【2018年】楽天ジャパン・オープン・テニスの結果(ATP500)


2018年10月1日から10月7日(2018年第40週)に東京(日本)で開催されるATP500「楽天ジャパン・オープン・テニス(楽天オープン)」の1回戦から決勝までの結果、放送予定を見ていきます。

トップ10からはチリッチとアンダーソンの2名、日本勢からは錦織圭、ダニエル太郎、杉田祐一、西岡良仁、綿貫陽介の5名が出場。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年 楽天ジャパン・オープン・テニスの結果

ATP500「楽天ジャパン・オープン・テニス」の1回戦から決勝までの結果です。

※以下、スコアにある各選手の()内の数字は2018年10月1日付の世界ランキングです。

1回戦

トップハーフ
[1] マリン・チリッチ (6) 1 6 4 61
ヤン レナード・ストルフ (56) 2 3 6 77
ジェレミー・シャルディ (42) 2 4 6 6
ダミール・ズムル (40) 1 6 3 3
 
スタン・ワウリンカ (74) 2 6 6
テイラー・フリッツ (60) 0 3 4
デニス・シャポバロフ (31) 2 6 3 6
[7] チョン・ヒョン (23) 1 3 6 2
 
[4] ディエゴ・シュワルツマン (14) 0 4 4
ダニール・メドベデフ (32) 2 6 6
マルティン・クリザン (51) 2 6 77
スティーブ・ジョンソン (30) 0 4 64
 
綿貫 陽介 (273) 2 67 6 6
ロビン・ハーセ (44) 1 79 4 1
アドリアン・マナリノ (33) 0 3 4
[6] ミロシュ・ラオニッチ (20) 2 6 6

第1シードのチリッチ、第4シードのシュワルツマン、第7シードのチョンが初戦敗退となりましたが、チリッチは2度のサービングフォーザマッチを落としてのまさかの逆転負けでした。

20歳の綿貫が世界ランキング44位のハーセを6-7、6-4、6-1のフルセットの末に破り、ツアー初勝利を挙げました。

ボトムハーフ
[5] ステファノス・チチパス (15) 2 6 6
ダニエル 太郎 (72) 0 1 3
ジル・シモン (29) 1 77 65 2
アレックス・デミノー (38) 2 61 77 6
 
ブノワ・ペール (63) 2 6 77
ニコラス・ジャリ (47) 0 4 61
杉田 祐一 (110) 0 4 1
[3] 錦織 圭 (12) 2 6 6
 
[8] リシャール・ガスケ (25) 2 710 6
デニス・クドラ (65) 0 68 3
ニック・キリオス (27) 2 7 77
西岡 良仁 (95) 0 5 63
 
マクシミリアン・マーテラー (57) 0 5 4
フランシス・ティアフォ (41) 2 7 6
マシュー・エブデン (48) 1 6 61 2
[2] ケビン・アンダーソン (9) 2 4 77 6

第3シードの錦織が杉田を6-4、6-1のストレートで破り、2回戦進出を決めました。

錦織の1回戦の結果については、『 錦織 vs 杉田 』の記事で詳しく紹介しています。

2回戦

トップハーフ
ヤン レナード・ストルフ (56) 2 77 62 6
ジェレミー・シャルディ (42) 1 63 77 4
スタン・ワウリンカ (74) 1 6 1 4
デニス・シャポバロフ (31) 2 4 6 6
 
ダニール・メドベデフ (32) 2 6 6
マルティン・クリザン (51) 0 4 3
綿貫 陽介 (273) 0 3 62
[6] ミロシュ・ラオニッチ (20) 2 6 77
ボトムハーフ
[5] ステファノス・チチパス (15) 2 6 5 6
アレックス・デミノー (38) 1 3 7 1
ブノワ・ペール (63) 0 3 5
[3] 錦織 圭 (12) 2 6 7
 
[8] リシャール・ガスケ (25) 2 77 77
ニック・キリオス (27) 0 64 61
フランシス・ティアフォ (41) 1 3 6 2
[2] ケビン・アンダーソン (9) 2 6 3 6

第3シードの錦織がペールを6-3、7-5のストレートで破り、準々決勝進出を決めました。

錦織の2回戦の結果については、『 錦織 vs ペール 』の記事で詳しく紹介しています。

準々決勝

トップハーフ
ヤン レナード・ストルフ (56) 1 6 67 4
デニス・シャポバロフ (31) 2 4 79 6
ダニール・メドベデフ (32) 2 77 6
[6] ミロシュ・ラオニッチ (20) 0 64 3

