【2019年】ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの大会情報、ドロー表、放送予定(ATP500)


2019年2月11日から2月17日(2019年第7週)にロッテルダム(オランダ)で開催されるATPツアー500「ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

トップ10からはA.ズベレフ、錦織、チリッチの3名が出場予定。(A.ズベレフとチリッチは欠場となりました。)

同じ週にATPツアー250の「ニューヨーク・オープン」と「アルゼンチン・オープン」も開催されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント(ATP500)

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントは、オランダのロッテルダムにあるロッテルダム・アホイで開催されるATPツアー500シリーズの大会です。

冠スポンサーは、オランダに本店を置く銀行グループのABNアムロ銀行。

大会概要

大会名ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント
(ABN AMRO World Tennis Tournament)
カテゴリATPツアー500
開催期間2019年2月11日 ~ 2月17日
開催地オランダ/ロッテルダム
会場ロッテルダム・アホイ
サーフェス室内ハードコート
ドローシングルス:32、ダブルス:16
賞金総額€1,961,160 (約2億4,450万円)
日本との時差-8時間

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝500€405,030 (約5,050万円)
準優勝300€203,420 (約2,540万円)
準決勝180€102,635 (約1,280万円)
準々決勝90€53,940 (約670万円)
2回戦45€26,960 (約340万円)
1回戦0€14,915 (約190万円)

※賞金(日本円)について、2019年2月1日時点での1ユーロ124.66円で換算。

歴代優勝者

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの過去10年の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝で第1シードのロジャー・フェデラーが第2シードのグリゴール・ディミトロフをセットカウント2-0(6-2、6-2)で破り、ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント6年ぶり3回目の優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018ロジャー・フェデラー
2017ジョーウィルフリード・ツォンガ
2016マルティン・クリザン
2015スタン・ワウリンカ
2014トマーシュ・ベルディヒ
2013フアン マルティン・デルポトロ
2012ロジャー・フェデラー
2011ロビン・セーデリング
2010ロビン・セーデリング
2009アンディー・マレー

大会日程

2月9日(土)と2月10日(日)に予選が行われます。

本戦は2月11日(月)からの7日間開催で、2月17日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
2月11日(月)1回戦
2月12日(火)1回戦
2月13日(水)1回戦・2回戦
2月14日(木)2回戦
2月15日(金)準々決勝
2月16日()準決勝
2月17日()決勝

エントリー選手

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントに出場予定の選手(DA23名+α)、各選手の2018年の同大会での結果を紹介します。

トップ10からはA.ズベレフ、錦織、チリッチの3名が出場予定。(A.ズベレフは欠場となりました。)

<シングルスの出場枠 32>
・本戦ストレートイン (DA):23名
・ワイルドカード (WC):4名→4th WC spot
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):1名

ランキング上位8名にシードが与えられます。

<欠場者の情報>
A.ズベレフ、チリッチ、ディミトロフ、ガスケ、エドマンド、キリオスは欠場となりました。

シード選手名Rank2018年
アレクサンダー・ズベレフ3位2回戦
1錦織 圭7位
マリン・チリッチ10位
2カレン・ハチャノフ11位1回戦
3ステファノス・チチパス12位予選1回戦
4ミロシュ・ラオニッチ14位
5ダニール・メドベージェフ16位ベスト8
6リュカ・プイユ17位1回戦
7ロベルト・バウティスタ アグート18位
8ダビド・ゴファン21位ベスト4
ニコロズ・バシラシビリ22位
グリゴール・ディミトロフ24位準優勝
デニス・シャポバロフ25位
フェルナンド・ベルダスコ26位
リシャール・ガスケ27位1回戦
カイル・エドマンド29位
フィリップ・コールシュライバー32位2回戦
ガエル・モンフィス33位
アンドレアス・セッピ37位ベスト4
マートン・フチョビッチ47位
チョン・ヒョン50位
スタン・ワウリンカ (WC)57位1回戦
ニック・キリオス66位
トマーシュ・ベルディヒ (WC)79位ベスト8
ジョーウィルフリード・ツォンガ (PR)210位
以下、欠場選手に替わるエントリー (Alternates)
ジェレミー・シャルディ35位
マルティン・クリザン38位1回戦
マシュー・エブデン45位
ダミアー・ジュムホール52位2回戦
ロビン・ハーセ54位ベスト8
ブノワ・ペール58位
ミハイル・ククシュキン55位

Rank:2019年2月4日付の世界ランキング

ドロー表

ドローセレモニー:現地時間 2月8日(金) 19時30分、日本時間 2月9日(土) 3時30分

ドロー表(PDF版)は、『 2019年 ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントのドロー表 』をご覧ください。

第1シードから第8シードまでのドローは下記のようになりました。

<トップハーフ>
[1] 錦織 – バウティスタ アグート [7]
[4] ラオニッチ – プイユ [6]

<ボトムハーフ>
[3] チチパス – ゴファン [8]
[2] ハチャノフ – メドベージェフ [5]

<withdraw>
第7シードのバウティスタ アグートがwithdrawとなり、ニコロズ・バシラシビリが第9シードとして空いた第7シードの枠に移動となりました。

第6シードのリュカ・プイユがwithdrawとなり、デニス・シャポバロフが第10シードとして空いた第6シードの枠に移動となりました。

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの結果

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの1回戦から決勝までの結果は、『 2019年 ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの結果(ATP500)』の記事をご覧ください。

【2019年】ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの結果(ATP500)
2019年2月11日から2月17日(2019年第7週)にロッテルダム(オランダ)で開催されるATPツアー500「ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント」の1回戦から決勝までの結果、放送予定を見ていきます。

放送予定

GAORA、WOWOWメンバーズオンデマンド、Paravi、BS朝日での放送・配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝まで生中継で放送予定。

日付ラウンド放送時間
2月11日(月)1回戦20:30~26:00, 27:30~8:30
2月12日(火)1回戦19:00~26:00, 27:30~8:30
2月13日(水)1回戦・2回戦19:00~26:00, 27:30~8:30
2月14日(木)2回戦19:00~26:00, 27:30~8:30
2月15日(金)準々決勝20:30~25:30, 27:30~8:30
2月16日()準決勝22:58~26:00, 27:28~6:30
2月17日()決勝23:20~27:00

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信の予定。(大会1日目は無料配信)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

Paravi

Paraviでライブ配信の予定。

BS朝日

BS朝日では、錦織の出場試合を放送予定。

※放送時間が分かり次第、追記します。

日付ラウンド放送時間
2月14日(木)1回戦18:00~19:00 (録画)
2月15日(金)2回戦3:30~ (生中継)
2月16日()準々決勝5:00~ (生中継)
2月17日()準決勝3:30~ (生中継)
2月17日()決勝25:00~ (録画)

2月14日(木):1回戦「錦織 vs エルベール」
2月15日(金):2回戦「錦織 vs グルビス」
2月16日(土):準々決勝「錦織 vs フチョビッチ」
2月17日(日):準決勝「錦織 vs ワウリンカ」
2月17日(日):決勝「ワウリンカ vs モンフィス」

コメント