【2019年】全豪オープンテニスの結果(1回戦)


2019年1月14日から1月27日(2019年第3、4週)にメルボルン(オーストラリア)で開催されるグランドスラム「全豪オープン」の1回戦の結果(男子シングルス)、1回戦後の暫定ランキング、放送予定を見ていきます。

ボトムハーフから先に試合が行われます。

日本勢では1月14日(月)に西岡良仁と伊藤竜馬、1月15日(火)に錦織圭とダニエル太郎が登場。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年 全豪オープン 1回戦の結果

全豪オープン1回戦の結果です。

<日程>
・1月14日(月):1回戦 ボトムハーフ
・1月15日(火):1回戦 トップハーフ

<コート>
・RLA:Rod Laver Arena
・MCA:Margaret Court Arena
・MA:Melbourne Arena
・1573A:1573 Arena
・C3~C22:Court3 ~ Court22

※以下、スコアにある各選手の()内の数字は2019年1月14日付の世界ランキングです。

1回戦(トップハーフ・ジョコビッチ山)

錦織の試合は、日本時間の1月15日(火)9時に開始予定。(MCA 第1試合)

ダニエルの試合は、日本時間の1月15日(火)12時~13時頃に開始予定。(C3 第3試合)

[1] ノバク・ジョコビッチ (1) 3 6 6 6
ミッチェル・クルーガー (230) 0 3 2 2
ジョーウィルフリード・ツォンガ (177) 3 6 6 77
マルティン・クリザン (40) 0 4 4 65
 
ダニエル 太郎 (82) 0 5 4
タナシ・コキナキス (144) 棄権 7 2
パブロ・アンドゥハル (85) 0 2 3 63
[25] デニス・シャポバロフ (27) 3 6 6 77
 
[21] ダビド・ゴファン (22) 3 6 6 6
クリスチャン・ガリン (89) 0 0 2 2
マルセル・グラノリェルス (108) 0 3 4 4
マリウス・コピル (60) 3 6 6 6
 
イジー・ベセリー (90) 0 0 5 3
ライアン・ハリソン (83) 3 6 7 6
ロイド・ハリス (119) 0 1 2 1
[15] ダニール・メドベージェフ (19) 3 6 6 6
 
[12] ファビオ・フォニーニ (13) 2 77 79 3
ジャウメ・ムナル (79) 棄権 63 67 1
ニコラス・ジャリー (45) 1 64 63 6 3
レオナルド・メイヤー (53) 3 77 77 4 6
 
イリヤ・イバシカ (84) 2 4 78 6 4
マレク・ジャジリ (43) 棄権 6 66 1 0
ルカ・ヴァンニ (163) 2 77 6 3 5 4
[23] パブロ・カレーニョ ブスタ (23) 3 65 2 6 7 6
 
[32] フィリップ・コールシュライバー (32) 3 6 6 6
リ・ジェ (261) 0 2 2 4
ギド・ペラ (65) 2 62 6 65 6 2
ジョアン・ソウザ (44) 3 77 4 77 4 6
 
イボ・カルロビッチ (73) 3 65 77 77 77
ホベルト・ホルカシュ (76) 1 77 65 63 65
カミル・マイクシャク (176) 棄権 6 78 0 2 0
[8] 錦織 圭 (9) 2 3 66 6 6 3

ジョコビッチ山のシード勢では第1シードのジョコビッチ、第8シードの錦織、第12シードのフォニーニ、第15シードのメドベージェフ、第21シードのゴファン、第23シードのカレーニョ ブスタ、第25シードのシャポバロフ、第32シードのコールシュライバーのシード勢全員が2回戦に進出。

ファイナルセットの第3ゲーム後にマイクシャクが棄権をし、第8シードの錦織が2回戦進出を決めました。

錦織の1回戦の結果については、『 錦織 vs マイクシャク 』の記事で詳しく紹介しています。

第2セットの第7ゲーム途中でコキナキスが棄権をし、ダニエルが2回戦進出を決めました。

1回戦(トップハーフ・A.ズベレフ山)

