【2019年】全豪オープンテニスの結果(1回戦)


2019年1月14日から1月27日(2019年第3、4週)にメルボルン(オーストラリア)で開催されるグランドスラム「全豪オープン」の1回戦の結果(男子シングルス)、1回戦後の暫定ランキング、放送予定を見ていきます。

ボトムハーフから先に試合が行われます。

日本勢では1月14日(月)に西岡良仁と伊藤竜馬、1月15日(火)に錦織圭とダニエル太郎が登場。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年 全豪オープン 1回戦の結果

全豪オープン1回戦の結果です。

<日程>
・1月14日(月):1回戦 ボトムハーフ
・1月15日(火):1回戦 トップハーフ

<コート>
・RLA:Rod Laver Arena
・MCA:Margaret Court Arena
・MA:Melbourne Arena
・1573A:1573 Arena
・C3~C22:Court3 ~ Court22

※以下、スコアにある各選手の()内の数字は2019年1月14日付の世界ランキングです。

1回戦(トップハーフ・ジョコビッチ山)

錦織の試合は、日本時間の1月15日(火)9時に開始予定。(MCA 第1試合)

ダニエルの試合は、日本時間の1月15日(火)12時~13時頃に開始予定。(C3 第3試合)

[1] ノバク・ジョコビッチ (1)3666
ミッチェル・クルーガー (230)0322
ジョーウィルフリード・ツォンガ (177)36677
マルティン・クリザン (40)04465
 
ダニエル 太郎 (82)054
タナシ・コキナキス (144)棄権72
パブロ・アンドゥハル (85)02363
[25] デニス・シャポバロフ (27)36677
 
[21] ダビド・ゴファン (22)3666
クリスチャン・ガリン (89)0022
マルセル・グラノリェルス (108)0344
マリウス・コピル (60)3666
 
イジー・ベセリー (90)0053
ライアン・ハリソン (83)3676
ロイド・ハリス (119)0121
[15] ダニール・メドベージェフ (19)3666
 
[12] ファビオ・フォニーニ (13)277793
ジャウメ・ムナル (79)棄権63671
ニコラス・ジャリー (45)1646363
レオナルド・メイヤー (53)3777746
 
イリヤ・イバシカ (84)247864
マレク・ジャジリ (43)棄権66610
ルカ・ヴァンニ (163)2776354
[23] パブロ・カレーニョ ブスタ (23)3652676
 
[32] フィリップ・コールシュライバー (32)3666
リ・ジェ (261)0224
ギド・ペラ (65)26266562
ジョアン・ソウザ (44)37747746
 
イボ・カルロビッチ (73)365777777
ホベルト・ホルカシュ (76)177656365
カミル・マイクシャク (176)棄権678020
[8] 錦織 圭 (9)2366663

ジョコビッチ山のシード勢では第1シードのジョコビッチ、第8シードの錦織、第12シードのフォニーニ、第15シードのメドベージェフ、第21シードのゴファン、第23シードのカレーニョ ブスタ、第25シードのシャポバロフ、第32シードのコールシュライバーのシード勢全員が2回戦に進出。

ファイナルセットの第3ゲーム後にマイクシャクが棄権をし、第8シードの錦織が2回戦進出を決めました。

錦織の1回戦の結果については、『 錦織 vs マイクシャク 』の記事で詳しく紹介しています。

第2セットの第7ゲーム途中でコキナキスが棄権をし、ダニエルが2回戦進出を決めました。

1回戦(トップハーフ・A.ズベレフ山)

[4] アレクサンダー・ズベレフ (4)3666
アルヤズ・ベデネ (67)0414
ジェレミー・シャルディ (36)3378664710
ウゴ・アンベール (95)266647766
 
アレックス・ボルト (155)34666
ジャック・ソック (105)16322
ビョルン・フラタンジェロ (133)06242
[29] ジル・シモン (30)37766
 
[24] チョン・ヒョン (25)36565666
ブラッドリー・クラン (78)27777324
サム・クエリー (49)176631
ピエール ユーグ・エルベール (55)357866
 
スタン・ワウリンカ (59)033
エルネスツ・グルビス (86)棄権61
ニック・キリオス (52)04654
[16] ミロシュ・ラオニッチ (17)36776
 
[11] ボルナ・チョリッチ (12)3666
スティーブ・ダルシス (321)0144
アルベルト・ラモス ビノラス (64)134773
マートン・フチョビッチ (38)366656
 
