【2022年】ナショナルバンク・オープンの大会情報、ドロー、放送予定(マスターズ1000)

2022年8月8日から8月14日(2022年第32週)にモントリオール(カナダ)で開催されるATPマスターズ1000「ナショナルバンク・オープン」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、出場予定選手、ドロー、放送予定を見ていきます。(女子はWTA1000・トロント)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ナショナルバンク・オープンの大会情報

ナショナルバンク・オープンは、カナダのモントリオールにあるIGAスタジアムで開催されるATPマスターズ1000の大会です。

隔年ごとにモントリオールとトロントで開催され、2022年は男子の大会がモントリオール、女子の大会がトロントで開催されます。

大会概要

大会名 ナショナルバンク・オープン
(National Bank Open Presented by Rogers)
カテゴリ ATPマスターズ1000
開催期間 2022年8月8日(月) ~ 8月14日(日)
開催地 カナダ/モントリオール
会場 IGAスタジアム
サーフェス ハードコート
ドロー シングルス:56、ダブルス:28
賞金総額 $5,926,545 (約7億8,830万円)
日本との時差 -13時間 (サマータイム中)
大会名 ナショナルバンク・オープン
(National Bank Open Presented by Rogers)
カテゴリ WTA1000
開催期間 2022年8月8日(月) ~ 8月14日(日)
開催地 カナダ/トロント
会場 アビバ・センター
サーフェス ハードコート
ドロー シングルス:56、ダブルス:28
賞金総額 $2,527,250 (約3億3,620万円)
日本との時差 -13時間 (サマータイム中)

ナショナルバンク・オープンの男女シングルスのポイントと賞金を紹介します。

男子シングルスのポイントと賞金
ラウンド ポイント 賞金
優勝 1,000 $915,295 (約1億2,180万円)
準優勝 600 $499,830 (約6,650万円)
準決勝 360 $273,320 (約3,640万円)
準々決勝 180 $149,085 (約1,980万円)
3回戦 90 $79,745 (約1,060万円)
2回戦 45 $42,760 (約570万円)
1回戦 10 $23,690 (約320万円)
女子シングルスのポイントと賞金
ラウンド ポイント 賞金
優勝 900 $439,700 (約5,850万円)
準優勝 585 $259,100 (約3,450万円)
準決勝 350 $133,400 (約1,770万円)
準々決勝 190 $61,300 (約820万円)
3回戦 105 $30,660 (約410万円)
2回戦 60 $17,445 (約230万円)
1回戦 10 $12,515 (約170万円)

※賞金(日本円)について、2022年8月5日時点での1ドル133.02円で換算。

歴代優勝者

ナショナルバンク・オープンの男子シングルスの過去10年の優勝者を紹介します。

大会のシングルス最多優勝記録は、イワン・レンドルの6回。

・レンドル:1980、1981、1983、1987~1989

2021年は、決勝で第1シードのダニール・メドベージェフがライリー・オペルカをセットカウント2-0(6-4、6-3)で破り、ナショナルバンク・オープン初優勝を飾りました。(2021年の結果はこちら

優勝者
2021 ダニール・メドベージェフ
2020 開催中止
2019 ラファエル・ナダル
2018 ラファエル・ナダル
2017 アレクサンダー・ズベレフ
2016 ノバク・ジョコビッチ
2015 アンディ・マレー
2014 ジョーウィルフリード・ツォンガ
2013 ラファエル・ナダル
2012 ノバク・ジョコビッチ

大会日程

8月6日(土)と8月7日(日)に予選が行われます。

本戦は8月8日(月)からの7日間開催で、8月14日(日)に決勝が行われます。

月日 男子 女子
8月6日() 予選 予選
8月7日() 予選 予選
8月8日(月) 1回戦 1回戦
8月9日(火) 1回戦・2回戦 1回戦・2回戦
8月10日(水) 2回戦 2回戦
8月11日(木) 3回戦 3回戦
8月12日(金) 準々決勝 準々決勝
8月13日() 準決勝 準決勝
8月14日() 決勝 決勝

出場予定選手

ナショナルバンク・オープンの男子シングルス、女子シングルスに出場予定の選手(DA)を紹介します。

<シングルスの出場枠 56>
・本戦ストレートイン (DA):44
・ワイルドカード (WC):4
・予選通過者 (Q):7
・Special Exempt (SE):1

