【2019年】全豪オープンテニスの結果(3回戦)


2019年1月14日から1月27日(2019年第3、4週)にメルボルン(オーストラリア)で開催されるグランドスラム「全豪オープン」の3回戦の結果(男子シングルス)、3回戦後の暫定ランキング、放送予定を見ていきます。

第5シードのアンダーソンと第7シードのティームが2回戦で姿を消すなど、ナダル山とA.ズベレフ山のシードダウンが目立ちますが、3回戦からシード勢同士の対戦が始まります。

錦織の3回戦の試合は、日本時間の1月19日(土)10時30分以降に開始予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年 全豪オープン 3回戦の結果

全豪オープン3回戦の結果です。

<日程>
・1月18日(金):3回戦 ボトムハーフ
・1月19日(土):3回戦 トップハーフ

<コート>
・RLA:Rod Laver Arena
・MCA:Margaret Court Arena
・MA:Melbourne Arena
・1573A:1573 Arena
・C3:Court3

※以下、スコアにある各選手の()内の数字は2019年1月14日付の世界ランキングです。

3回戦(トップハーフ・ジョコビッチ山)

錦織の試合は、日本時間の1月19日(土)10時30分以降に開始予定。(MCA 第2試合)

[1] ノバク・ジョコビッチ (1)36646
[25] デニス・シャポバロフ (27)13460
[21] ダビド・ゴファン (22)02633
[15] ダニール・メドベージェフ (19)36776
 
[12] ファビオ・フォニーニ (13)12464
[23] パブロ・カレーニョ ブスタ (23)36626
ジョアン・ソウザ (44)06612
[8] 錦織 圭 (9)37866

ジョコビッチ山では、第1シードのジョコビッチ、第8シードの錦織、第15シードのメドベージェフ、第23シードのカレーニョ ブスタが4回戦に進出。

第8シードの錦織がソウザをセットカウント3-0(7-6、6-1、6-2)で破り、全豪オープン2年ぶり7回目の4回戦進出を決めました。

錦織の3回戦の結果については、『 錦織 vs ソウザ 』の記事で詳しく紹介しています。

3回戦(トップハーフ・A.ズベレフ山)

[4] アレクサンダー・ズベレフ (4)3666
アレックス・ボルト (155)0332
ピエール ユーグ・エルベール (55)04466
[16] ミロシュ・ラオニッチ (17)36678
 
[11] ボルナ・チョリッチ (12)32666
フィリップ・クライノビッチ (93)16343
[28] リュカ・プイユ (31)377661046
アレクセイ・ポピュリン (149)263371263

A.ズベレフ山では、第4シードのA.ズベレフ、第11シードのチョリッチ、第16シードのラオニッチ、第28シードのプイユが4回戦に進出。

3回戦(ボトムハーフ・フェデラー山)

[6] マリン・チリッチ (7)34367106
[26] フェルナンド・ベルダスコ (28)2661683
[22] ロベルト・バウティスタ アグート (24)3676
[10] カレン・ハチャノフ (11)0454
 
[14] ステファノス・チチパス (15)363796
[19] ニコロズ・バシラシビリ (20)136674
テイラー・フリッツ (50)0252
[3] ロジャー・フェデラー (3)3676

フェデラー山では、第3シードのフェデラー、第6シードのチリッチ、第14シードのチチパス、第22シードのバウティスタ アグートが4回戦に進出。

「チリッチ vs ベルダスコ」
第4セットのタイブレーク、ベルダスコが8-7とマッチポイントを握ってサービス1本目を迎えますが、痛恨のダブルフォルト。
次のポイントでチリッチのスーパーショットが飛び出すなど、チリッチがタイブレークを制して第4セットを取ります。

ファイナルセットに入るとチリッチがギアを上げて主導権を握り、チリッチの2セットダウンからの大逆転勝利となりました。(現地時間の深夜0時57分に試合終了。試合時間:4時間18分)

3回戦(ボトムハーフ・ナダル山)