[4] アレクサンダー・ズベレフ (4) 3 6 6 6
アルヤズ・ベデネ (67) 0 4 1 4
ジェレミー・シャルディ (36) 3 3 78 6 64 710
ウゴ・アンベール (95) 2 6 66 4 77 66
 
アレックス・ボルト (155) 3 4 6 6 6
ジャック・ソック (105) 1 6 3 2 2
ビョルン・フラタンジェロ (133) 0 62 4 2
[29] ジル・シモン (30) 3 77 6 6
 
[24] チョン・ヒョン (25) 3 65 65 6 6 6
ブラッドリー・クラン (78) 2 77 77 3 2 4
サム・クエリー (49) 1 7 66 3 1
ピエール ユーグ・エルベール (55) 3 5 78 6 6
 
スタン・ワウリンカ (59) 0 3 3
エルネスツ・グルビス (86) 棄権 6 1
ニック・キリオス (52) 0 4 65 4
[16] ミロシュ・ラオニッチ (17) 3 6 77 6
 
[11] ボルナ・チョリッチ (12) 3 6 6 6
スティーブ・ダルシス (321) 0 1 4 4
アルベルト・ラモス ビノラス (64) 1 3 4 77 3
マートン・フチョビッチ (38) 3 6 6 65 6
 
ラスロ・ジェレ (92) 1 77 4 1 65
エフゲニー・ドンスコイ (96) 3 65 6 6 77
フィリップ・クライノビッチ (93) 3 4 0 6 710 6
[17] マルコ・チェッキナート (18) 2 6 6 1 68 4
 
[28] リュカ・プイユ (31) 3 6 7 6
ミハイル・ククシュキン (56) 0 1 5 4
マクシミリアン・マーテラー (71) 3 6 6 6
グレブ・サハロフ (252) 0 3 1 3
 
アレクセイ・ポピュリン (149) 3 7 79 6
ミーシャ・ズベレフ (70) 0 5 67 4
ブノワ・ペール (61) 2 4 3 7 6 3
[7] ドミニク・ティーム (8) 3 6 6 5 1 6

A.ズベレフ山のシード勢では第4シードのA.ズベレフ、第7シードのティーム、第11シードのチョリッチ、第16シードのラオニッチ、第24シードのチョン、第28シードのプイユ、第29シードのシモンが2回戦に進出。

第17シードのチェッキナートは初戦敗退となりました。

「ティーム vs ペール」の試合はファイナルセットまでもつれ、お互いに体力の限界が近づく中、第7シードのティームが何とか勝利しましたが、試合が終わったのは現地時間の深夜2時過ぎでした。(試合時間:3時間42分)

1回戦(ボトムハーフ・フェデラー山)

伊藤の試合は、日本時間の1月14日(月)12時~13時頃に開始予定。(C19 第3試合)

西岡の試合は、日本時間の1月14日(月)15時以降に開始予定。(C19 第4試合)

[6] マリン・チリッチ (7) 3 6 6 77
バーナード・トミック (88) 0 2 4 63
アンドレイ・ルブレフ (87) 1 4 4 6 4
マッケンジー・マクドナルド (81) 3 6 6 2 6
 
マイケル・モー (107) 1 6 3 4 2
ラドゥ・アルボット (98) 3 3 6 6 6
ミオミル・ケツマノビッチ (125) 0 65 3 3
[26] フェルナンド・ベルダスコ (28) 3 77 6 6
 
[22] ロベルト・バウティスタ アグート (24) 3 6 6 65 64 6
アンディ・マレー (229) 2 4 4 77 77 2
フェデリコ・デルボニス (80) 1 3 6 63 2
ジョン・ミルマン (37) 3 6 3 77 6
 
西岡 良仁 (69) 3 6 77 4 6
テニス・サングレン (41) 1 4 65 6 4
ペーター・ゴヨブチック (63) 1 6 3 4 3
[10] カレン・ハチャノフ (11) 3 3 6 6 6
 
