【2019年】ニューヨーク・オープン、アルゼンチン・オープンの大会情報(ATP250)


2019年2月11日から2月17日(2019年第7週)に開催されるATPツアー250の2大会「ニューヨーク・オープン(ニューヨーク)」、「アルゼンチン・オープン(ブエノスアイレス)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

はじめに、各大会に出場予定のランキング上位の選手および日本人選手を簡単に紹介しておきます。

  • ニューヨーク・オープン
  • アンダーソン、イズナー、デミノー、ティアフォ、ジョンソン、ミルマン

  • アルゼンチン・オープン
  • ティーム、フォニーニ、チェッキナート、シュワルツマン、カレーニョ ブスタ、ダニエル太郎

同じ週にATPツアー500「ABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント」も開催されます。(錦織が出場予定)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニューヨーク・オープン(ATP250)

ニューヨーク・オープンは、アメリカのニューヨーク州ロングアイランドで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。(2018年にメンフィスからニューヨーク州ロングアイランドに移転)

大会概要

大会名ニューヨーク・オープン
(New York Open)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年2月11日 ~ 2月17日
開催地アメリカ/ニューヨーク州ロングアイランド
会場ナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアム
サーフェス室内ハードコート
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額$694,955 (約7,650万円)
日本との時差-14時間

ニューヨーク・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250$119,800 (約1,320万円)
準優勝150$64,780 (約710万円)
準決勝90$35,780 (約390万円)
準々決勝45$20,330 (約220万円)
2回戦20$11,690 (約130万円)
1回戦0$7,000 (約77万円)

※賞金(日本円)について、2019年2月5日時点での1ドル110.03円で換算。

歴代優勝者

ニューヨーク・オープンの過去の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝で第1シードのケビン・アンダーソンが第2シードのサム・クエリーをセットカウント2-1(4-6、6-3、7-6)で破り、ニューヨーク・オープン初代チャンピオンとなりました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018ケビン・アンダーソン

大会日程

ニューヨーク・オープンは2月11日(月)からの7日間開催で、2月17日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
2月11日(月)1回戦
2月12日(火)1回戦
2月13日(水)2回戦
2月14日(木)2回戦
2月15日(金)準々決勝
2月16日()準決勝
2月17日()決勝

エントリー選手

ニューヨーク・オープンに出場予定のランキング上位の選手を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
アンダーソン、デミノー、ロペス、モーは欠場となりました。

シード選手名Rank
ケビン・アンダーソン5位
1ジョン・イズナー9位
アレックス・デミノー28位
2フランシス・ティアフォ (WC)30位
3スティーブ・ジョンソン34位
4ジョン・ミルマン36位
5アドリアン・マナリノ46位
6サム・クエリー48位
7ジョーダン・トンプソン60位
フェリシアーノ・ロペス62位
8テニス・サングレン75位
イボ・カルロビッチ78位

Rank:2019年2月4日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年 ニューヨーク・オープンのドロー表 』をご覧ください。

結果

ニューヨーク・オープンの結果は、『 2019年 ニューヨーク・オープン、アルゼンチン・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

【2019年】ニューヨーク・オープン、アルゼンチン・オープンの結果(ATP250)
2019年2月11日から2月17日(2019年第7週)に開催されたATPツアー250の2大会「ニューヨーク・オープン(ニューヨーク)」、「アルゼンチン・オープン(ブエノスアイレス)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

放送予定

放送予定はありません。

アルゼンチン・オープン(ATP250)

アルゼンチン・オープンは、アルゼンチンのブエノスアイレスで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。

大会概要

大会名アルゼンチン・オープン
(Argentina Open)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年2月11日 ~ 2月17日
開催地アルゼンチン/ブエノスアイレス
サーフェスクレーコート
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額$590,745 (約6,500万円)
日本との時差-12時間

アルゼンチン・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250$101,830 (約1,120万円)
準優勝150$55,065 (約610万円)
準決勝90$30,410 (約330万円)
準々決勝45$17,275 (約190万円)
2回戦20$9,940 (約110万円)
1回戦0$5,950 (約65万円)

※賞金(日本円)について、2019年2月5日時点での1ドル110.03円で換算。

歴代優勝者

アルゼンチン・オープンの過去10年の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝で第1シードのドミニク・ティームがアルヤズ・ベデネをセットカウント2-0(6-2、6-4)で破り、アルゼンチン・オープン2年ぶり2回目の優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018ドミニク・ティーム
2017アレクサンドル・ドルゴポロフ
2016ドミニク・ティーム
2015ラファエル・ナダル
2014ダビド・フェレール
2013ダビド・フェレール
2012ダビド・フェレール
2011ニコラス・アルマグロ
2010フアン カルロス・フェレーロ
2009トミー・ロブレド

大会日程

アルゼンチン・オープンは2月11日(月)からの7日間開催で、2月17日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
2月11日(月)1回戦
2月12日(火)1回戦
2月13日(水)1回戦・2回戦
2月14日(木)2回戦
2月15日(金)準々決勝
2月16日()準決勝
2月17日()決勝

エントリー選手

アルゼンチン・オープンに出場予定のランキング上位の選手を紹介します。

日本勢ではダニエル太郎が出場予定。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
カレーニョ ブスタは欠場となりました。

シード選手名Rank
1ドミニク・ティーム8位
2ファビオ・フォニーニ15位
3マルコ・チェッキナート19位
4ディエゴ・シュワルツマン20位
パブロ・カレーニョ ブスタ23位
5ジョアン・ソウザ39位
6ニコラス・ジャリー41位
7ドゥシャン・ラヨビッチ42位
8マレク・ジャジリ43位
レオナルド・メイヤー49位
ギド・ペラ59位
アルヤズ・ベデネ65位
ダニエル 太郎69位

Rank:2019年2月4日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年 アルゼンチン・オープンのドロー表 』をご覧ください。

結果

アルゼンチン・オープンの結果は、『 2019年 ニューヨーク・オープン、アルゼンチン・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

【2019年】ニューヨーク・オープン、アルゼンチン・オープンの結果(ATP250)
2019年2月11日から2月17日(2019年第7週)に開催されたATPツアー250の2大会「ニューヨーク・オープン(ニューヨーク)」、「アルゼンチン・オープン(ブエノスアイレス)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

放送予定

放送予定はありません。

コメント