【2021年】ATPカップの大会情報、ドロー、放送予定

2021年2月2日から2月6日(2021年第5週)にオーストラリアのメルボルンで開催される国別対抗戦「ATPカップ」の大会概要、参加資格、大会方式、大会日程、出場国、ドロー(組み合わせ)、放送予定を見ていきます。

※開催期間が1日延期され、2月2日~6日に変更となりました。

同じ週にメルボルンでATPツアー250「マレー・リバー・オープン」「グレート・オーシャン・ロード・オープン」も開催されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ATPカップの大会情報

ATPカップは、ATP(男子プロテニス協会)主催の国別対抗戦です。

当初、ATPカップは第1回大会の2020年同様にブリスベン、パース、シドニーの3都市で開催、24カ国のチームが参加する予定でしたが、2021年は新型コロナウイルスの影響で変更となり、12カ国のチームがメルボルンで開催されるATPカップに出場します。

大会概要

大会名ATPカップ
(ATP Cup)
カテゴリATPカップ
開催期間2021年2月2日(火) ~ 2月6日(土)
開催地オーストラリア/メルボルン
会場メルボルン・パーク
サーフェスハードコート
ドロー12
賞金総額$7,500,000 (約7億7,870万円)
日本との時差+2時間 (サマータイム中)

※賞金(日本円)について、2021年1月18日時点での1ドル103.83円で換算。

2021年のATPカップのポイントを紹介します。

各ラウンドで試合に勝利した選手にポイントが与えられ、シングルスで獲得できるポイントは自分のランキングと対戦相手のランキングによって決まります。(2021年1月25日付のランキング)

獲得できる最大ポイントは、シングルス500ポイント、ダブルス250ポイント。

シングルス:ランキング1~251位の選手
ラウンド対戦相手のランキングとポイント
1~10位11~20位21~30位31~50位51~100位101~250位251位~
決勝220180140100754530
準決勝15013010070453020
グループステージ75655035252015
シングルス:ランキング251位~の選手
ラウンド対戦相手のランキングとポイント
1~100位101~250位251位~
決勝554530
準決勝453020
グループステージ251510
ダブルス:全選手
ラウンドポイント
決勝100
準決勝75
グループステージ50

参加資格(2021年)

エントリー締切日に、国内1位のシングルス選手のATPランキングに基づいて上位11カ国にATPカップへの参加権が与えられます。

開催国であるオーストラリアがエントリー締切でATPカップへの参加権を得られなかった場合、12カ国目としてワイルドカードが与えられます。

※プロテクトランキングを保有する選手がいた場合は、大会開催時にそのランキングが有効であることを条件に参加権を得ることができますが、プロテクトランキングはシード順を決める際には対象外となります。

大会方式(2021年)

12チームが3チームからなる4つのグループに分かれて総当り戦を行い、各グループ1位の4チームが準決勝に進出。

準決勝に進出した4チームがノックアウト方式で優勝を争います。

各対戦ではシングルス2試合とダブルス1試合が行われ(シングルスNo.2→シングルスNo.1→ダブルスの順番)、3試合のうち2勝した方が勝利。

ただし、シングルスは各チームのNo.1選手、No.2選手同士の対戦(No.1選手とNo.2選手の順番の入れ替えは不可)で、決勝以外はシングルスで2連勝した場合でもダブルスの試合は行われます。

試合形式は3セットマッチ。

歴代優勝国

2020年は、決勝でセルビアがスペインに2勝1敗(シングルス1勝1敗、ダブルス1勝)で勝利し、ATPカップ初代チャンピオンに輝きました。(2020年の結果はこちら

優勝国
2020セルビア

大会日程

2月2日(火)から5日(金)にグループステージ、6日(土)に準決勝、7日(日)に決勝が行われます。

※新型コロナウイルスの検査のため、2月4日(木)は全試合キャンセルとなりました。

月日ラウンド
2月2日(火)グループステージ
2月3日(水)グループステージ
2月4日(木)グループステージ
2月5日(金)グループステージ
2月6日()準決勝
2月7日()決勝

