【2017年】ロレックス・パリ・マスターズの結果(1回戦)


2017年10月30日~11月5日(2017年第44週)、パリ(フランス)で開催のマスターズ1000「ロレックス・パリ・マスターズ(パリ・マスターズ)」の1回戦の結果、放送予定、1回戦後の暫定ランキング(レースランキング)を見ていきます。

第1シードから第16シードの選手は、1回戦が免除され2回戦からの出場となります。

杉田祐一選手の1回戦の試合は、10月30日(月) 23時頃に開始予定(コート1の第3試合)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2017年ロレックス・パリ・マスターズ 1回戦の結果

マスターズ1000「ロレックス・パリ・マスターズ」の結果について、試合結果が分かり次第、適宜更新していきます。

<日程>
・10月30日(月):1回戦
・10月31日(火):1回戦・2回戦

※()内の世界ランキングは、2017年10月30日付のランキングです。

1回戦(トップハーフ・ナダル山)

第1シードのナダル選手、第8シードのカレーニョブスタ選手、第10シードのクエリー選手、第15シードのラモスビノラス選手は、1回戦が免除され2回戦から出場。

ミーシャ・ズベレフ (32位)002
ヘヨン・チュン (55位)266
 
パブロ・クエバス (36位)266
カレン・ハチャノフ (44位)042
 
フィリップ・クライノビッチ (77位)266
杉田 祐一 (38位)042
 
バセク・ポシュピシル (109位)17564
ニコラ・マユ (111位)25777

杉田選手はクライノビッチ選手にストレートで敗れ、初戦敗退となりました。

2017年シーズン、ツアー初優勝を飾るなどすばらしい飛躍を遂げた杉田選手ですが、まずはしっかりと疲れをとって、来シーズンも活躍を見せて欲しいなと思います。

1回戦(トップハーフ・A.ズベレフ山)

第4シードのA.ズベレフ選手、第6シードのディミトロフ選手、第9シードのイスナー選手、第13シードのデルポトロ選手は、1回戦が免除され2回戦から出場。

スティーブ・ジョンソン (42位)021
ロビン・ハーセ (43位)266
 
ジョアン・ソウザ (58位)267
パオロ・ロレンツィ (41位)045
 
ディエゴ・シュワルツマン (25位)266
ビクトル・トロイツキ (53位)034
 
リシャール・ガスケ (30位)2646
ブノワ・ペール (40位)1364

1回戦(ボトムハーフ・チリッチ山)

第3シードのチリッチ選手、第7シードのゴファン選手、第11シードのツォンガ選手、第14シードのバウティスタアグート選手は、1回戦が免除され2回戦から出場。

アドリアン・マナリノ (28位)266
ダビド・フェレール (34位)024
 
ジュリアン・ベネトー (83位)266
デニス・シャポバロフ (49位)044
 
ジル・シモン (74位)030
ジェレミー・シャルディー (88位)266
 
ヤンレナード・ストルフ (48位)034
ボルナ・チョリッチ (51位)266

1回戦(ボトムハーフ・ティエム山)

第5シードのティエム選手、第12シードのアンダーソン選手、第16シードのソック選手、第17シードのプイユ選手は、1回戦が免除され2回戦から出場。

ライアン・ハリソン (45位)0653
ペーター・ゴヨブチック (62位)2776
 
フェルナンド・ベルダスコ (39位)27778
アンドレイ・ルブレフ (35位)06166
 
カイル・エドマンド (50位)25796
エフゲニー・ドンスコイ (76位)17673
 
ピエール ユーグ・エルベール (75位)0643
フェリシアーノ・ロペス (33位)2776

1回戦後の暫定ランキング(レースランキング)

ロレックス・パリ・マスターズの1回戦終了時点での暫定ランキングです。

また、このポイント(ランキング)はレースランキングと同じものになります。

7位のワウリンカ選手が今シーズンをすでに終えているので、ATPファイナルズ出場権のボーダーは9位カレーニョブスタ選手の2,615ポイント。

暫定
順位
選手名基礎
point
roundresult獲得
point
1R後
point
1ナダル10,4651回戦bye1010,475
2フェデラー9,005欠場09,005
3A.ズベレフ4,4001回戦bye104,410
4ティエム3,7251回戦bye103,735
5チリッチ3,6251回戦bye103,635
6ディミトロフ3,5601回戦bye103,570
7ワウリンカ3,150欠場03,150
8ゴファン2,8851回戦bye102,895
9C ブスタ2,6051回戦bye102,615
10ジョコビッチ2,585欠場02,585
11クエリー2,5251回戦bye102,535
12アンダーソン2,4701回戦bye102,480
13デルポトロ2,4151回戦bye102,425
14ツォンガ2,3101回戦bye102,320
15マレー2,290欠場02,290
16プイユ2,1451回戦bye102,155
17ベルディヒ2,095欠場02,095
18キリオス2,010欠場02,010
19B アグート1,9251回戦bye101,935
20イスナー1,9051回戦bye101,915
21錦織 圭1,885欠場01,885
22R ビノラス1,8351回戦bye101,845
23ラオニッチ1,795欠場01,795
24ソック1,7651回戦bye101,775
25ミュラー1,695欠場01,695

※基礎ポイントについては、『 ATPランキング試算(2017年11月・パリ後)』をご覧ください。

ロレックス・パリ・マスターズ 獲得ポイント
ラウンド獲得ポイント
優勝1,000
準優勝600
準決勝360
準々決勝180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

※1回戦を免除された第1シードから第16シードの選手が初戦敗退(2回戦敗退)となった場合、獲得ポイントは2回戦ではなく1回戦の10ポイントとなります。

1回戦の放送予定

1回戦は、スポナビライブ、GAORAでの放送が予定されています。

Sports navi LIVE(スポナビライブ)

スポナビライブでのLive配信について、1回戦と2回戦は無料、3回戦から決勝までは有料になります。

日程ラウンド配信時間
10月30日(月)1回戦19:00~(無料)
10月31日(火)1回戦・2回戦19:00~(無料)

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝まで生中継で放送予定。

日程ラウンド放送時間
10月30日(月)1回戦19:00~8:00
10月31日(火)1回戦・2回戦19:00~8:00

2017年ロレックス・パリ・マスターズ その他の結果

コメント