【2021年】デルレイビーチ・オープン、アンタルヤ・オープンの結果(ATP250)

2021年1月7日から1月13日(2021年第1週)に開催されたATPツアー250の2大会「デルレイビーチ・オープン(デルレイビーチ)」「アンタルヤ・オープン(アンタルヤ)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

デルレイビーチ・オープン(ATP250)

2021年1月7日から1月13日にデルレイビーチ(アメリカ)で開催されたATPツアー250「デルレイビーチ・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第4シードのフベルト・フルカチが2回戦でダニエル エラヒ・ガラン、準々決勝でロベルト・キロス、準決勝でクリスチャン・ハリソンを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、 セバスチャン・コーダが1回戦でクォン・スンウ、2回戦で第5シードのトミー・ポール、準々決勝でジャンルカ・マーゲル、準決勝でキャメロン・ノリーを破り、ツアー初の決勝に進出。

第1シードのガリン、第3シードのマナリノ、第7シードのアンドゥハルは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1クリスチャン・ガリン22位2回戦
2ジョン・イズナー25位ベスト8
3アドリアン・マナリノ34位2回戦
4フベルト・フルカチ35位優勝
5トミー・ポール52位2回戦
6サム・クエリー56位2回戦
7パブロ・アンドゥハル59位1回戦
8フランシス・ティアフォ62位ベスト8

Rank:2021年1月11日付の世界ランキング

決勝の結果

2021年1月13日 決勝 (デルレイビーチ/ハードコート)
[4] フベルト・フルカチ (35位)266
セバスチャン・コーダ (119位)033
試合時間:1時間11分

2021年デルレイビーチ・オープンの決勝。

第4シードのフベルト・フルカチ(23歳・ポーランド)がセバスチャン・コーダ(20歳・アメリカ)をセットカウント2-0(6-3、6-3)で破り、デルレイビーチ・オープン初優勝を飾りました。

フルカチは2019年8月のウィンストン セーラム・オープン以来となるツアー2度目の優勝。

一方、コーダはツアー初の決勝で初優勝とはなりませんでした。

アンタルヤ・オープン(ATP250)

2021年1月7日から1月13日にアンタルヤ(トルコ)で開催されたATPツアー250「アンタルヤ・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第8シードのアレクサンダー・ブブリクが1回戦でサルバトーレ・カルーゾ、2回戦でトリスタン・ラマサイン、準々決勝で第1シードのマッテオ・ベレッティーニ、準決勝でジェレミー・シャルディを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、第4シードのアレックス・デミノーが1回戦でマレク・ジャジリ、2回戦でアドリアン アンドレーフ、準々決勝で第6シードのニコロズ・バシラシビリ、準決勝で第2シードのダビド・ゴファンを破り、決勝に進出。

第7シードのケツマノビッチは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1マッテオ・ベレッティーニ10位ベスト8
2ダビド・ゴファン16位ベスト4
3ファビオ・フォニーニ17位2回戦
4アレックス・デミノー23位優勝
5ヤン レナード・シュトルフ37位ベスト8
6ニコロズ・バシラシビリ40位ベスト8
7ミオミル・ケツマノビッチ42位1回戦
8アレクサンダー・ブブリク49位準優勝

Rank:2021年1月11日付の世界ランキング

決勝の結果

2021年1月13日 決勝 (アンタルヤ/ハードコート)
[8] アレクサンダー・ブブリク (49位)棄権0
[4] アレックス・デミノー (23位)2
試合時間:7分

2021年アンタルヤ・オープンの決勝。

第8シードのアレクサンダー・ブブリク(23歳・カザフスタン)が第1セット途中で棄権をし、第4シードのアレックス・デミノー(21歳・オーストラリア)がアンタルヤ・オープン初優勝を飾りました。

デミノーは2019年9月の珠海選手権以来となるツアー4度目の優勝。

一方、ブブリクはツアー3度目の決勝でしたが、ツアー初優勝とはなりませんでした。

コメント