グループステージの日程詳細

※開始時間は日本時間です。

グループ対戦カード開始時間
2月2日(火)
グループ Aセルビア vs カナダ8:00
グループ Bスペイン vs オーストラリア15:30
グループ Cオーストリア vs イタリア8:00
グループ Dロシア vs アルゼンチン15:30
2月3日(水)
グループ Aドイツ vs カナダ8:00
グループ Bギリシャ vs オーストラリア15:30
グループ Cイタリア vs フランス8:00
グループ Dロシア vs 日本15:30
2月5日(金)
グループ Aセルビア vs ドイツ8:00
グループ Bスペイン vs ギリシャ8:00
グループ Cオーストリア vs フランス15:30
2月6日(土)
グループ Dアルゼンチン vs 日本15:30

※「日本 vs アルゼンチン」は、6日に延期となりました。

決勝トーナメントの日程詳細

※開始時間は日本時間です。

ラウンド対戦カード開始時間
2月6日(土)
準決勝 1グループA 1位 vs グループD 1位15:30
準決勝 2グループB 1位 vs グループC 1位15:30
2月7日(日)
決勝準決勝1勝者 vs 準決勝2勝者15:30

出場国・選手

ATPカップに出場する12カ国、各国の4選手を紹介します。(シングルスはNo.1とNo.2の選手が出場)

日本チームは錦織圭、西岡良仁、マクラクラン勉、松井俊英の4選手が出場。(日本は錦織のプロテクトランキング10位が適用され、出場可能となりました。)

国名No.1選手No.2選手No.3選手No.4選手
1セルビアN.ジョコビッチD.ラヨビッチF.クライノビッチN.カシッチ
2スペインR.ナダルR.バウティスタ アグートP.カレーニョ ブスタM.グラノリェルス
3オーストリアD.ティームD.ノバクP.オズワルドT.バイスボーン
4ロシアD.メドベージェフA.ルブレフA.カラツェフE.ドンスコイ
5ギリシャS.チチパスM.ペルボララキスM.カロベロニスP.チチパス
6ドイツA.ズベレフJ.シュトルフK.クラビーツA.ミース
7アルゼンチンD.シュワルツマンG.ペラH.セバジョスM.ゴンサレス
8イタリアM.ベレッティーニF.フォニーニS.ボレッリA.ババソリ
9日本錦織 圭 (PR)西岡 良仁マクラクラン 勉松井 俊英
10フランスG.モンフィスB.ペールN.マウE.ロジェ バセラン
11カナダD.シャポバロフM.ラオニッチS.ディーツP.ポランスキー
12オーストラリアA.デミノーJ.ミルマンJ.ピアースL.サビル

PR:プロテクトランキング

ドロー(組み合わせ)

ドローセレモニー:現地時間1月22日(金)12時、日本時間10時から予定

グループA
 セルビア、ドイツ、カナダ

グループB
 スペイン、ギリシャ、オーストラリア

グループC
 オーストリア、イタリア、フランス

グループD
 ロシア、アルゼンチン、日本

ATPカップの結果

2021年ATPカップのグループステージ、決勝トーナメントの結果です。

※各ラウンドの結果については、記事をアップしたときにリンクを貼ります。

放送予定

AbemaTVで配信が予定されています。

AbemaTV

AbemaTVでATPカップ全試合の独占生中継が決定(無料)。

※リンクをクリックするとAbemaTVの各チャンネルに移動します。

グループステージ

グループ対戦カード開始時間
2月2日(火)
グループ Aセルビア vs カナダ8:00~
グループ Bスペイン vs オーストラリア15:30~
グループ Cオーストリア vs イタリア8:00~
グループ Dロシア vs アルゼンチン15:30~
2月3日(水)
グループ Aドイツ vs カナダ8:00~
グループ Bギリシャ vs オーストラリア15:30~
グループ Cイタリア vs フランス8:00~
グループ Dロシア vs 日本15:30~
2月5日(金)
グループ Aセルビア vs ドイツ8:00~
グループ Bスペイン vs ギリシャ8:00~
グループ Cオーストリア vs フランス15:30~
2月6日(土)
グループ Dアルゼンチン vs 日本15:30~

決勝トーナメント

ラウンド対戦カード開始時間
2月6日(土)
準決勝 1ドイツ vs ロシア8:00~
準決勝 2スペイン vs イタリア8:00~
2月7日(日)
決勝ロシア vs イタリア8:00~

※AbemaTV(アベマティーヴィー)は登録不要の無料インターネットテレビ局で、パソコンやスマートフォン、タブレットなど様々な端末で利用できます。

コメント