【2020年】マイアミ・オープンの大会情報、ドロー、放送予定(マスターズ1000)【開催中止】

2020年3月25日から4月5日(2020年第12、13週)にマイアミ(アメリカ)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「マイアミ・オープン(マイアミ・マスターズ)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、出場予定選手、ドロー、放送予定を見ていきます。

最後に、出場予定の錦織圭の本大会での過去の成績も紹介します。

新型コロナウイルスの影響により、4月20日の週までに予定されているすべてのATPツアーおよびATPチャレンジャーツアーの大会が開催中止となりました。(3月12日発表)

<プレスリリース>
https://www.atptour.com/en/news/atp-tour-2020-six-week-suspension-decision

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マイアミ・オープンの大会情報

マイアミ・オープンは、アメリカのフロリダ州マイアミにあるハードロック・スタジアムで開催されるATPツアー・マスターズ1000の大会です。

※男女共催の大会で、女子のカテゴリはWTAプレミア・マンダトリー。

大会概要

冠スポンサーは、ブラジルに本社を置く銀行グループのイタウ・ウニバンコ・ホールディング。

2018年までクランドン・パーク・テニスセンターで開催されていましたが、2019年からハードロック・スタジアムに会場を移転。

大会名マイアミ・オープン
(Miami Open presented by Itau)
別名マイアミ・マスターズ
カテゴリATPツアー・マスターズ1000
開催期間2020年3月25日(水) ~ 4月5日(日)
開催地アメリカ/フロリダ州マイアミ
会場ハードロック・スタジアム
サーフェスハードコート
ドローシングルス:96、ダブルス:32
賞金総額$8,761,725 (約9億490万円)
日本との時差-13時間 (サマータイム中)

BNPパリバ・オープンの男女シングルスのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
男子女子
優勝1,0001,000$1,361,360
(約1億4,060万円)
準優勝600650$693,670
(約7,160万円)
準決勝360390$358,795
(約3,710万円)
準々決勝180215$186,230
(約1,920万円)
4回戦90120$93,965
(約970万円)
3回戦4565$51,895
(約540万円)
2回戦2535$29,045
(約300万円)
1回戦1010$18,155
(約190万円)

※賞金(日本円)について、2020年3月10日時点での1ドル103.28円で換算。

歴代優勝者

マイアミ・オープンの男子シングルスの過去10年の優勝者を紹介します。

男子シングルス最多優勝記録は、アンドレ・アガシ氏とノバク・ジョコビッチの6回。

・アガシ:1990、1995、1996、2001~2003
・ジョコビッチ:2007、2011、2012、2014~2016

2019年は、決勝で第4シードのロジャー・フェデラーが第7シードのジョン・イズナーをセットカウント2-0(6-1、6-4)で破り、マイアミ・オープン2年ぶり4回目の優勝を飾りました。(2019年の結果はこちら

優勝者
2019ロジャー・フェデラー
2018ジョン・イズナー
2017ロジャー・フェデラー
2016ノバク・ジョコビッチ
2015ノバク・ジョコビッチ
2014ノバク・ジョコビッチ
2013アンディ・マレー
2012ノバク・ジョコビッチ
2011ノバク・ジョコビッチ
2010アンディ・ロディック

大会日程

3月23日(月)と3月24日(火)に予選が行われます。

本戦は3月25日(水)からの12日間開催で、4月5日(日)に男子シングルスの決勝が行われます。(女子シングルスの決勝は4月4日)

月日男子女子
3月23日(月)予選予選
3月24日(火)予選予選・1回戦
3月25日(水)1回戦1回戦
3月26日(木)1回戦2回戦
3月27日(金)2回戦2回戦
3月28日()2回戦3回戦
3月29日()3回戦3回戦
3月30日(月)3回戦4回戦
3月31日(火)4回戦準々決勝
4月1日(水)準々決勝準々決勝
4月2日(木)準々決勝準決勝
4月3日(金)準決勝
4月4日()決勝
4月5日()決勝

