【2018年】フィーバーツリー選手権の大会情報、ドロー表、放送予定(ATP500)


2018年6月18日から6月24日(2018年第25週)にロンドン(イギリス)で開催されるATP500「フィーバーツリー選手権(クイーンズ・クラブ選手権)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

トップ10からはチリッチ、ディミトロフ、アンダーソン、ゴファンの4名が出場予定。

また、同じ週にロンドンでATP500「ゲリー・ウェバー・オープン」も開催されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィーバーツリー選手権(ATP500)

フィーバーツリー選手権は、ロンドン(イギリス)にあるクイーンズ・クラブ(芝)で開催されるATP500シリーズの大会です。(2014年まではATP250、2015年からATP500に昇格。)

2009年から2017年までエイゴン選手権(冠スポンサーはエイゴン)と呼ばれていましたが、2018年からは冠スポンサーがフィーバーツリーに代わり、大会名もフィーバーツリー選手権に変更となりました。

大会概要

大会名フィーバーツリー選手権
(Fever-Tree Championships)
別名クイーンズ・クラブ選手権
(Queen’s Club Championships)
カテゴリATP500
開催期間2018年 6月18日 ~ 6月24日
開催地イギリス/ロンドン
会場クイーンズ・クラブ
サーフェス
ドロー32(シングルス)
賞金総額€1,983,595(約2億5,600万円)
日本との時差-8時間(サマータイム中)

フィーバーツリー選手権での獲得ポイントと賞金を紹介します。

ラウンド獲得ポイント賞金
優勝500€427,590 (約5,520万円)
準優勝300€209,630 (約2,710万円)
準決勝180€105,480 (約1,360万円)
準々決勝90€53,645 (約690万円)
2回戦45€27,860 (約360万円)
1回戦0€14,690 (約190万円)

※賞金(日本円)について、2018年6月11日時点での1ユーロ129.06円で換算。

歴代優勝者

フィーバーツリー選手権の過去10年の優勝者を紹介します。

大会のシングルス最多優勝記録は、アンディ・マレーの5回。

・マレー:2009、2011、2013、2015、2016

2017年は、決勝でフェリシアーノ・ロペスが第4シードのマリン・チリッチを4-6、7-6(2)、7-6(8)のフルセットの末に破り、優勝を飾りました。(2017年の結果はこちら

優勝者
2017フェリシアーノ・ロペス
2016アンディ・マレー
2015アンディ・マレー
2014グリゴール・ディミトロフ
2013アンディ・マレー
2012マリン・チリッチ
2011アンディ・マレー
2010サム・クエリー
2009アンディ・マレー
2008ラファエル・ナダル

大会日程

6月16日(土)と6月17日(日)に予選が行われます。

本戦は6月18日(月)からの7日間開催で、6月24日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
6月18日(月)1回戦
6月19日(火)1回戦
6月20日(水)2回戦
6月21日(木)2回戦
6月22日(金)準々決勝
6月23日()準決勝
6月24日()決勝

エントリー選手

フィーバーツリー選手権に出場予定の選手(DAの23名)、各選手の2017年の同大会での結果を紹介します。

トップ10からはチリッチ、ディミトロフ、アンダーソン、ゴファンが出場予定。

臀部(でんぶ)の怪我でツアーを長期離脱していたマレーが出場予定。

ワイルドカードでジョコビッチの出場が決定。

上位8名にシードが与えられます。

<シングルスの出場枠 32>
・本戦ストレートイン (DA):23名
・ワイルドカード (WC):4名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):1名

<欠場者の情報>
ナダル、デルポトロ、シュワルツマン、クライノビッチ、ツォンガは欠場となりました。

※世界ランキングは、2018年6月11日付のランキングです。

シード選手名Rank2017年
ラファエル・ナダル1位
フアン マルティン・デルポトロ4位
1マリン・チリッチ5位準優勝
2グリゴール・ディミトロフ6位ベスト4
3ケビン・アンダーソン8位
4ダビド・ゴファン9位
ディエゴ・シュワルツマン11位
5サム・クエリー13位ベスト8
6ジャック・ソック14位
7カイル・エドマンド18位1回戦
8トマーシュ・ベルディヒ19位ベスト8
WCノバク・ジョコビッチ21位
デニス・シャポバロフ23位2回戦
ニック・キリオス24位1回戦
アドリアン・マナリノ25位1回戦
ダミール・ズムル28位
フィリップ・クライノビッチ29位
ジレ・ミュラー32位ベスト4
フェリシアーノ・ロペス33位優勝
フェルナンド・ベルダスコ34位
ミロシュ・ラオニッチ35位1回戦
ジョーウィルフリード・ツォンガ51位2回戦
アンディ・マレー157位1回戦
スタン・ワウリンカ263位1回戦
以下、欠場選手に替わるエントリー (Alternates)
レオナルド・メイヤー39位
ダニール・メドベデフ52位ベスト8
ジャレッド・ドナルドソン56位予選1回戦
フランシス・ティアフォー63位予選1回戦
ライアン・ハリソン60位1回戦

ドロー表

ドローセレモニー:現地時間の6月16日(土) 12時、日本時間の同日20時。

ドロー表(PDF)は、『 2018年フィーバーツリー選手権のドロー表 』をご覧ください。

第1シードから第8シードまでのドローは下記のようになりました。

<トップハーフ>
[1] チリッチ vs クエリー [5]
[4] ゴファン vs エドマンド [7]

<ボトムハーフ>
[3] アンダーソン vs ソック [6]
[2] ディミトロフ vs ベルディヒ [8]

フィーバーツリー選手権の結果

フィーバーツリー選手権の1回戦から決勝までの結果は、『 2018年フィーバーツリー選手権の結果(ATP500)』の記事をご覧ください。

【2018年】フィーバーツリー選手権の結果(ATP500)
2018年6月18日から6月24日(2018年第25週)にロンドン(イギリス)で開催されるATP500「フィーバーツリー選手権(クイーンズ・クラブ選手権)」の1回戦から決勝までの結果、放送予定を見ていきます。

放送予定

WOWOWメンバーズオンデマンド、テニスデイリーでの配信が予定されています。

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWでは、WOWOWメンバーズオンデマンドで1回戦から決勝までを配信予定。(大会1日目は無料配信)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

THE TENNIS DAILY

テニスデイリーでは、ATP注目試合をLIVE配信。(大会初日のみ)

同週開催の大会情報

同じ週にハレ(ドイツ)でATP500「ゲリー・ウェバー・オープン」も開催され、トップ10からはフェデラー、A.ズベレフ、ティエムの3名、日本勢からは錦織圭と杉田祐一が出場予定。

ゲリー・ウェバー・オープンの大会情報については『 2018年 ゲリー・ウェバー・オープンの大会情報、ドロー表、放送予定(ATP500)』の記事をご覧ください。

【2018年】ゲリー・ウェバー・オープンの大会情報、ドロー表、放送予定(ATP500)
2018年6月18日から6月24日(2018年第25週)にハレ(ドイツ)で開催されるATP500「ゲリー・ウェバー・オープン」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

コメント