[14] ステファノス・チチパス (15) 3 63 6 6 77
マッテオ・ベレッティーニ (54) 1 77 4 3 64
ビクトル・トロイツキ (200) 3 6 1 2 6 6
ロベルト・カルバリェス バエナ (75) 2 1 6 6 1 4
 
ステファノ・トラバグリア (137) 3 63 6 6 6
ギド・アンドレオッシ (77) 1 77 2 3 2
クリストファー・ユーバンクス (170) 1 4 6 66 3
[19] ニコロズ・バシラシビリ (20) 3 6 4 78 6
 
[30] ガエル・モンフィス (33) 3 6 6 6
ダミル・ジュムール (47) 0 0 4 0
キャメロン・ノーリー (68) 0 3 66 2
テイラー・フリッツ (50) 3 6 78 6
 
伊藤 竜馬 (150) 0 5 1 68
ダニエル・エバンス (189) 3 7 6 710
デニス・イストミン (101) 0 3 4 4
[3] ロジャー・フェデラー (3) 3 6 6 6

フェデラー山のシード勢では第3シードのフェデラー、第6シードのチリッチ、第10シードのハチャノフ、第14シードのチチパス、第19シードのバシラシビリ、第22シードのバウティスタ アグート、第26シードのベルダスコ、第30シードのモンフィスのシード勢全員が2回戦に進出。

大会直前に今シーズン限りで引退することを表明したマレーは、臀部(でんぶ)の痛みで満足にプレーができない中、観客の大声援を背に2セットダウンから2セットを連取する驚異的な粘りを見せましたが、4時間9分の死闘の末に初戦敗退となりました。

西岡がサングレンをセットカウント3-1(6-4、7-6、4-6、6-4)で破り、2回戦進出を決めました。

伊藤はエバンスにセットカウント0-3(5-7、1-6、6-7)で敗れ、初戦敗退となりました。

1回戦(ボトムハーフ・ナダル山)

[5] ケビン・アンダーソン (6) 3 6 5 6 6
アドリアン・マナリノ (42) 1 3 7 2 1
フランシス・ティアフォ (39) 3 79 6 6
プラジュネシュ・グネスワラン (109) 0 67 3 3
 
フェリシアーノ・ロペス (66) 0 1 60 3
ジョーダン・トンプソン (72) 3 6 77 6
アンドレアス・セッピ (35) 3 6 4 6 6
[31] スティーブ・ジョンソン (34) 1 4 6 4 3
 
[20] グリゴール・ディミトロフ (21) 3 4 6 6 6
ヤンコ・ティプサレビッチ ( – ) 1 6 3 1 4
パブロ・クエバス (94) 3 6 7 6
ドゥシャン・ラヨビッチ (46) 0 4 5 1
 
ジェイソン・クブラー (130) 1 4 61 6 3
トーマス・ファビアーノ (102) 3 6 77 2 6
ライリー・オペルカ (97) 3 77 78 64 77
[9] ジョン・イズナー (10) 1 64 66 77 65
 
[13] カイル・エドマンド (14) 0 3 0 5
トマーシュ・ベルディヒ (57) 3 6 6 7
ギリェルモ・ガルシア ロペス (100) 0 5 4 5
ロビン・ハーセ (58) 3 7 6 7
 
マルク・ポルマンズ (169) 2 7 6 2 3 2
デニス・クドラ (62) 3 5 1 6 6 6
ルドルフ・モレカー (206) 1 1 3 6 0
[18] ディエゴ・シュワルツマン (16) 3 6 6 4 6
 
[27] アレックス・デミノー (29) 3 6 7 6
ペドロ・ソウザ (103) 0 4 5 4
ミルザ・バシッチ (99) 1 4 64 6 3
アンリ・ラークソネン (166) 3 6 77 4 6
 
マシュー・エブデン (48) 3 1 6 6 6
ヤン レナード・シュトルフ (51) 1 6 4 3 4
ジェームズ・ダックワース (237) 0 4 3 5
[2] ラファエル・ナダル (2) 3 6 6 7

ナダル山のシード勢では第2シードのナダル、第5シードのアンダーソン、第18シードのシュワルツマン、第20シードのディミトロフ、第27シードのデミノーが2回戦に進出。

