【ローマ】3回戦「錦織 vs シュトルフ」の結果(2019年)


2019年5月12日から5月19日(2019年第20週)にローマ(イタリア)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「BNLイタリア国際」。

錦織圭の3回戦の対戦相手は、世界ランキング51位のヤン レナード・シュトルフ(29歳・ドイツ)。

錦織とシュトルフのプレイヤー情報、試合結果とスタッツを見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイヤー情報

過去に対戦はなく、初対戦となります。

※2019年5月16日時点(試合前)のデータ

錦織 圭シュトルフ
0 勝対戦成績0 勝
6位 (4位)最新ランク (最高)51位 (44位)
日本国籍ドイツ
29歳年齢29歳
1989年12月29日生年月日1990年4月25日
178cm / 73kg身長 / 体重196cm / 92kg
右 / 両手利き手 / バック右 / 両手
2007年プロ転向2009年
18勝8敗2019年成績15勝11敗
1回2019年優勝回数0回
392勝184敗通算成績103勝128敗
12回通算優勝回数0回

3回戦「錦織 vs シュトルフ」の結果

5月15日(水)に行われる予定だった2回戦が雨で16日(木)に順延となったため、両選手とも2回戦と3回戦のダブルヘッダーとなります。

5月16日(木):コート1 第5試合

※日本時間の5月17日(金)午前0時30分から2時頃に開始予定。

BNLイタリア国際 3回戦 (クレー)
[6] 錦織 圭 (6位)23776
ヤン レナード・シュトルフ (51位)16623
試合時間:2時間8分

第6シードの錦織圭(29歳・日本)がヤン レナード・シュトルフ(29歳・ドイツ)をセットカウント2-1(3-6、7-6、6-3)で破り、準々決勝進出を決めました。

※試合のスタッツについて、試合が行われたコートの関係上、ウィナー、アンフォーストエラー、ネットポイントのスタッツはありません。

簡単に試合を振り返ります。

第1セット

第1セット
123456789101112
錦織3
シュトルフ6
○:キープ、●:ブレーク

シュトルフのサービスで試合開始。

第1ゲーム、シュトルフのサービスエース、グラウンドスマッシュでのポイント、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのリターンエース、シュトルフのボレーのウィナー(40-15)、シュトルフのボレーのウィナーがあり、シュトルフがキープ

第2ゲーム、錦織のバックハンドの深いショットでのポイント、ラリー戦でシュトルフのフォアハンドの逆クロスへのウィナー、錦織のサービスエース、シュトルフのリターンミス(40-15)、錦織のフォアハンドのクロスへのウィナーがあり、錦織がキープ

第3ゲーム、錦織のフォアハンドのミス、シュトルフのボレーのウィナー、シュトルフのバックハンドのミス、錦織のリターンミス(40-15)、シュトルフのファーストサーブでのポイントがあり、シュトルフがキープ

第4ゲーム、シュトルフのバックハンドの深いショットでのポイント、錦織のフォアハンドのミス(0-30)、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、ダブルフォルトがあり、15-40とシュトルフにブレークポイントが来ます。

錦織にフォアハンドのミスが出て、シュトルフがブレークに成功

第5ゲーム、シュトルフのファーストサーブでのポイント、錦織の深いリターンでのポイント、シュトルフのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織のボレーのウィナー(30-30)、シュトルフのすばらしいタッチのボレーのウィナー(40-30)、錦織のフォアハンドのミスがあり、シュトルフがキープ

第6ゲーム、錦織のバックハンドのアプローチショットでのポイント、ラリー戦での錦織のポイント、ファーストサーブでのポイント(40-0)、シュトルフのリターンでのポイント、錦織のボレーのミス、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、シュトルフの連続サービスエース、錦織のフォアハンドのミス、シュトルフのバックハンドのクロスへのパッシングショットのウィナーがあり、シュトルフがラブゲームでキープ