ラスロ・ジェレ (92)1774165
エフゲニー・ドンスコイ (96)3656677
フィリップ・クライノビッチ (93)34067106
[17] マルコ・チェッキナート (18)2661684
 
[28] リュカ・プイユ (31)3676
ミハイル・ククシュキン (56)0154
マクシミリアン・マーテラー (71)3666
グレブ・サハロフ (252)0313
 
アレクセイ・ポピュリン (149)37796
ミーシャ・ズベレフ (70)05674
ブノワ・ペール (61)243763
[7] ドミニク・ティーム (8)366516

A.ズベレフ山のシード勢では第4シードのA.ズベレフ、第7シードのティーム、第11シードのチョリッチ、第16シードのラオニッチ、第24シードのチョン、第28シードのプイユ、第29シードのシモンが2回戦に進出。

第17シードのチェッキナートは初戦敗退となりました。

「ティーム vs ペール」の試合はファイナルセットまでもつれ、お互いに体力の限界が近づく中、第7シードのティームが何とか勝利しましたが、試合が終わったのは現地時間の深夜2時過ぎでした。(試合時間:3時間42分)

1回戦(ボトムハーフ・フェデラー山)

伊藤の試合は、日本時間の1月14日(月)12時~13時頃に開始予定。(C19 第3試合)

西岡の試合は、日本時間の1月14日(月)15時以降に開始予定。(C19 第4試合)

[6] マリン・チリッチ (7)36677
バーナード・トミック (88)02463
アンドレイ・ルブレフ (87)14464
マッケンジー・マクドナルド (81)36626
 
マイケル・モー (107)16342
ラドゥ・アルボット (98)33666
ミオミル・ケツマノビッチ (125)06533
[26] フェルナンド・ベルダスコ (28)37766
 
[22] ロベルト・バウティスタ アグート (24)36665646
アンディ・マレー (229)24477772
フェデリコ・デルボニス (80)136632
ジョン・ミルマン (37)363776
 
西岡 良仁 (69)367746
テニス・サングレン (41)146564
ペーター・ゴヨブチック (63)16343
[10] カレン・ハチャノフ (11)33666
 
[14] ステファノス・チチパス (15)3636677
マッテオ・ベレッティーニ (54)1774364
ビクトル・トロイツキ (200)361266
ロベルト・カルバリェス バエナ (75)216614
 
ステファノ・トラバグリア (137)363666
ギド・アンドレオッシ (77)177232
クリストファー・ユーバンクス (170)146663
[19] ニコロズ・バシラシビリ (20)364786
 
[30] ガエル・モンフィス (33)3666
ダミル・ジュムール (47)0040
キャメロン・ノーリー (68)03662
テイラー・フリッツ (50)36786
 
伊藤 竜馬 (150)05168
ダニエル・エバンス (189)376710
デニス・イストミン (101)0344
[3] ロジャー・フェデラー (3)3666

フェデラー山のシード勢では第3シードのフェデラー、第6シードのチリッチ、第10シードのハチャノフ、第14シードのチチパス、第19シードのバシラシビリ、第22シードのバウティスタ アグート、第26シードのベルダスコ、第30シードのモンフィスのシード勢全員が2回戦に進出。

大会直前に今シーズン限りで引退することを表明したマレーは、臀部(でんぶ)の痛みで満足にプレーができない中、観客の大声援を背に2セットダウンから2セットを連取する驚異的な粘りを見せましたが、4時間9分の死闘の末に初戦敗退となりました。

西岡がサングレンをセットカウント3-1(6-4、7-6、4-6、6-4)で破り、2回戦進出を決めました。

伊藤はエバンスにセットカウント0-3(5-7、1-6、6-7)で敗れ、初戦敗退となりました。

1回戦(ボトムハーフ・ナダル山)

[5] ケビン・アンダーソン (6)36566
アドリアン・マナリノ (42)13721
フランシス・ティアフォ (39)37966
プラジュネシュ・グネスワラン (109)06733
 
フェリシアーノ・ロペス (66)01603
ジョーダン・トンプソン (72)36776
アンドレアス・セッピ (35)36466
[31] スティーブ・ジョンソン (34)14643
 
[20] グリゴール・ディミトロフ (21)34666
ヤンコ・ティプサレビッチ ( – )16314
パブロ・クエバス (94)3676
ドゥシャン・ラヨビッチ (46)0451
 
ジェイソン・クブラー (130)146163
トーマス・ファビアーノ (102)367726
ライリー・オペルカ (97)377786477
[9] ジョン・イズナー (10)164667765
 
