【2018年】ゲリー・ウェバー・オープンの結果(ATP500)


2018年6月18日から6月24日(2018年第25週)にハレ(ドイツ)で開催されるATP500「ゲリー・ウェバー・オープン」の1回戦から決勝までの結果、放送予定を見ていきます。

トップ10からはフェデラー、A.ズベレフ、ティエムの3名、日本勢からは錦織圭と杉田祐一が出場。

スポンサーリンク

2018年 ゲリー・ウェバー・オープンの結果

ATP500「ゲリー・ウェバー・オープン」の1回戦から決勝までの結果です。

※以下、スコアにある各選手の()内の数字は、2018年6月18日付の世界ランキングです。

1回戦

トップハーフ

杉田の1回戦の試合は、6月18日(月) 22時~23時頃に開始予定。(センターコートの第3試合)

[1] ロジャー・フェデラー (1) 2 6 6
アルヤズ・ベデネ (72) 0 3 4
ブノワ・ペール (48) 2 7 77
スティーブ・ジョンソン (44) 0 5 65
マレク・ジャジリ (59) 0 0 62
マシュー・エブデン (60) 2 6 77
マートン・フチョビッチ (45) 棄権 6 3 1
[6] フィリップ・コールシュライバー (24) 4 6 2
[3] ドミニク・ティエム (7) 2 77 6
ミハイル・ユージニー (94) 0 65 2
マクシミリアン ・マーテラー (49) 1 4 7 3
杉田 祐一 (52) 2 6 5 6
ルカシュ・ラツコ (96) 0 4 4
デニス・クドラ (109) 2 6 6
ステファノス・チチパス (35) 2 6 77
[5] リュカ・プイユ (18) 0 2 63

第5シードのプイユは初戦敗退となりました。

杉田が地元ドイツのマーテラーを6-4、5-7、6-3のフルセットの末に破り、2回戦進出を決めました。

ボトムハーフ

錦織の1回戦の試合は、6月18日(月) 20時半~21時頃に開始予定。(センターコートの第2試合)

[7] 錦織 圭 (27) 2 6 77
マティアス・バッヒンガー (159) 0 3 63
ミーシャ・ズベレフ (65) 0 65 3
カレン・ハチャノフ (36) 2 77 6
ロビン・ハーセ (43) 2 4 7 6
ジョアン・ソウザ (47) 1 6 5 4
ヤン レナード・ストルフ (67) 0 4 1
[4] ロベルト・バウティスタ アグート (16) 2 6 6
[8] リシャール・ガスケ (25) 0 2 2
フロリアン・マイヤー (82) 2 6 6
アンドレアス・セッピ (50) 2 6 7
マッテオ・ベレッティーニ (81) 0 3 5
ニコロズ・バシラシビリ (85) 2 6 77
ルドルフ・モレカー (1061) 0 4 65
ボルナ・チョリッチ (34) 2 6 6
[2] アレクサンダー・ズベレフ (3) 0 1 4

第2シードのA.ズベレフ、第8シードのガスケは初戦敗退となりました。

A.ズベレフは全仏オープンでハムストリングス(左太もも裏側)を痛めていましたが、この日は動きに大きな問題はなかったものの、芝での練習が十分にできなかった影響が出た感じのプレー内容でした。

第7シードの錦織が地元ドイツのバッヒンガーを6-3、7-6のストレートで破り、2回戦進出を決めました。

錦織の1回戦の結果については、『 錦織 vs バッヒンガー 』の記事で詳しく紹介しています。

2回戦

トップハーフ

杉田の2回戦の試合は、6月21日(木) 0時30分以降に開始予定。(センターコートの第4試合)

[1] ロジャー・フェデラー (1) 2 6 3 79
ブノワ・ペール (48) 1 3 6 67
マシュー・エブデン (60) 2 4 6 6
[6] フィリップ・コールシュライバー (24) 1 6 1 2
[3] ドミニク・ティエム (7) 0 2 5
杉田 祐一 (52) 2 6 7
デニス・クドラ (109) 2 6 6
ステファノス・チチパス (35) 0 3 4

杉田が第3シードのティエムを6-2、7-5のストレートで破り、準々決勝進出を決めました。

杉田はサーブ、ストローク、リターンどれもすばらしく、ティエム相手に完璧なプレーを見せての勝利でした。(トップ10相手に2勝目)

ボトムハーフ

錦織の2回戦の試合は、6月20日(水) 20時以降に開始予定。(センターコートの第2試合)

[7] 錦織 圭 (27) 0 2 2
カレン・ハチャノフ (36) 2 6 6
ロビン・ハーセ (43) 0 4 5
[4] ロベルト・バウティスタ アグート (16) 2 6 7
フロリアン・マイヤー (82) 0 2 4
アンドレアス・セッピ (50) 2 6 6
ニコロズ・バシラシビリ (85) 0 4 2
ボルナ・チョリッチ (34) 2 6 6