第9シードのイズナー、第13シードのエドマンド、第31シードのジョンソンは初戦敗退となりました。


1回戦後の暫定ランキング(トップ30)

全豪オープンの1回戦終了時点での暫定ランキングです。

暫定
順位
選手名 基礎
point
round result 獲得
point
1R後
point
1 ジョコビッチ 8,955 1回戦 45 9,000
2 ナダル 7,120 1回戦 45 7,165
3 A.ズベレフ 6,295 1回戦 45 6,340
4 デルポトロ 5,060 欠場 0 5,060
5 アンダーソン 4,800 1回戦 45 4,845
6 フェデラー 4,420 1回戦 45 4,465
7 ティーム 3,915 1回戦 45 3,960
8 錦織 圭 3,750 1回戦 45 3,795
9 イズナー 3,145 1回戦 × 10 3,155
10 チリッチ 2,960 1回戦 45 3,005
11 ハチャノフ 2,790 1回戦 45 2,835
12 チョリッチ 2,425 1回戦 45 2,470
13 フォニーニ 2,135 1回戦 45 2,180
14 チチパス 2,085 1回戦 45 2,130
15 ラオニッチ 1,890 1回戦 45 1,935
16 チェッキナート 1,860 1回戦 × 10 1,870
17 メドベージェフ 1,820 1回戦 45 1,865
18 シュワルツマン 1,745 1回戦 45 1,790
19 ゴファン 1,740 1回戦 45 1,785
20 バシラシビリ 1,730 1回戦 45 1,775
21 B アグート 1,595 1回戦 45 1,640
22 C ブスタ 1,525 1回戦 45 1,570
23 ディミトロフ 1,430 1回戦 45 1,475
24 ガスケ 1,445 欠場 0 1,445
25 シャポバロフ 1,395 1回戦 45 1,440
26 エドマンド 1,430 1回戦 × 10 1,440
27 ベルダスコ 1,365 1回戦 45 1,410
28 デミノー 1,353 1回戦 45 1,398
29 シモン 1,235 1回戦 45 1,280
30 プイユ 1,235 1回戦 45 1,280

基礎ポイントについては、『 ATPランキング試算(2019年1月・全豪オープン後)』をご覧ください。

全豪オープン 獲得ポイント
ラウンド 獲得ポイント
優勝 2,000
準優勝 1,200
準決勝 720
準々決勝 360
4回戦 180
3回戦 90
2回戦 45
1回戦 10

1回戦の放送予定

WOWOW(WOWOWメンバーズオンデマンド)、NHKでの放送・配信が予定されています。

WOWOW

WOWOWでは、1回戦から決勝までを連日生中継で放送予定。(大会初日は無料放送)

また、WOWOWメンバーズオンデマンドでは、「ピックアップコートチャンネル」にてテレビで未放送の試合もライブ配信されます。

日付 ラウンド 開始時間
1月14日(月) 1回戦 (男女S) 8:30~, 16:45~
1月15日(火) 1回戦 (男女S) 8:50~, 16:45~

・S:シングルス
・デイセッション:8:30~または8:50~
・ナイトセッション:16:45~

NHK(地上波)

NHKでは、1回戦から決勝までを深夜に録画で放送予定。(1試合+デイリーハイライト)

錦織圭と大坂なおみの1回戦の試合を生中継で放送予定。

日付 ラウンド 放送時間
1月14日(月) 1回戦 (西岡) 23:55~(26:05)
1月15日(火) 1回戦 (錦織) [生] 9:00~(11:30)
1月15日(火) 1回戦 (大坂) [生] 19:00~22:00
1月15日(火) 1回戦 (錦織) 23:55~27:32

※[生]は生中継、それ以外は録画放送。

<放送予定の対戦カード>
・1月14日(月) 1回戦「西岡 vs サングレン」(録画)
・1月15日(火) 1回戦「錦織 vs マイクシャク」(生中継、録画)
・1月15日(火) 1回戦「大坂 vs リネッテ」(生中継)

2019年 全豪オープン 各ラウンドの結果

コメント