【2019年】ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの結果(ATP500)


2019年2月11日から2月17日(2019年第7週)にロッテルダム(オランダ)で開催されるATPツアー500「ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント」の1回戦から決勝までの結果、放送予定を見ていきます。

錦織圭、ハチャノフ、チチパス、ラオニッチ、メドベージェフらが出場。(プイユとバウティスタ アグートはwithdrawとなりました。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年 ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの結果

ATP500「ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント」の1回戦から決勝までの結果です。

日本とロッテルダムの時差:-8時間(日本の方が8時間進んでいます)

※スコアにある各選手の()内の数字は2019年2月11日付の世界ランキングです。

1回戦

第7シードのバウティスタ アグートがwithdrawとなり、ニコロズ・バシラシビリが第9シードとして空いた第7シードの枠に移動となりました。

第6シードのリュカ・プイユがwithdrawとなり、デニス・シャポバロフが第10シードとして空いた第6シードの枠に移動となりました。

トップハーフ

錦織の1回戦の試合は、日本時間の2月13日(水)午前3時30分以降に開始予定。(センターコート:Night session 第1試合)

[1] 錦織 圭 (7)2366
ピエール ユーグ・エルベール (36)1614
マリウス・コピル (72)024
エルネスツ・グルビス (84)266
 
マルティン・クリザン (39)0644
マートン・フチョビッチ (38)2776
チョン・ヒョン (52)16612
[9] ニコロズ・バシラシビリ (20)24776
 
[4] ミロシュ・ラオニッチ (14)27107
フィリップ・コールシュライバー (32)0685
ブノワ・ペール (58)0641
スタン・ワウリンカ (68)2776
 
ジル・シモン (31)0684
トマーシュ・ベルディヒ (59)27106
フランコ・シュクゴール (351)053
[10] デニス・シャポバロフ (25)267

第1シードの錦織がエルベールをセットカウント2-1(3-6、6-1、6-4)で破り、2回戦進出を決めました。

錦織の1回戦の結果については、『 錦織 vs エルベール 』の記事で詳しく紹介しています。

ボトムハーフ
[8] ダビド・ゴファン (21)0655
ガエル・モンフィス (33)2777
アンドレアス・セッピ (40)27736
ペーター・ゴヨブチック (61)16362
 
ミハイル・ククシュキン (53)2677
ロビン・ハーセ (55)0264
ダミアー・ジュムホール (56)2617
[3] ステファノス・チチパス (12)1465
 
[5] ダニール・メドベージェフ (16)2776
ジェレミー・シャルディ (35)0622
マシュー・エブデン (45)054
フェルナンド・ベルダスコ (26)276
 
ジョーウィルフリード・ツォンガ (140)266
トーマス・ファビアーノ (86)014
タロン・グリークスプア (211)2366
[2] カレン・ハチャノフ (11)1632

第2シードのハチャノフ、第3シードのチチパス、第8シードのゴファンは初戦敗退となりました。

2回戦

トップハーフ

錦織の2回戦の試合は、日本時間の2月15日(金)午前3時30分以降に開始予定。(センターコート:Night session 第1試合)

[1] 錦織 圭 (7)266
エルネスツ・グルビス (84)014
マートン・フチョビッチ (38)2776
[9] ニコロズ・バシラシビリ (20)0611
 
[4] ミロシュ・ラオニッチ (14)0464
スタン・ワウリンカ (68)2677
トマーシュ・ベルディヒ (59)043
[10] デニス・シャポバロフ (25)266

第1シードの錦織がグルビスをセットカウント2-0(6-1、6-4)で破り、準々決勝進出を決めました。

錦織の2回戦の結果については、『 錦織 vs グルビス 』の記事で詳しく紹介しています。

ボトムハーフ
ガエル・モンフィス (33)2466
アンドレアス・セッピ (40)1613
ミハイル・ククシュキン (53)0463
ダミアー・ジュムホール (56)2677
 
[5] ダニール・メドベージェフ (16)267
フェルナンド・ベルダスコ (26)025
ジョーウィルフリード・ツォンガ (140)2776
タロン・グリークスプア (211)0651