第7シードの錦織はハチャノフに2-6、2-6のストレートで敗れ、2回戦で敗退となりました。

錦織の2回戦の結果については、『 錦織 vs ハチャノフ 』の記事で詳しく紹介しています。

準々決勝

トップハーフ

杉田の準々決勝の試合は、6月22日(金) 19時に開始予定。(センターコートの第1試合)

[1] ロジャー・フェデラー (1) 2 77 7
マシュー・エブデン (60) 0 62 5
杉田 祐一 (52) 0 2 5
デニス・クドラ (109) 2 6 7

杉田は予選から勝ち上がって来たクドラに2-6、5-7のストレートで敗れ、準々決勝で敗退となりました。

第2セットでは杉田のペースで試合が進み、杉田が第9ゲームでサービングフォーザセットを迎えましたが、クドラに土壇場でブレークバックを許すと流れが変わり、第11ゲームもクドラにブレークをされて敗れてしまいました。

ボトムハーフ
カレン・ハチャノフ (36) 1 3 77 3
[4] ロベルト・バウティスタ アグート (16) 2 6 63 6
アンドレアス・セッピ (50) 0 5 3
ボルナ・チョリッチ (34) 2 7 6

準決勝

[1] ロジャー・フェデラー (1) 2 77 7
デニス・クドラ (109) 0 61 5
[4] ロベルト・バウティスタ アグート (16) 棄権 3
ボルナ・チョリッチ (34) 2

第1シードのフェデラーがクドラを7-6、7-5のストレートで破り、ゲリー・ウェバー・オープン2年連続12回目の決勝進出を決めました。

第4シードのバウティスタ アグートが第1セット途中で棄権をし、チョリッチがATP500シリーズ初の決勝進出を決めました。

決勝「フェデラー vs チョリッチ」

過去の対戦成績は、フェデラーの2勝、チョリッチの0勝。

直近の対戦は2018年のBNPパリバ・オープン(ハード)の準決勝で、フェデラーがセットカウント2-1(5-7、6-4、6-4)で勝利しています。

[1] ロジャー・フェデラー (1) 1 66 6 2
ボルナ・チョリッチ (34) 2 78 3 6
試合時間:2時間6分

ボルナ・チョリッチ(21歳・クロアチア)が第1シードのロジャー・フェデラー(36歳・スイス)を7-6、3-6、6-2のフルセットの末に破り、ゲリー・ウェバー・オープン初優勝を飾りました。

チョリッチは2017年4月にハサン2世グランプリでツアー初優勝を挙げて以来となるツアー2回目の優勝となりました。(ATP500シリーズ初優勝)

フェデラーは優勝していてもおかしくないプレーを見せていましたが、それ以上にチョリッチのプレーがすばらしく、ファイナルセットではチョリッチの方がサーブとストロークに安定感があり、付け入る隙がまったくない状態でした。

逆にフェデラーはファイナルセットでプレーレベルが少し落ちてしまい、2週連続で決勝まで戦ってきたこともあって、さすがに疲れが出ていたのかなという感じでした。

決勝のハイライト動画

2018年ゲリー・ウェバー・オープンの決勝「フェデラー vs チョリッチ」のハイライト動画です。

ドロー表(結果)


スポンサーリンク

放送予定

GAORA、WOWOWメンバーズオンデマンド、テニスデイリー、BS朝日での放送・配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝まで生中継で放送予定。

日付 ラウンド 放送時間
6月18日(月) 1回戦 19:00~28:00
6月19日(火) 1回戦 19:00~28:00
6月20日(水) 2回戦 19:00~28:00
6月21日(木) 2回戦 19:00~28:00
6月22日(金) 準々決勝 19:00~28:00
6月23日() 準決勝 18:28~24:00
6月24日() 決勝 19:50~23:30

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWでは、WOWOWメンバーズオンデマンドで1回戦から決勝までを配信予定。(大会1日目は無料配信)

THE TENNIS DAILY

テニスデイリーでは、錦織圭出場試合およびATP注目試合をLIVE配信。(大会初日のみ)

BS朝日

BS朝日では、錦織圭が出場する試合と決勝・大会ハイライトを放送予定。(決勝は録画放送)

日付 ラウンド 放送時間
6月18日(月) 1回戦 21:00~
6月20日(水) 2回戦 21:00~
6月24日() 決勝 25:00~
6月26日(火) ハイライト 23:00~

・6月18日(月):「錦織 vs バッヒンガー」
・6月20日(水):「錦織 vs ハチャノフ」

同週開催の大会結果

同じ週にロンドン(イギリス)でATP500「フィーバーツリー選手権(クイーンズ・クラブ選手権)」も開催され、トップ10からはディミトロフ、チリッチ、アンダーソン、ゴファンの4名、ジョコビッチ、ワウリンカ、怪我から復帰のマレーも出場。

フィーバーツリー選手権の結果は『 2018年 フィーバーツリー選手権の結果(ATP500)』をご覧ください。

【2018年】フィーバーツリー選手権の結果(ATP500)
2018年6月18日から6月24日(2018年第25週)にロンドン(イギリス)で開催されるATP500「フィーバーツリー選手権(クイーンズ・クラブ選手権)」の1回戦から決勝までの結果、放送予定を見ていきます。