出場予定選手

マイアミ・オープンの男子シングルス、女子シングルスに出場予定のランキング上位50+αの選手(51位以下は省略)、各選手の2019年の同大会での結果を紹介します。

日本勢では、錦織圭と西岡良仁が出場予定。(予選に杉田祐一、内山靖崇、ダニエル太郎、添田豪が出場予定)

<シングルスの出場枠 96>
・本戦ストレートイン (DA):79
・ワイルドカード (WC):5
・予選通過者 (Q):12
・Special Exempt (SE):0

2020年3月23日付のランキング上位32選手にシードが与えられます。
シード選手は1回戦が免除され、2回戦から登場となります。

<欠場者の情報>
フェデラー、アンダーソンは欠場となりました。

男子シングルス
シード選手名Rank2019年
1ノバク・ジョコビッチ1位4回戦
2ラファエル・ナダル2位
3ドミニク・ティーム3位2回戦
ロジャー・フェデラー4位優勝
4ダニール・メドベージェフ5位4回戦
5ステファノス・チチパス6位4回戦
6アレクサンダー・ズベレフ7位2回戦
7マッテオ・ベレッティーニ8位1回戦
8ガエル・モンフィス9位
9ダビド・ゴファン10位4回戦
10ファビオ・フォニーニ11位3回戦
11ロベルト・バウティスタ アグート12位ベスト8
12ディエゴ・シュワルツマン13位2回戦
13アンドレイ・ルブレフ14位3回戦
14カレン・ハチャノフ15位2回戦
15デニス・シャポバロフ16位ベスト4
16スタン・ワウリンカ17位2回戦
17クリスチャン・ガリン18位予選1回戦
18グリゴール・ディミトロフ19位3回戦
19フェリックス・オジェ アリアシム20位ベスト4
20ジョン・イズナー21位準優勝
21ブノワ・ペール22位1回戦
22ドゥシャン・ラヨビッチ23位3回戦
23テイラー・フリッツ24位1回戦
24パブロ・カレーニョ ブスタ25位
25アレックス・デミノー26位
26ニコロズ・バシラシビリ27位4回戦
27ダニエル・エバンズ28位2回戦
28フベルト・フルカチ29位3回戦
29ミロシュ・ラオニッチ30位3回戦
30錦織 圭31位2回戦
31フィリップ・クライノビッチ32位3回戦
32ボルナ・チョリッチ33位ベスト8
ヤン レナード・シュトルフ34位1回戦
ギド・ペラ35位2回戦
キャスパー・ルード36位1回戦
マリン・チリッチ37位2回戦
アドリアン・マナリノ38位2回戦
ライリー・オペルカ39位3回戦
ニック・キリオス40位4回戦
アルベルト・ラモス ビノラス41位3回戦
ウゴ・アンベール42位1回戦
ジョン・ミルマン43位2回戦
カイル・エドマンド44位4回戦
サム・クエリー45位1回戦
ロレンツォ・ソネゴ46位2回戦
ミオミル・ケツマノビッチ47位2回戦
西岡 良仁48位
ジョー ウィルフリード・ツォンガ49位予選2回戦
リシャール・ガスケ50位
リュカ・プイユ58位2回戦
ケビン・アンダーソン (PR)123位ベスト8

PR:プロテクトランキング
Rank:2020年3月9日付の世界ランキング(3月23日のランキング発表後にエントリーリストを修正します。)
日本勢からは大坂なおみが出場予定。

<シングルスの出場枠 96>
・本戦ストレートイン (DA):75
・ワイルドカード (WC):9
・予選通過者 (Q):12
・Special Exempt (SE):0