19歳のシャポバロフと22歳のメドベデフが準決勝進出を決めました。

ボトムハーフ
[5] ステファノス・チチパス (15) 0 3 3
[3] 錦織 圭 (12) 2 6 6
[8] リシャール・ガスケ (25) 2 77 77
[2] ケビン・アンダーソン (9) 0 64 64

第3シードの錦織が第5シードのチチパスを6-3、6-3のストレートで破り、準決勝進出を決めました。

錦織の準々決勝の結果については、『 錦織 vs チチパス 』の記事で詳しく紹介しています。

準決勝

デニス・シャポバロフ (31) 0 3 3
ダニール・メドベデフ (32) 2 6 6
[3] 錦織 圭 (12) 2 77 6
[8] リシャール・ガスケ (25) 0 62 1

予選から勝ち上がって来たメドベデフがシャポバロフを6-3、6-3のストレートで破り、ATPワールドツアー500シリーズ初の決勝進出を決めました。

第3シードの錦織が第8シードのガスケを7-6、6-1のストレートで破り、楽天ジャパン・オープン4年ぶり3回目の決勝進出を決めました。

錦織の準決勝の結果については、『 錦織 vs ガスケ 』の記事で詳しく紹介しています。

決勝「メドベデフ vs 錦織」

シングルスの決勝は、10月7日(日) 15時30分以降に開始予定。(アリーナ1の第2試合)

ダニール・メドベデフ (32) 2 6 6
[3] 錦織 圭 (12) 0 2 4
試合時間:1時間2分

ダニール・メドベデフ(22歳・ロシア)が第3シードの錦織圭(28歳・日本)を6-2、6-4のストレートで破り、楽天ジャパン・オープン初優勝を飾りました。(ATPワールドツアー500シリーズ初優勝)

メドベデフは今シーズン3回目、ツアー通算3回目の優勝となりました。

決勝の結果については、『 錦織 vs メドベデフ 』の記事で詳しく紹介しています。

決勝のハイライト動画

楽天ジャパン・オープン 決勝「錦織 vs メドベデフ」のハイライト動画です。

Highlights: Medvedev Upsets Nishikori To Win Biggest Title Yet In Tokyo 2018

ドロー表(結果)



放送予定

WOWOW、WOWOWメンバーズオンデマンド、楽天TV、テレビ東京での放送・配信が予定されています。

WOWOW

WOWOWでは、1回戦から決勝までを生中継で放送予定。

また、WOWOWメンバーズオンデマンドでもライブ配信されます。

※大会初日は無料放送。

日付 ラウンド 放送時間
10月1日(月) 1回戦 (S) 11:55~, 17:55~
10月2日(火) 1回戦 (S) 11:55~, 17:55~
10月3日(水) 2回戦 (S) 11:55~, 17:55~
10月4日(木) 2回戦 (S) 11:55~, 17:55~
10月5日(金) 準々決勝 (S) 11:55~, 17:55~
10月6日() 準決勝 (S) 13:55~
10月7日() 決勝 (D) 12:55~
決勝 (S) 15:15~

・S:シングルス、D:ダブルス

楽天TV

楽天TV(Rakuten TV)では、1回戦から決勝までをライブ配信。

日付 ラウンド 配信時間
10月1日(月) 1回戦 11:45~
10月2日(火) 1回戦 11:45~
10月3日(水) 2回戦 11:45~
10月4日(木) 2回戦 11:45~
10月5日(金) 準々決勝 11:45~
10月6日() 準決勝 13:45~
10月7日() 決勝 15:15~

テレビ東京

テレビ東京では、決勝を録画で放送予定。

日付 ラウンド 放送時間
10月7日() 決勝 (録画) 27:10~28:40

同週開催の大会結果

楽天ジャパン・オープン・テニスと同じ週に北京(中国)でATP500「チャイナ・オープン」も開催され、トップ10からはデルポトロ、A.ズベレフ、ディミトロフの3名が出場。

チャイナ・オープンの結果については『 2018年 チャイナ・オープンの結果(ATP500)』の記事をご覧ください。

コメント