フランシス・ティアフォ (39)3636466
アンドレアス・セッピ (35)2773643
[20] グリゴール・ディミトロフ (21)37766
トーマス・ファビアーノ (102)06544
 
トマーシュ・ベルディヒ (57)35676
[18] ディエゴ・シュワルツマン (16)17354
[27] アレックス・デミノー (29)0124
[2] ラファエル・ナダル (2)3666

ナダル山では、第2シードのナダル、第20シードのディミトロフ、ベルディヒ、ティアフォが4回戦に進出。

前週のシドニー国際でツアー初優勝を飾った地元オーストラリア期待の19歳の第27シードのデミノーは、第1シードのナダルにストレートで敗れ、3回戦敗退となりました。

ドロー表(ベスト32・結果)

3回戦後の暫定ランキング(トップ30)

全豪オープンの3回戦終了時点での暫定ランキングです。

暫定
順位
選手名基礎
point
roundresult獲得
point
3R後
point
1ジョコビッチ8,9553回戦1809,135
2ナダル7,1203回戦1807,300
3A.ズベレフ6,2953回戦1806,475
4デルポトロ5,060欠場05,060
5アンダーソン4,8002回戦×454,845
6フェデラー4,4203回戦1804,600
7ティーム3,9152回戦×453,960
8錦織 圭3,7503回戦1803,930
9イズナー3,1451回戦×103,155
10チリッチ2,9603回戦1803,140
11ハチャノフ2,7903回戦×902,880
12チョリッチ2,4253回戦1802,605
13チチパス2,0853回戦1802,265
14フォニーニ2,1353回戦×902,225
15ラオニッチ1,8903回戦1802,070
16メドベージェフ1,8203回戦1802,000
17チェッキナート1,8601回戦×101,870
18シュワルツマン1,7453回戦×901,835
19ゴファン1,7403回戦×901,830
20バシラシビリ1,7303回戦×901,820
21B アグート1,5953回戦1801,775
22C ブスタ1,5253回戦1801,705
23ディミトロフ1,4303回戦1801,610
24シャポバロフ1,3953回戦×901,485
25ベルダスコ1,3653回戦×901,455
26ガスケ1,445欠場01,445
27デミノー1,3533回戦×901,443
28エドマンド1,4301回戦×101,440
29プイユ1,2353回戦1801,415
30シモン1,2352回戦×451,280

基礎ポイントについては、『 ATPランキング試算(2019年1月・全豪オープン後)』をご覧ください。

全豪オープン 獲得ポイント
ラウンド獲得ポイント
優勝2,000
準優勝1,200
準決勝720
準々決勝360
4回戦180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

3回戦の放送予定

WOWOW(WOWOWメンバーズオンデマンド)、NHKでの放送・配信が予定されています。

WOWOW

WOWOWでは、1回戦から決勝までを連日生中継で放送予定。

また、WOWOWメンバーズオンデマンドでは、「ピックアップコートチャンネル」にてテレビで未放送の試合もライブ配信されます。

日付ラウンド開始時間
1月18日(金)3回戦 (男女S)8:50~, 16:45~
1月19日()3回戦 (男女S)8:50~, 16:45~

・S:シングルス
・デイセッション:8:50~
・ナイトセッション:16:45~

NHK(地上波)

NHKでは、1回戦から決勝までを深夜に録画で放送予定。(1試合+デイリーハイライト)

錦織圭と大坂なおみの3回戦の試合を生中継で放送予定。

日付ラウンド放送時間
1月18日(金)3回戦24:25~(26:35)
1月19日()3回戦 (大坂/錦織)[生] 9:00~(13:50)
1月19日()3回戦 (大坂)24:05~(26:15)

<放送予定の対戦カード>
・1月18日(金) 3回戦「シャラポワ vs ウォズニアッキ」(録画)
・1月19日(土) 3回戦「大坂 vs スーウェイ」(生中継、録画)
・1月19日(土) 3回戦「錦織 vs ソウザ」(生中継)

2019年 全豪オープン 各ラウンドの結果

コメント