準々決勝

トップハーフ

錦織の準々決勝の試合は、日本時間の2月16日(土)午前5時から5時30分頃に開始予定。(センターコート:Night session 第2試合)

[1] 錦織 圭 (7)266
マートン・フチョビッチ (38)032
スタン・ワウリンカ (68)2677
[10] デニス・シャポバロフ (25)0464

第1シードの錦織がフチョビッチをセットカウント2-0(6-3、6-2)で破り、準決勝進出を決めました。

錦織の準々決勝の結果については、『 錦織 vs フチョビッチ 』の記事で詳しく紹介しています。

ボトムハーフ
ガエル・モンフィス (33)266
ダミアー・ジュムホール (56)012
[5] ダニール・メドベージェフ (16)266
ジョーウィルフリード・ツォンガ (140)042

準決勝

トップハーフ

錦織の準決勝の試合は、日本時間の2月17日(日)午前3時30分以降に開始予定。(センターコート:Night session 第1試合)

[1] 錦織 圭 (7)1264
スタン・ワウリンカ (68)2646
試合時間:2時間13分

ワウリンカが第1シードの錦織をセットカウント2-1(6-2、4-6、6-4)で破り、ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント4年ぶり2回目の決勝進出を決めました。

錦織の準決勝の結果については、『 錦織 vs ワウリンカ 』の記事で詳しく紹介しています。

ボトムハーフ
ガエル・モンフィス (33)2466
[5] ダニール・メドベージェフ (16)1634
試合時間:2時間8分

モンフィスが第5シードのメドベージェフをセットカウント2-1(4-6、6-3、6-4)で破り、ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント3年ぶり2回目の決勝進出を決めました。

決勝「ワウリンカ vs モンフィス」

決勝は日本時間の2月17日(日)23時30分に開始予定。

スタン・ワウリンカ (68)1362
ガエル・モンフィス (33)2616
試合時間:1時間44分

ガエル・モンフィス(32歳・フランス)がスタン・ワウリンカ(33歳・スイス)をセットカウント2-1(6-3、1-6、6-2)で破り、ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント初優勝を飾りました。

モンフィスは2018年1月のカタール・オープン以来のツアー通算8回目の優勝となりました。

ハイライト動画

ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメントの決勝「ワウリンカ vs モンフィス」のハイライト動画です。

Highlights: Monfils Beats Wawrinka In Rotterdam 2019 For Eighth ATP Tour Crown

ドロー表(結果)

放送予定

GAORA、WOWOWメンバーズオンデマンド、Paravi、BS朝日での放送・配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝まで生中継で放送予定。

日付ラウンド放送時間
2月11日(月)1回戦20:30~26:00, 27:30~8:30
2月12日(火)1回戦19:00~26:00, 27:30~8:30
2月13日(水)1回戦・2回戦19:00~26:00, 27:30~8:30
2月14日(木)2回戦19:00~26:00, 27:30~8:30
2月15日(金)準々決勝20:30~25:30, 27:30~8:30
2月16日()準決勝22:58~26:00, 27:28~6:30
2月17日()決勝23:20~27:00

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信の予定。(大会1日目は無料配信)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

Paravi

Paraviでライブ配信の予定。

BS朝日

BS朝日では、錦織の出場試合を放送予定。

※放送時間が分かり次第、追記します。

日付ラウンド放送時間
2月14日(木)1回戦18:00~19:00 (録画)
2月15日(金)2回戦3:30~ (生中継)
2月16日()準々決勝5:00~ (生中継)
2月17日()準決勝3:30~ (生中継)
2月17日()決勝25:00~ (録画)

2月14日(木):1回戦「錦織 vs エルベール」
2月15日(金):2回戦「錦織 vs グルビス」
2月16日(土):準々決勝「錦織 vs フチョビッチ」
2月17日(日):準決勝「錦織 vs ワウリンカ」
2月17日(日):決勝「ワウリンカ vs モンフィス」

コメント