第8ゲーム、シュトルフのリターンでのポイント、錦織のフォアハンドのクロスへのウィナー、シュトルフの深いリターンでのポイント(15-30)、錦織のファーストサーブでのポイント、バックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント(40-30)、シュトルフのフォアハンドのミスがあり、錦織がキープ

第9ゲーム、シュトルフのサービングフォーザセット。
シュトルフのファーストサーブでのポイント、ラリー戦でシュトルフのバックハンドのミス、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのリターンエース(15-30)、シュトルフのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、シュトルフのサーブアンドボレーのウィナーがあり、40-30とシュトルフにセットポイントが来ます。

錦織にバックハンドのミスが出て、シュトルフがキープをして第1セットを先取

錦織第1セットシュトルフ
1サービスエース3
1ダブルフォルト0
64% (14/22)ファーストサーブ確率65% (17/26)
71% (10/14)1st Serve Points Won76% (13/17)
38% (3/8)2nd Serve Points Won78% (7/9)
0% (0/0)ブレーク / チャンス100% (1/1)
59% (13/22)Service Points Won77% (20/26)
23% (6/26)Return Points Won41% (9/22)
40% (19/48)Total Points Won60% (29/48)

第2セット

第2セット
123456789101112T
錦織77
シュトルフ26
○:キープ、●:ブレーク、T:タイブレーク

錦織のサービスで第2セット開始。

第1ゲーム、錦織のファーストサーブでの連続ポイント、シュトルフのバックハンドのクロスへのショットでのポイント、錦織のファーストサーブでのポイント(40-15)、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第2ゲーム、シュトルフのボレーのウィナー、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、シュトルフのネットプレーでのポイント、ファーストサーブでのポイント(40-15)、サービスエースがあり、シュトルフがキープ

第3ゲーム、錦織のサービスエース、シュトルフのリターンでのポイント、バックハンドのミス、リターンエース(30-30)、錦織のフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのショットでのポイント(40-30)、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイントがあり、錦織がキープ

第4ゲーム、シュトルフのファーストサーブでのポイント、錦織のリターンミス、シュトルフのサービスエース(40-0)、シュトルフのフォアハンドのミス、フォアハンドの逆クロスへのショットでのポイントがあり、シュトルフがキープ

第5ゲーム、錦織のダブルフォルト、シュトルフのバックハンドのミス、錦織のフォアハンドのミス、シュトルフの連続攻撃でのポイントがあり、15-40とシュトルフにブレークポイントが来ます。

ラリー戦で錦織にフォアハンドのミスが出て、シュトルフがブレークに成功

第6ゲーム、シュトルフのグラウンドスマッシュのウィナー、フォアハンドのミス、錦織の深いリターンからのフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、シュトルフのバックハンドのミスがあり、15-40と錦織にブレークポイントが来ます。

ファーストサーブに対して錦織がフォアハンドのダウンザラインへのリターンでポイントを取り、錦織がブレークバックに成功

第7ゲーム、錦織のフォアハンドのミス、サービスエース、バックハンドのパッシングショットのミス(15-30)、錦織のフォアハンドの逆クロスへの深いショットでのポイント、すばらしいコートカバーリングを見せたシュトルフのパッシングショットのウィナーがあり、30-40とシュトルフにブレークポイントが来ます。

錦織にフォアハンドのミスが出て、シュトルフがブレークに成功

第8ゲーム、シュトルフのダブルフォルト、錦織の深いリターンでのポイント、錦織のリターンでのポイントがあり、0-40と錦織にブレークポイントが来ます。

シュトルフのフォアハンドのクロスへのウィナーで15-40となった後、シュトルフにバックハンドのミスが出て、錦織がブレークバックに成功

第9ゲーム、錦織のバックハンドの逆クロスへのショットでのポイント、サービスエース(30-0)、錦織のフォアハンドのミス、ダブルフォルト、ラリー戦でのシュトルフのポイントがあり、30-40とシュトルフにブレークポイントが来ます。

ラリー戦で錦織の見事なフォアハンドのダウンザラインへのウィナーが決まり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にフォアハンドのミスが出て、シュトルフにブレークポイントが来ます。

シュトルフがバックハンドのクロスへのカウンターショットでポイントを取り、シュトルフがブレークに成功

第10ゲーム、シュトルフのサービングフォーザマッチ。
シュトルフのダブルフォルト、ボレーのウィナー、ラリー戦で錦織のフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナー、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのパッシングショットのウィナーがあり、15-40と錦織にブレークポイントが来ます。

シュトルフにバックハンドのミスが出て、土壇場で錦織がブレークバックに成功

第11ゲーム、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのウィナー、シュトルフのフォアハンドのミス、錦織のダブルフォルト、ファーストサーブでのポイント(40-15)、錦織のボレーのウィナーがあり、錦織がキープ

第12ゲーム、シュトルフの見事なフォアハンドのダウンザラインへのウィナー、ボレーのウィナー(30-0)、錦織のリターンでのポイント、フォアハンドのクロスへのショットでのポイント(30-30)、シュトルフのバックハンドのクロスへの深いショットでのポイント(40-30)、サービスエースがあり、シュトルフがキープ

タイブレーク(錦織 – シュトルフ)

錦織のサービス
1:シュトルフのグラウンドスマッシュのミス(1-0)

シュトルフのサービス
2:錦織のフォアハンドのダウンザラインへのウィナーが決まり、錦織がミニブレーク(2-0)
3:錦織がバックハンドのダウンザラインへのショットでポイントを取り、錦織がミニブレーク(3-0)

錦織のサービス
4:錦織のフォアハンドの逆クロスへのウィナー(4-0)
5:シュトルフがリターンでポイントを取り、シュトルフがミニブレーク(4-1)

シュトルフのサービス
6:錦織がバックハンドの逆クロスへのショットでポイントを取り、錦織がミニブレーク(5-1)
7:サービスダッシュに出たシュトルフの足元に錦織がリターンを沈めてポイントを取り、錦織がミニブレーク(6-1:錦織のセットポイントSP)

錦織のサービス
8:錦織にフォアハンドのミスが出て、シュトルフがミニブレーク(6-2:錦織SP)
9:錦織がフォアハンドのスライスの深いショットでポイントを取り、錦織が第2セットを取ります(7-2)

錦織第2セットシュトルフ
3サービスエース3
3ダブルフォルト2
60% (24/40)ファーストサーブ確率63% (22/35)
67% (16/24)1st Serve Points Won55% (12/22)
31% (5/16)2nd Serve Points Won23% (3/13)
75% (3/4)ブレーク / チャンス75% (3/4)
53% (21/40)Service Points Won43% (15/35)
57% (20/35)Return Points Won48% (19/40)
55% (41/75)Total Points Won45% (34/75)

ファイナルセット

ファイナルセット
123456789101112
錦織6
シュトルフ3
○:キープ、●:ブレーク

シュトルフのサービスでファイナルセット開始。

第1ゲーム、シュトルフのサーブアンドボレーでのポイント、ファーストサーブでのポイント、ボレーのウィナー、ファーストサーブでのポイントがあり、シュトルフがラブゲームでキープ

第2ゲーム、シュトルフのリターンミス、錦織のドロップショットのミス、ネットプレーでのポイント、バックハンドのミス(30-30)、シュトルフのリターンミス(40-30)、シュトルフのリターンでのポイントがあり、デュースへ。

デュース1回目、シュトルフのボレーのウィナーが決まり、シュトルフにブレークポイントが来ますが、錦織のドロップショットでのポイント。

デュース2回目、錦織のフォアハンドのクロスへのショットでのポイント、シュトルフのバックハンドの深いショットでのポイント。

デュース3回目、錦織のバックハンドのアプローチショットでのポイント、フォアハンドの深いショットでのポイントがあり、錦織がキープ

第3ゲーム、錦織のフォアハンドのクロスへのパッシングショットのウィナー、リターンミス、シュトルフのサービスエース、フォアハンドのミス(30-30)、ラリー戦で錦織のフォアハンドのショートクロスへのショットでのポイントがあり、30-40と錦織にブレークポイントが来ます。

サービスダッシュに出たシュトルフにボレーのミスが出て、錦織がブレークに成功

第4ゲーム、シュトルフのパッシングショットでのポイント、ラリー戦からシュトルフのドロップショットを錦織が上手く処理してのポイント、シュトルフが先に攻撃を仕掛けてのポイント、シュトルフの深いリターンでのポイントがあり、15-40とシュトルフにブレークポイントが来ます。

ラリー戦での錦織のポイント、シュトルフのリターンミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にダブルフォルトが出て、シュトルフにブレークポイントが来ます。

攻めていた錦織にもったいないフォアハンドのミスが出て、シュトルフがブレークバックに成功

第5ゲーム、錦織の深いリターンでのポイント、ドロップショットでのポイント、フォアハンドのクロスへのパッシングショットのウィナーがあり、0-40と錦織にブレークポイントが来ます。

錦織のフォアハンドのダウンザラインへのパッシングショットのウィナーが決まり、錦織がブレークに成功

第6ゲーム、錦織のフォアハンドのクロスへのウィナー、ボレーのウィナー、ファーストサーブでのポイント(40-0)、ダブルフォルト、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、シュトルフのサーブアンドボレーの連続ウィナー、錦織の見事なバックハンドのロブショットのウィナー、錦織のバックハンドのミス(40-15)、錦織のフォアハンドのミスがあり、シュトルフがキープ

第8ゲーム、ラリー戦での錦織のポイント、シュトルフのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織のファーストサーブでのポイント、バックハンドのミス(30-30)、錦織のフォアハンドのクロスへのウィナー(40-30)、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイントがあり、錦織がキープ

第9ゲーム、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、リターンミス、バックハンドの深いショットでのポイント、フォアハンドのクロスへのウィナーがあり、15-40と錦織にマッチポイント(ブレークポイント)が来ます。

錦織の見事なバックハンドのロブショットのウィナーが決まり、錦織がブレークをして勝利

錦織ファイナルセットシュトルフ
0サービスエース1
2ダブルフォルト0
52% (16/31)ファーストサーブ確率58% (14/24)
63% (10/16)1st Serve Points Won43% (6/14)
53% (8/15)2nd Serve Points Won50% (5/10)
100% (3/3)ブレーク / チャンス25% (1/4)
58% (18/31)Service Points Won46% (11/24)
54% (13/24)Return Points Won42% (13/31)
56% (31/55)Total Points Won44% (24/55)

試合全体のスタッツ

錦織Matchシュトルフ
4サービスエース7
6ダブルフォルト2
58% (54/93)ファーストサーブ確率62% (53/85)
67% (36/54)1st Serve Points Won58% (31/53)
41% (16/39)2nd Serve Points Won47% (15/32)
86% (6/7)ブレーク / チャンス56% (5/9)
56% (52/93)Service Points Won54% (46/85)
46% (39/85)Return Points Won44% (41/93)
51% (91/178)Total Points Won49% (87/178)

錦織の準々決勝の対戦相手は!?

錦織圭のBNLイタリア国際の準々決勝の対戦相手は、世界ランキング24位のディエゴ・シュワルツマン(26歳・アルゼンチン)。

過去の対戦成績は、錦織の3勝、シュワルツマンの0勝。

クレーコートでは、錦織の2勝、シュワルツマンの0勝。

直近の対戦は2018年の全米オープン(ハードコート)の3回戦で、錦織がセットカウント3-1(6-4、6-4、5-7、6-1)で勝利しています。

準々決勝「錦織 vs シュワルツマン」の結果

コメント