【2018年】ブラジル・オープンの結果(ATP250)


2018年2月第5週(2018年第9週)に開催されたATP250「ブラジル・オープン(サンパウロ)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブラジル・オープン(ATP250)

2018年2月26日から3月4日にサンパウロ(ブラジル)で開催されたATP250「ブラジル・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、ノーシードのニコラス・ジャリ選手が2回戦で第6シードのページャ選手、準々決勝で第1シードのラモスビノラス選手を破るなどの活躍を見せ、ツアー初の決勝に進出。

第4シードのモンフィス選手は2回戦でオラシオ・セバジョス選手に敗れ、初戦敗退となりました。

ボトムハーフでは、第2シードのフォニーニ選手と第3シードのクエバス選手が準決勝に進出し、フォニーニ選手がクエバス選手を6-4、6-2のストレートで破り、決勝に進出。

シード選手名Rank結果
1アルベルト・ラモス ビノラス22位ベスト8
2ファビオ・フォニーニ20位優勝
3パブロ・クエバス31位ベスト4
4ガエル・モンフィス35位2回戦
5レオナルド・メイヤー49位ベスト8
6ギド・ページャ57位2回戦
7テニーズ・サンドグレン58位1回戦
8フェデリコ・デルボニス65位2回戦

※「Rank」は2018年2月26日付の世界ランキング。

決勝の結果

2018年3月4日 決勝(サンパウロ/クレー)
ニコラス・ジャリ (73位)1614
[2] ファビオ・フォニーニ (20位)2166
試合時間:1時間31分

2018年のブラジル・オープンの決勝。

第2シードのファビオ・フォニーニ選手(30歳・イタリア)がニコラス・ジャリ選手(22歳・チリ)を1-6、6-1、6-4のフルセットの末に破り、見事優勝を飾りました。

フォニーニ選手は2017年7月のスイス・オープン(グシュタード)以来となるツアー6回目の優勝となりました(6回の優勝はすべてクレーコート)。

一方、ジャリ選手はツアー初の決勝での初優勝とはなりませんでした。

コメント