【ローマ】3回戦「大坂 vs ブザネスク」の結果(2019年)


2019年5月13日から5月19日(2019年第20週)にローマ(イタリア)で開催されるWTAプレミア5「BNLイタリア国際」。

大坂なおみの3回戦の対戦相手は、世界ランキング29位のミハエラ・ブザネスク(31歳・ルーマニア)。

大坂とブザネスクのプレイヤー情報、試合結果とスタッツを見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイヤー情報

過去の対戦成績は、大坂の1勝、ブザネスクの0勝。

クレーコートでは初対戦となります。

過去1回の対戦は2018年のネイチャー・バレー・オープン(芝)の準々決勝で、大坂がセットカウント2-0(6-4、6-1)で勝利しています。

※2019年5月16日時点(試合前)のデータ

大坂ブザネスク
1 勝対戦成績0 勝
1位 (1位)最新ランク (最高)29位 (20位)
日本国籍ルーマニア
21歳年齢31歳
1997年10月16日生年月日1988年5月4日
180cm身長175cm
右 / 両手利き手 / バック左 / 両手
18勝5敗2019年成績7勝15敗
1回2019年優勝回数0回
195勝124敗通算成績411勝227敗
3回通算優勝回数1回

3回戦「大坂 vs ブザネスク」の結果

5月15日(水)に行われる予定だった2回戦が雨で16日(木)に順延となったため、両選手とも2回戦と3回戦のダブルヘッダーとなります。

5月16日(木):Pietrangeli 第4試合

※日本時間の5月16日(木)23時以降に開始予定。

BNLイタリア国際 3回戦 (クレー)
[1] 大坂なおみ (1位)266
ミハエラ・ブザネスク (29位)033
試合時間:1時間13分

第1シードの大坂なおみ(21歳・日本)がミハエラ・ブザネスク(31歳・ルーマニア)をセットカウント2-0(6-3、6-3)で破り、準々決勝進出を決めました。

※試合の結果とスタッツのみ記載します。

第1セット

第1セット
123456789101112
大坂6
ブザネスク3
○:キープ、●:ブレーク
大坂第1セットブザネスク
6サービスエース0
0ダブルフォルト1
55% (12/22)ファーストサーブ確率76% (22/29)
100% (12/12)1st Serve Points Won68% (15/22)
80% (8/10)2nd Serve Points Won29% (2/7)
50% (1/2)ブレーク / チャンス0% (0/0)
14Winners3
8Unforced errors6
91% (20/22)Service Points Won59% (17/29)
41% (12/29)Return Points Won9% (2/22)
63% (32/51)Total Points Won37% (19/51)

第2セット

第2セット
123456789101112
大坂6
ブザネスク3
○:キープ、●:ブレーク
大坂第2セットブザネスク
3サービスエース1
1ダブルフォルト1
64% (14/22)ファーストサーブ確率66% (25/38)
79% (11/14)1st Serve Points Won36% (9/25)
38% (3/8)2nd Serve Points Won62% (8/13)
43% (3/7)ブレーク / チャンス100% (1/1)
13Winners8
7Unforced errors10
64% (14/22)Service Points Won45% (17/38)
55% (21/38)Return Points Won36% (8/22)
58% (35/60)Total Points Won42% (25/60)

試合全体のスタッツ

大坂Matchブザネスク
9サービスエース1
1ダブルフォルト2
59% (26/44)ファーストサーブ確率70% (47/67)
88% (23/26)1st Serve Points Won51% (24/47)
61% (11/18)2nd Serve Points Won50% (10/20)
44% (4/9)ブレーク / チャンス100% (1/1)
27Winners11
15Unforced errors16
77% (34/44)Service Points Won51% (34/67)
49% (33/67)Return Points Won23% (10/44)
60% (67/111)Total Points Won40% (44/111)

大坂の準々決勝の対戦相手は!?

大坂なおみのBNLイタリア国際の準々決勝の対戦相手は、世界ランキング4位のキキ・ベルテンス(27歳・オランダ)。

過去の対戦成績は、大坂の1勝、ベルテンスの1勝。

クレーコートでは初対戦となります。

直近の対戦は2018年のWTAファイナルズ(室内ハードコート)のラウンドロビンで、大坂が第1セット後に棄権をし、ベルテンスが勝利しています。

準々決勝「大坂 vs ベルテンス」の結果

コメント