[13] カイル・エドマンド (14)0305
トマーシュ・ベルディヒ (57)3667
ギリェルモ・ガルシア ロペス (100)0545
ロビン・ハーセ (58)3767
 
マルク・ポルマンズ (169)276232
デニス・クドラ (62)351666
ルドルフ・モレカー (206)11360
[18] ディエゴ・シュワルツマン (16)36646
 
[27] アレックス・デミノー (29)3676
ペドロ・ソウザ (103)0454
ミルザ・バシッチ (99)146463
アンリ・ラークソネン (166)367746
 
マシュー・エブデン (48)31666
ヤン レナード・シュトルフ (51)16434
ジェームズ・ダックワース (237)0435
[2] ラファエル・ナダル (2)3667

ナダル山のシード勢では第2シードのナダル、第5シードのアンダーソン、第18シードのシュワルツマン、第20シードのディミトロフ、第27シードのデミノーが2回戦に進出。

第9シードのイズナー、第13シードのエドマンド、第31シードのジョンソンは初戦敗退となりました。

1回戦後の暫定ランキング(トップ30)

全豪オープンの1回戦終了時点での暫定ランキングです。

暫定
順位
選手名基礎
point
roundresult獲得
point
1R後
point
1ジョコビッチ8,9551回戦459,000
2ナダル7,1201回戦457,165
3A.ズベレフ6,2951回戦456,340
4デルポトロ5,060欠場05,060
5アンダーソン4,8001回戦454,845
6フェデラー4,4201回戦454,465
7ティーム3,9151回戦453,960
8錦織 圭3,7501回戦453,795
9イズナー3,1451回戦×103,155
10チリッチ2,9601回戦453,005
11ハチャノフ2,7901回戦452,835
12チョリッチ2,4251回戦452,470
13フォニーニ2,1351回戦452,180
14チチパス2,0851回戦452,130
15ラオニッチ1,8901回戦451,935
16チェッキナート1,8601回戦×101,870
17メドベージェフ1,8201回戦451,865
18シュワルツマン1,7451回戦451,790
19ゴファン1,7401回戦451,785
20バシラシビリ1,7301回戦451,775
21B アグート1,5951回戦451,640
22C ブスタ1,5251回戦451,570
23ディミトロフ1,4301回戦451,475
24ガスケ1,445欠場01,445
25シャポバロフ1,3951回戦451,440
26エドマンド1,4301回戦×101,440
27ベルダスコ1,3651回戦451,410
28デミノー1,3531回戦451,398
29シモン1,2351回戦451,280
30プイユ1,2351回戦451,280

基礎ポイントについては、『 ATPランキング試算(2019年1月・全豪オープン後)』をご覧ください。

全豪オープン 獲得ポイント
ラウンド獲得ポイント
優勝2,000
準優勝1,200
準決勝720
準々決勝360
4回戦180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

1回戦の放送予定

WOWOW(WOWOWメンバーズオンデマンド)、NHKでの放送・配信が予定されています。

WOWOW

WOWOWでは、1回戦から決勝までを連日生中継で放送予定。(大会初日は無料放送)

また、WOWOWメンバーズオンデマンドでは、「ピックアップコートチャンネル」にてテレビで未放送の試合もライブ配信されます。

日付ラウンド開始時間
1月14日(月)1回戦 (男女S)8:30~, 16:45~
1月15日(火)1回戦 (男女S)8:50~, 16:45~

・S:シングルス
・デイセッション:8:30~または8:50~
・ナイトセッション:16:45~

NHK(地上波)

NHKでは、1回戦から決勝までを深夜に録画で放送予定。(1試合+デイリーハイライト)

錦織圭と大坂なおみの1回戦の試合を生中継で放送予定。

日付ラウンド放送時間
1月14日(月)1回戦 (西岡)23:55~(26:05)
1月15日(火)1回戦 (錦織)[生] 9:00~(11:30)
1月15日(火)1回戦 (大坂)[生] 19:00~22:00
1月15日(火)1回戦 (錦織)23:55~27:32

※[生]は生中継、それ以外は録画放送。

<放送予定の対戦カード>
・1月14日(月) 1回戦「西岡 vs サングレン」(録画)
・1月15日(火) 1回戦「錦織 vs マイクシャク」(生中継、録画)
・1月15日(火) 1回戦「大坂 vs リネッテ」(生中継)

2019年 全豪オープン 各ラウンドの結果

コメント