2020年3月9日付のランキング上位32選手にシードが与えられます。
シード選手は1回戦が免除され、2回戦から登場となります。

<欠場者の情報>
ケルバーは欠場となりました。

女子シングルス
シード選手名Rank2019年
1アシュリー・バーティ1位優勝
2シモナ・ハレプ2位ベスト4
3カロリーナ・プリスコバ3位準優勝
4ソフィア・ケニン4位2回戦
5エリナ・スビトリナ5位2回戦
6ビアンカ・アンドリースク6位4回戦
7キキ・ベルテンス7位4回戦
8ベリンダ・ベンチッチ8位2回戦
9セレナ・ウイリアムズ9位3回戦
10大坂 なおみ10位3回戦
11アーニャ・サバレンカ11位2回戦
12ペトラ・クビトバ12位ベスト8
13マディソン・キーズ13位2回戦
14ジョハナ・コンタ14位2回戦
15ペトラ・マルティッチ15位2回戦
16ガルビネ・ムグルッサ16位2回戦
17エレナ・リバキナ17位
18マルケタ・ボンドルソバ18位ベスト8
19アリソン・リスク19位2回戦
20マリア・サカーリ20位2回戦
アンジェリック・ケルバー21位3回戦
21アネット・コンタベイト22位ベスト4
22エリース・メルテンス23位3回戦
23ドナ・ベキッチ24位3回戦
24デヤナ・イエストレムスカ25位2回戦
25カロリーナ・ムチョバ26位2回戦
26エカテリーナ・アレクサンドロワ27位1回戦
27アマンダ・アニシモワ28位2回戦
28ワン・チャン29位ベスト8
29アナスタシア・パブリウチェンコワ30位2回戦
30バーボラ・ストリコバ31位1回戦
31スベトラーナ・クズネツォワ32位
32ユリア・プティンセバ33位4回戦
ジェン・サイサイ34位1回戦
ジャン・シューアイ35位1回戦
マグダ・リネッテ36位予選2回戦
スローン・スティーブンス37位3回戦
ユリア・ゲルゲス38位3回戦
オンス・ジャバー39位2回戦
ベロニカ・クデルメトバ40位予選1回戦
エレナ・オスタペンコ41位2回戦
クリスティーナ・ムラデノビッチ42位2回戦
アナスタシア・セバストワ43位3回戦
レベッカ・ピーターソン44位2回戦
ポロナ・ヘルツォグ45位3回戦
カロリーヌ・ガルシア46位4回戦
マリー・ボウズコバ47位予選1回戦
ジェニファー・ブレイディ48位予選1回戦
イガ・シフィオンテク49位予選2回戦
ヘザー・ワトソン50位予選1回戦
コリ・ガウフ52位2回戦

Rank:2020年3月9日付の世界ランキング

ドロー

※新型コロナウイルスの影響により、マイアミ・オープンは開催中止となりました。


放送予定

※男子はGAORA、NHK・BS1、WOWOWメンバーズオンデマンド、女子はDAZNでの放送・配信が予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響により、マイアミ・オープンは開催中止となりました。

錦織の過去の成績

錦織のマイアミ・オープンの過去の成績を紹介します。

錦織の最高成績は準優勝。(2016年)

ラウンド対戦相手Rank
20192回戦ドゥシャン・ラヨビッチ44
20183回戦フアン マルティン・デルポトロ6
2017準々決勝ファビオ・フォニーニ40
2016準優勝ノバク・ジョコビッチ1
2015準々決勝ジョン・イズナー24
2014準決勝棄権(ノバク・ジョコビッチ)2
20134回戦ダビド・フェレール5
20124回戦ラファエル・ナダル2
20112回戦ラファエル・ナダル1
20081回戦アルベルト・モンタネス56
※Rank:対戦相手の当時の世界ランキング

2019年の錦織は第5シードで出場しましたが、ラヨビッチに敗れ、初戦敗退となりました。(マイアミ・オープンでは初出場だった2008年以来の初戦敗退)

2019年の錦織の試合結果
ラウンド対戦相手Rankスコア
2回戦ドゥシャン・ラヨビッチ446-2, 2-6, 3-6
1回戦Bye
※Rank:対戦相手の当時の世界ランキング

錦織はマイアミ・オープンまたは4月から始まるクレーコートシーズンでの復帰を予定しているようですが、新型コロナウイルスの影響で今後のATPツアーの大会が予定通り開催できるか先行き不透明な状況となっています。

ヨーロッパの今の状況を見るとクレーコートシーズンの開催は厳しいかなと思っていましたが(現時点では全仏オープンは延期・中止を考えていないようです)、BNPパリバ・オープンの開催中止が急きょ決まり、この前例に従うとマイアミ・オープンの開催も厳しい感じがします。

コメント