【2019年】メルセデス・カップ、リベマ・オープンの大会情報(ATP250)


2019年6月10日から6月16日(2019年第24週)に開催されるATPツアー250の2大会「メルセデス・カップ(シュトゥットガルト)」、「リベマ・オープン(スヘルトーヘンボス)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

はじめに、各大会に出場予定のランキング上位の選手を簡単に紹介しておきます。

  • メルセデス・カップ
  • A.ズベレフ、ハチャノフ、メドベージェフ、バシラシビリ、モンフィス、ラオニッチ、オジェ アリアシム、シャポバロフ

  • リベマ・オープン
  • チチパス、チョリッチ、デミノー、ベルダスコ、ゴファン、ティアフォ、ガリン、ガスケ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルセデス・カップ(ATP250)

メルセデス・カップは、ドイツのシュトゥットガルトで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。

大会概要

大会名メルセデス・カップ
(MercedesCup)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年6月10日 ~ 6月16日
開催地ドイツ/シュトゥットガルト
サーフェスグラスコート (芝)
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額€679,015 (約8,260万円)
日本との時差-7時間 (サマータイム中)

メルセデス・カップのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250€117,050 (約1,420万円)
準優勝150€63,290 (約770万円)
準決勝90€34,955 (約425万円)
準々決勝45€19,865 (約240万円)
2回戦20€11,420 (約140万円)
1回戦0€6,840 (約80万円)

※賞金(日本円)について、2019年6月6日時点での1ユーロ121.67円で換算。

歴代優勝者

メルセデス・カップの過去10年の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝で第1シードのロジャー・フェデラーが第7シードのミロシュ・ラオニッチをセットカウント2-0(6-4、7-6)で破り、メルセデス・カップ初優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018ロジャー・フェデラー
2017リュカ・プイユ
2016ドミニク・ティエム
2015ラファエル・ナダル
2014ロベルト・バウティスタ アグート
2013ファビオ・フォニーニ
2012ヤンコ・ティプサレビッチ
2011フアン カルロス・フェレーロ
2010アルベルト・モンタニェス
2009ジェレミー・シャルディ

大会日程

メルセデス・カップは6月10日(月)からの7日間開催で、6月16日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
6月10日(月)1回戦
6月11日(火)1回戦
6月12日(水)2回戦
6月13日(木)2回戦
6月14日(金)準々決勝
6月15日()準決勝
6月16日()決勝

エントリー選手

メルセデス・カップに出場予定の選手(DA19名)を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
ワウリンカ、ジェレ、カレーニョ ブスタは欠場となりました。

シード選手名Rank
1アレクサンダー・ズベレフ (WC)5位
2カレン・ハチャノフ11位
3ダニール・メドベージェフ14位
4ニコロズ・バシラシビリ16位
5ガエル・モンフィス17位
6ミロシュ・ラオニッチ18位
7フェリックス・オジェ アリアシム22位
8デニス・シャポバロフ24位
スタン・ワウリンカ28位
マッテオ・ベレッティーニ31位
ラスロ・ジェレ32位
ジル・シモン33位
ニック・キリオス36位
ヤン レナード・シュトルフ45位
マートン・フチョビッチ50位
ジャウメ・ムナル53位
フィリップ・コールシュライバー54位
ジョン・ミルマン56位
パブロ・カレーニョ ブスタ57位
ジョーウィルフリード・ツォンガ (PR)82位

PR:プロテクトランキング
Rank:2019年5月27日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年メルセデス・カップのドロー表 』をご覧ください。

結果

メルセデス・カップの結果は、『 2019年メルセデス・カップ、リベマ・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

放送予定はありません。

リベマ・オープン(ATP250)

リベマ・オープンは、オランダのスヘルトーヘンボスで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。

大会概要

大会名リベマ・オープン
(Libema Open)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年6月10日 ~ 6月16日
開催地オランダ/スヘルトーヘンボス
サーフェスグラスコート (芝)
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額€635,750 (約7,730万円)
日本との時差-7時間 (サマータイム中)

リベマ・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250€109,590 (約1,330万円)
準優勝150€59,255 (約720万円)
準決勝90€32,730 (約400万円)
準々決勝45€18,590 (約230万円)
2回戦20€10,695 (約130万円)
1回戦0€6,405 (約80万円)

※賞金(日本円)について、2019年6月6日時点での1ユーロ121.67円で換算。

歴代優勝者

リベマ・オープンの過去10年の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝で第2シードのリシャール・ガスケがジェレミー・シャルディをセットカウント2-0(6-3、7-6)で破り、リベマ・オープン初優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018リシャール・ガスケ
2017ジレ・ミュラー
2016ニコラ・マユ
2015ニコラ・マユ
2014ロベルト・バウティスタ アグート
2013ニコラ・マユ
2012ダビド・フェレール
2011ドミトリー・トゥルスノフ
2010セルジー・スタホフスキー
2009ベンヤミン・ベッカー

大会日程

リベマ・オープンは6月10日(月)からの7日間開催で、6月16日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
6月10日(月)1回戦
6月11日(火)1回戦
6月12日(水)2回戦
6月13日(木)2回戦
6月14日(金)準々決勝
6月15日()準決勝
6月16日()決勝

エントリー選手

リベマ・オープンに出場予定の選手(DA19名)を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
アルボット、ディミトロフ、ジュムホール、マクドナルドは欠場となりました。

シード選手名Rank
1ステファノス・チチパス6位
2ボルナ・チョリッチ (WC)15位
3アレックス・デミノー25位
4フェルナンド・ベルダスコ27位
5ダビド・ゴファン29位
6フランシス・ティアフォ34位
7クリスチャン・ガリン37位
8リシャール・ガスケ39位
ラドゥ・アルボット40位
ジェレミー・シャルディ41位
テイラー・フリッツ42位
ピエール ユーグ・エルベール43位
グリゴール・ディミトロフ46位
アドリアン・マナリノ48位
ミハイル・ククシュキン51位
ダミアー・ジュムホール52位
マシュー・エブデン64位
マッケンジー・マクドナルド66位
ロビン・ハーセ67位
ジョアン・ソウザ70位

Rank:2019年5月27日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年リベマ・オープンのドロー表 』をご覧ください。

<withdraw>
シャルディはwithdrawとなりました。

結果

リベマ・オープンの結果は、『 2019年メルセデス・カップ、リベマ・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

放送予定はありません。

コメント