【2021年】マレー・リバー・オープン、グレート・オーシャン・ロード・オープンの結果(ATP250)

2021年1月31日から2月7日(2021年第5週)にメルボルンで開催されたATPツアー250の2大会「マレー・リバー・オープン」「グレート・オーシャン・ロード・オープン」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マレー・リバー・オープン(ATP250)

2021年1月31日から2月7日にメルボルン(オーストラリア)で開催されたATPツアー250「マレー・リバー・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第8シードのエバンズが2回戦でペドロ・ソウザ、3回戦でマルコス・ギロン、準々決勝で第4シードのチョリッチ、準決勝でジェレミー・シャルディを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、 第3シードのオジェ アリアシムが2回戦で杉田祐一、3回戦でイゴール・ゲラシモフ、準々決勝でイリ・ベセリ、準決勝でコランタン・ムーテを破り、決勝に進出。

シード選手名Rank結果
1スタン・ワウリンカ18位ベスト8
2グリゴール・ディミトロフ19位ベスト8
3フェリックス・オジェ アリアシム21位準優勝
4ボルナ・チョリッチ25位ベスト8
5キャスパー・ルード27位2回戦
6テイラー・フリッツ30位3回戦
7ウゴ・アンベール32位2回戦
8ダニエル・エバンズ33位優勝
9ロレンツォ・ソネゴ34位1回戦
10アドリアン・マナリノ35位2回戦
11マリン・チリッチ43位1回戦
12アルベルト・ラモス ビノラス46位2回戦
13ニック・キリオス47位3回戦
14リシャール・ガスケ48位1回戦
15トミー・ポール53位2回戦
16マートン・フチョビッチ55位2回戦

Rank:2021年2月1日付の世界ランキング

決勝の結果

2021年2月7日 決勝 (メルボルン/ハードコート)
[8] ダニエル・エバンズ266
[3] フェリックス・オジェ アリアシム023
試合時間:1時間17分

2021年マレー・リバー・オープンの決勝。

第8シードのダニエル・エバンズ(30歳・イギリス)が第3シードのフェリックス・オジェ アリアシム(20歳・カナダ)をセットカウント2-0(6-2、6-3)で破り、ツアー初優勝を飾りました。

エバンズは2019年2月のデルレイビーチ・オープン以来となるツアー3度目の決勝でツアー初優勝。

一方、オジェ アリアシムはツアー7度目の決勝でしたが、今回もあと一歩及ばず、初優勝とはなりませんでした。

グレート・オーシャン・ロード・オープン(ATP250)

2021年1月31日から2月7日にメルボルン(オーストラリア)で開催されたATPツアー250「グレート・オーシャン・ロード・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、ステファノ・トラバグリアが1回戦でロベルト・カルバリェス バエナ、2回戦で第10シードのクエリー、3回戦で第8シードのブブリク、準々決勝で第3シードのフルカチ、準決勝でチアゴ・モンテイロを破り、ツアー初の決勝に進出。

ボトムハーフでは、第4シードのシナーが2回戦でアレキサンダー・ブキッチ、3回戦で第13シードのベデネ、準々決勝で第7シードのケツマノビッチ、準決勝で第2シードのハチャノフを破り、決勝に進出。

シード選手名Rank結果
1ダビド・ゴファン14位2回戦
2カレン・ハチャノフ20位ベスト4
3フベルト・フルカチ29位ベスト8
4ヤニック・シナー36位優勝
5ニコロズ・バシラシビリ39位2回戦
6ライリー・オペルカ40位3回戦
7ミオミル・ケツマノビッチ42位ベスト8
8アレクサンダー・ブブリク45位3回戦
9テニス・サングレン50位2回戦
10サム・クエリー51位2回戦
11ジョーダン・トンプソン52位ベスト8
12ラスロ・ジェレ56位1回戦
13アルヤズ・ベデネ58位3回戦
14パブロ・アンドゥハル59位1回戦
15バセク・ポシュピシル61位棄権
16フェリシアーノ・ロペス63位1回戦

Rank:2021年2月1日付の世界ランキング

決勝の結果

2021年2月7日 決勝 (メルボルン/ハードコート)
ステファノ・トラバグリア (71位)0644
[4] ヤニック・シナー (36位)2776
試合時間:2時間8分

2021年グレート・オーシャン・ロード・オープンの決勝。

第4シードのヤニック・シナー(19歳・イタリア)がステファノ・トラバグリア(29歳・イタリア)をセットカウント2-0(7-6、6-4)で破り、グレート・オーシャン・ロード・オープン初優勝を飾りました。

シナーは2020年11月のソフィア・オープン以来のツアー優勝で、10代でツアー2勝目を挙げました。

一方、トラバグリアはツアー初の決勝で惜しくも敗れ、初優勝とはなりませんでした。

コメント