・オープン 準決勝(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(3位) 0 3 2
ラファエル・ナダル (1位) 2 6 6
試合時間:1時間19分

2010年:ATPワールドツアー・ファイナルズ
決勝(イギリス/室内ハード)
ロジャー・フェデラー(2位) 2 6 3 6
ラファエル・ナダル (1位) 1 3 6 1
試合時間:1時間38分
2010年:マスターズ1000
ムチュア・マドリード・オープン 決勝(スペイン/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 0 4 65
ラファエル・ナダル (3位) 2 6 77
試合時間:2時間11分

2009年:マスターズ1000
ムチュア・マドリード・オープン 決勝(スペイン/クレー)
ロジャー・フェデラー(2位) 2 6 6
ラファエル・ナダル (1位) 0 4 4
試合時間:1時間26分
2009年:グランドスラム
全豪オープン 決勝(オーストラリア/ハード)
ロジャー・フェデラー(2位) 2 5 6 63 6 2
ラファエル・ナダル (1位) 3 7 3 77 3 6
試合時間:4時間19分

2008年:グランドスラム
ウィンブルドン 決勝(イギリス/芝)
ロジャー・フェデラー(1位) 2 4 4 77 710 7
ラファエル・ナダル (2位) 3 6 6 65 68 9
試合時間:4時間48分
2008年:グランドスラム
全仏オープン 決勝(フランス/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 0 1 3 0
ラファエル・ナダル (2位) 3 6 6 6
試合時間:1時間48分
2008年:ATPマスターズ・シリーズ
ドイツ国際オープン 決勝(ドイツ/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 1 5 77 3
ラファエル・ナダル (2位) 2 7 63 6
試合時間:2時間52分
2008年:ATPマスターズ・シリーズ
モンテカルロ・マスターズ 決勝(モナコ/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 0 5 5
ラファエル・ナダル (2位) 2 7 7
試合時間:1時間43分

2007年:テニス・マスターズ・カップ
準決勝(中国/室内ハード)
ロジャー・フェデラー(1位) 2 6 6
ラファエル・ナダル (2位) 0 4 1
試合時間:0時間59分
2007年:グランドスラム
ウィンブルドン 決勝(イギリス/芝)
ロジャー・フェデラー(1位) 3 79 4 77 2 6
ラファエル・ナダル (2位) 2 67 6 63 6 2
試合時間:3時間45分
2007年:グランドスラム
全仏オープン 決勝(フランス/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 1 3 6 3 4
ラファエル・ナダル (2位) 3 6 4 6 6
試合時間:3時間10分
2007年:ATPマスターズ・シリーズ
ドイツ国際オープン 決勝(ドイツ/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 2 2 6 6
ラファエル・ナダル (2位) 1 6 2 0
試合時間:1時間55分
2007年:ATPマスターズ・シリーズ
モンテカルロ・マスターズ 決勝(モナコ/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 0 4 4
ラファエル・ナダル (2位) 2 6 6
試合時間:1時間35分

2006年:テニス・マスターズ・カップ
準決勝(中国/室内ハード)
ロジャー・フェデラー(1位) 2 6 7
ラファエル・ナダル (2位) 0 4 5
試合時間:1時間53分
2006年:グランドスラム
ウィンブルドン 決勝(イギリス/芝)
ロジャー・フェデラー(1位) 3 6 77 62 6
ラファエル・ナダル (2位) 1 0 65 77 3
試合時間:2時間58分
2006年:グランドスラム
全仏オープン 決勝(フランス/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 1 6 1 4 64
ラファエル・ナダル (2位) 3 1 6 6 77
試合時間:3時間2分
2006年:ATPマスターズ・シリーズ
BNLイタリア国際 決勝(イタリア/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 2 77 65 4 6 65
ラファエル・ナダル (2位) 3 60 77 6 2 77
試合時間:5時間5分
2006年:ATPマスターズ・シリーズ
モンテカルロ・マスターズ 決勝(モナコ/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 1 2 77 3 65
ラファエル・ナダル (2位) 3 6 62 6 77
試合時間:3時間50分
2006年:ATPインターナショナルシリーズゴールド
ドバイ・テニス選手権 決勝(UAE/ハード)
ロジャー・フェデラー(1位) 1 6 4 4
ラファエル・ナダル (2位) 2 2 6 6
試合時間:1時間53分

2005年:グランドスラム
全仏オープン 準決勝(フランス/クレー)
ロジャー・フェデラー(1位) 1 3 6 4 3
ラファエル・ナダル (5位) 3 6 4 6 6
試合時間:2時間47分
2005年:ATPマスターズ・シリーズ
ナスダック100オープン 決勝(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(1位) 3 2 64 77 6 6
ラファエル・ナダル (31位) 2 6 77 65 3 1
試合時間:3時間43分

2004年:ATPマスターズ・シリーズ
ナスダック100オープン 3回戦(アメリカ/ハード)
ロジャー・フェデラー(1位) 0 3 3
ラファエル・ナダル (34位) 2 6 6
試合時間:1時間10分

その他のビッグ4同士の対戦成績

ビッグ4対決「フェデラーvsジョコビッチ」の対戦成績は!?
ビッグ4対決「フェデラーvsマレー」の対戦成績は!?
ビッグ4対決「ナダルvsジョコビッチ」の対戦成績は!?
同世代ライバル「ジョコビッチvsマレー」の対戦成績は!?
ビッグ4対決「ナダルvsマレー」の対戦成績は!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする