【ローマ】準々決勝「錦織 vs シュワルツマン」の結果(2019年)


2019年5月12日から5月19日(2019年第20週)にローマ(イタリア)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「BNLイタリア国際」。

錦織圭の準々決勝の対戦相手は、世界ランキング24位のディエゴ・シュワルツマン(26歳・アルゼンチン)。

錦織とシュワルツマンのプレイヤー情報、試合結果とスタッツを見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイヤー情報

過去の対戦成績は、錦織の3勝、シュワルツマンの0勝。

クレーコートでは、錦織の2勝、シュワルツマンの0勝。

直近の対戦は2018年の全米オープン(ハードコート)の3回戦で、錦織がセットカウント3-1(6-4、6-4、5-7、6-1)で勝利しています。

※2019年5月17日時点(試合前)のデータ

錦織 圭シュワルツマン
3 勝対戦成績0 勝
6位 (4位)最新ランク (最高)24位 (11位)
日本国籍アルゼンチン
29歳年齢26歳
1989年12月29日生年月日1992年8月16日
178cm / 73kg身長 / 体重170cm / 64kg
右 / 両手利き手 / バック右 / 両手
2007年プロ転向2010年
19勝8敗2019年成績17勝12敗
1回2019年優勝回数0回
393勝184敗通算成績120勝113敗
12回通算優勝回数2回

準々決勝「錦織 vs シュワルツマン」の結果

5月17日(金):グランドスタンド 第2試合

※日本時間の5月17日(金)20時30分以降に開始予定。

BNLイタリア国際 準々決勝 (クレー)
[6] 錦織 圭 (6位)042
ディエゴ・シュワルツマン (24位)266
試合時間:1時間27分

第6シードの錦織圭(29歳・日本)はディエゴ・シュワルツマン(26歳・アルゼンチン)をセットカウント0-2(4-6、2-6)で敗れ、準々決勝で敗退となりました。

簡単に試合を振り返ります。

第1セット

第1セット
123456789101112
錦織4
シュワルツマン6
○:キープ、●:ブレーク

シュワルツマンのサービスで試合開始。

第1ゲーム、ラリー戦でのシュワルツマンのポイント、錦織のフォアハンドのクロスへのウィナー、シュワルツマンのファーストサーブでのポイント、シュワルツマンのパッシングショットでのポイント(40-15)、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、ロングラリーでのシュワルツマンのポイントがあり、シュワルツマンがキープ

第2ゲーム、シュワルツマンのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、深いリターンでのポイント(0-30)、錦織のファーストサーブでのポイント、バックハンドのミスがあり、15-40とシュワルツマンにブレークポイントが来ます。

錦織のバックハンドの深いショットでのポイント、フォアハンドの逆クロスへのウィナーがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織のファーストサーブでのポイント、フォアハンドのミス。

デュース2回目、シュワルツマンがリターンでポイントを取り、シュワルツマンにブレークポイントが来ますが、錦織のファーストサーブでのポイント。

デュース3回目、チャンスボールで錦織にもったいないフォアハンドのミスが出て、シュワルツマンにブレークポイントが来ます。

錦織にスマッシュのミスが出て、シュワルツマンがブレークに成功

第3ゲーム、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのウィナー、シュワルツマンのフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、錦織のフォアハンドのミス、シュワルツマンのファーストサーブでのポイント(40-15)、錦織のフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのショットでのポイント、シュワルツマンのフォアハンドの深いショットでのポイントがあり、シュワルツマンがキープ

第4ゲーム、錦織のフォアハンドのミス、シュワルツマンのリターンミス、バックハンドのダウンザラインへのウィナー、リターンでのポイントがあり、15-40とシュワルツマンにブレークポイントが来ます。

シュワルツマンがリターンでポイントを取り、シュワルツマンがブレークに成功

第5ゲーム、錦織のバックハンドのミス、ドロップショットでのポイント、シュワルツマンのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、フォアハンドのミス(30-30)、シュワルツマンのボレーのウィナー(40-30)、シュワルツマンのドロップショットのウィナーがあり、シュワルツマンがキープ

第6ゲーム、錦織のサービスエース、サーブアンドボレーのウィナー、セカンドサーブでのポイント(40-0)、シュワルツマンのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、バックハンドのミスがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、シュワルツマンのサービングフォーザセット。
シュワルツマンのサービスエース(15-0)、錦織の深いリターンでのポイント、ラリー戦での錦織のポイント、錦織のバックハンドのダウンザラインへのリターンエースがあり、15-40と錦織にブレークポイントが来ます。

錦織のバックハンドのリターンエースが決まり、錦織がブレークを1つ返します

第8ゲーム、錦織のハーフボレーでのドロップショットのウィナー、ファーストサーブでのポイント、バックハンドの逆クロスへのウィナー、サーブアンドボレーでのポイントがあり、錦織がラブゲームでキープ

第9ゲーム、シュワルツマンのサービングフォーザセット(2回目)。
錦織のバックハンドのクロスへの深いショットでのポイント、シュワルツマンのサービスエース、ダブルフォルト(15-30)、錦織のリターンミス、ラリー戦でシュワルツマンのバックハンドのミスがあり、30-40と錦織にブレークポイントが来ます。

シュワルツマンのフォアハンドの逆クロスへのウィナーが決まり、デュースへ。

デュース1回目、シュワルツマンにバックハンドのミスが出て、錦織にブレークポイントが来ます。

ロングラリーで錦織がポイントを取り、土壇場で錦織がブレークバックに成功

第10ゲーム、錦織のフォアハンドのクロスへの深いショットでのポイント、ファーストサーブでのポイント(30-0)、シュワルツマンのパッシングショットでのポイント、錦織のドロップショットのミス、ラリー戦でのシュワルツマンのポイントがあり、30-40とシュワルツマンにセットポイント(ブレークポイント)が来ます。

シュワルツマンにリターンミスが出て、デュースへ。

デュース1回目、シュワルツマンがフォアハンドのダウンザラインへのショットでポイントを取り、シュワルツマンにセットポイントが来ます。

錦織にもったいないフォアハンドのミスが出て、シュワルツマンがブレークをして第1セットを先取

錦織第1セットシュワルツマン
1サービスエース2
0ダブルフォルト1
65% (22/34)ファーストサーブ確率65% (20/31)
55% (12/22)1st Serve Points Won55% (11/20)
42% (5/12)2nd Serve Points Won45% (5/11)
67% (2/3)ブレーク / チャンス43% (3/7)
4/8ネットポイント3/3
50% (17/34)Service Points Won52% (16/31)
48% (15/31)Return Points Won50% (17/34)
49% (32/65)Total Points Won51% (33/65)
9Winner 合計6
4フォアハンド2
4バックハンド2
1サーブ2
15Unforced error 合計8
10フォアハンド1
5バックハンド6
0サーブ1

第2セット

第2セット
123456789101112
錦織2
シュワルツマン6
○:キープ、●:ブレーク

シュワルツマンのサービスで第2セット開始。

第1ゲーム、錦織のフォアハンドのミス、バックハンドのミス、シュワルツマンのパッシングショットでのポイント、バックハンドのダウンザラインへのウィナーがあり、シュワルツマンがラブゲームでキープ

第2ゲーム、錦織のバックハンドのミス、ボレーのウィナー、サービスエース、フォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのショットでのポイント(40-15)、錦織のバックハンドのミス、フォアハンドのダウンザラインへのショットでのポイントがあり、錦織がキープ

第3ゲーム、錦織のリターンミス、シュワルツマンのドロップショットのミス、ファーストサーブでのポイント、ロングラリーでのシュワルツマンのポイント(40-15)、ファーストサーブでのポイントがあり、シュワルツマンがキープ

第4ゲーム、錦織のバックハンドのミス、フォアハンドの逆クロスへのウィナー、シュワルツマンのフォアハンドのミス、錦織のフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント(40-15)、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第5ゲーム、シュワルツマンのバックハンドのミス、錦織のドロップショットでのポイント(0-30)、シュワルツマンのファーストサーブでの3連続ポイント(40-30)、錦織のリターンでのポイントがあり、デュースへ。

デュース1回目、シュワルツマンの連続攻撃からのフォアハンドのウィナー、錦織のフォアハンドのミスがあり、シュワルツマンがキープ

第6ゲーム、ラリー戦でのシュワルツマンのポイント、シュワルツマンのフォアハンドの逆クロスへのウィナー、錦織のダブルフォルトがあり、0-40とシュワルツマンにブレークポイントが来ます。

シュワルツマンのバックハンドのミスで15-40となった後、錦織にフォアハンドのミス(フレームショット)が出て、シュワルツマンがブレークに成功

第7ゲーム、ラリー戦でのシュワルツマンのポイント、シュワルツマンの見事なフォアハンドのクロスへのパッシングショットのウィナー、シュワルツマンを前後に振り回しての錦織のボレーのウィナー、シュワルツマンのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのショットでのポイント(40-15)、シュワルツマンの見事なフォアハンドのクロスへのパッシングショットのウィナーがあり、シュワルツマンがキープ

第8ゲーム、錦織のフォアハンドのミス、シュワルツマンのフォアハンドのウィナー(0-30)、シュワルツマンのリターンミス、錦織の見事なバックハンドのダウンザラインへのウィナー、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのアプローチショットでのポイント(40-30)、錦織のフォアハンドのミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にバックハンドのミスが出て、シュワルツマンにマッチポイント(ブレークポイント)が来ますが、錦織のフォアハンドの逆クロスへのウィナー。

デュース2回目、錦織にフォアハンドのミスが出て、シュワルツマンにマッチポイントが来ます。

錦織にダブルフォルトが出て、シュワルツマンがブレークをして勝利

錦織第2セットシュワルツマン
1サービスエース0
2ダブルフォルト0
65% (17/26)ファーストサーブ確率59% (13/22)
65% (11/17)1st Serve Points Won85% (11/13)
22% (2/9)2nd Serve Points Won67% (6/9)
0% (0/0)ブレーク / チャンス50% (2/4)
3/6ネットポイント4/5
50% (13/26)Service Points Won77% (17/22)
23% (5/22)Return Points Won50% (13/26)
38% (18/48)Total Points Won63% (30/48)
6Winner 合計6
3フォアハンド5
2バックハンド1
1サーブ0
13Unforced error 合計6
6フォアハンド1
5バックハンド5
2サーブ0

試合全体のスタッツ

錦織Matchシュワルツマン
2サービスエース2
2ダブルフォルト1
65% (39/60)ファーストサーブ確率62% (33/53)
59% (23/39)1st Serve Points Won67% (22/33)
33% (7/21)2nd Serve Points Won55% (11/20)
67% (2/3)ブレーク / チャンス45% (5/11)
7/14ネットポイント7/8
50% (30/60)Service Points Won62% (33/53)
38% (20/53)Return Points Won50% (30/60)
44% (50/113)Total Points Won56% (63/113)
1740mTotal Distance Run1698m
15Winner 合計12
7フォアハンド7
6バックハンド3
2サーブ2
28Unforced error 合計14
16フォアハンド2
10バックハンド11
2サーブ1

錦織が次に出場する大会は!?

錦織圭が次に出場する大会は、5月26日から6月9日にパリ(フランス)で開催されるグランドスラム「全仏オープン」。

【2019年】全仏オープンテニスの大会情報、ドロー表、放送予定(グランドスラム)
2019年5月26日から6月9日(2019年第22~23週)にパリ(フランス)で開催されるグランドスラム「全仏オープン(ローラン・ギャロス)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

コメント