ランキング上位16選手にシードが与えられます。
第1シードから第8シードの選手は1回戦が免除され、2回戦から登場となります。

<欠場者の情報>
ズベレフ、ナダル、ジョコビッチ、オペルカ、バシラシビリ、イズナー、オッテは欠場となりました。

男子シングルス
シード 選手名 Rank
1 ダニール・メドベージェフ 1
2 カルロス・アルカラス 4
3 ステファノス・チチパス 5
4 キャスパー・ルード 7
5 アンドレイ・ルブレフ 8
6 フェリックス・オジェ アリアシム 9
7 ヤニック・シナー 10
8 フベルト・フルカチ 11
9 キャメロン・ノリー 12
10 テイラー・フリッツ 13
11 マッテオ・ベレッティーニ 14
12 ディエゴ・シュワルツマン 15
13 マリン・チリッチ 16
14 ロベルト・バウティスタ アグート 18
15 グリゴール・ディミトロフ 19
ガエル・モンフィス 20
アレックス・デミノー 21
デニス・シャポバロフ 22
パブロ・カレーニョ ブスタ 23
カレン・ハチャノフ 24
フランシスコ・セルンドロ 25
ボティク・ファン デ ザンスフルプ 26
フランシス・ティアフォ 27
ホルガ・ルーネ 28
セバスティアン・バエス 31
マキシム・クレッシー 32
トミー・ポール 34
アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ 35
アスラン・カラツェフ 36
ジェンソン・ブルックスビー 37
ミオミル・ケツマノビッチ 38
アレックス・モルチャン (Alt) 39
ダニエル・エバンズ 40
アレクサンダー・ブブリク 42
アルベルト・ラモス ビノラス 43
エミル・ルースボリ (Alt) 46
フィリップ・クライノビッチ 47
マッケンジー・マクドナルド (Alt) 48
アンディ・マレー (WC) 50
バンジャマン・ボンジ (Alt) 51
ペドロ・マルティネス (Alt) 52
ダビド・ゴファン (WC) 60
ブランドン・ナカシマ (Alt) 61
ニック・キリオス (Alt) 63
バセク・ポシュピシル (WC) 141
ボルナ・チョリッチ (PR) 150
アレクシス・ガラルノー (WC) 238
スタン・ワウリンカ (PR) 288
<シングルスの出場枠 56>
・本戦ストレートイン (DA):43→44
・ワイルドカード (WC):5→4
・予選通過者 (Q):8
・Special Exempt (SE):0

ランキング上位16選手にシードが与えられます。
第1シードから第8シードの選手は1回戦が免除され、2回戦から登場となります。

<欠場者の情報>
コリンズ、アレクサンドロワ、サスノビッチ、シルステア、バン ウィトバンクは欠場となりました。

女子シングルス
シード 選手名 Rank
1 イガ・シフィオンテク 1
2 アネット・コンタベイト 2
3 マリア・サカーリ 3
4 パウラ・バドサ 4
5 オンス・ジャバー 5
6 アリナ・サバレンカ 6
7 ジェシカ・ペグラ 7
8 ガルビネ・ムグルッサ 8
9 エマ・ラドゥカヌ 10
10 ココ・ガウフ 11
11 ダリア・カサトキナ 12
12 ベリンダ・ベンチッチ 13
13 レイラ・フェルナンデス 14
14 カロリーナ・プリスコバ 15
15 シモナ・ハレプ 16
16 エレナ・オスタペンコ 17
バーボラ・クレチコバ 18
ベロニカ・クデルメトバ 19
ビクトリア・アザレンカ 20
ジル・タイヒマン 21
アマンダ・アニシモバ 22
エレナ・リバキナ 23
ペトラ・クビトバ 24
ベアトリス・アダッド マイア 25
マルチナ・トレビザン 26
マディソン・キーズ 27
カミラ・ジョルジ 29
エリーゼ・メルテンス 30
カロリーヌ・ガルシア (Alt) 32
アリソン・リスク アムリトラジ 33
カイア・カネピ 37
アリゼ・コルネ 38
サラ・ソリベス トルモ 39
ジャン・シューアイ 40
大坂 なおみ 41
ユリア・プティンセバ 42
シェルビー・ロジャーズ (Alt) 45
ジェン・チンウェン (Alt) 51
アンヘリーナ・カリニーナ 52
ビアンカ・アンドレスク (Alt) 54
アンナ・ボンダール (Alt) 55
スローン・スティーブンス (Alt) 57
レベッカ・マリノ (WC) 111
キャロル・ジャオ (WC) 185
キャサリン・セボフ (WC) 296
ソフィア・ケニン 416
セリーナ・ウィリアムズ
ビーナス・ウィリアムズ (WC)

Alt(Alternates):補欠
PR:プロテクトランキング
Rank:2022年8月1日付の世界ランキング

ドロー


ナショナルバンク・オープンの結果

ナショナルバンク・オープンの男子シングルスと女子シングルスの1回戦から決勝までの結果は、『 2022年ナショナルバンク・オープンの結果(マスターズ1000)』の記事をご覧ください。

放送予定

GAORA、NHK・BS1、WOWOWメンバーズオンデマンドでの放送・配信が予定されています。

女子の試合は、DAZNで配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、準々決勝から決勝までを生中継で放送。

月日 ラウンド 放送時間
8月13日() 準々決勝 1&2 0:45~6:00
8月13日() 準々決勝 3&4 7:30~12:30
8月14日() 準決勝 1 3:57~7:30
8月14日() 準決勝 2 9:00~12:30
8月15日(月) 決勝 4:57~8:30

NHK・BS1

NHK・BS1の放送予定があれば、追記します。

月日 ラウンド 放送時間
8月9日(火) 1回戦 1:00~
8月10日(水) 1回戦 1:00~
8月11日(木) 2回戦 1:00~
8月12日(金) 3回戦 1:00~
8月14日() 準決勝 1 4:00~
8月14日() 準決勝 2 9:00~
8月16日(火) 決勝 [録] 0:50~

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信。

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。

WOWOWの新規申し込みページ(詳細)はこちら

DAZN

DAZNでは、女子の試合を1回戦から決勝までをライブ配信。 (男子の配信はありません。)

【DAZN】ライブ中継からオリジナル番組まで見放題

月日 ラウンド 配信時間
8月9日(火) 1回戦 0:00~
8月10日(水) 1・2回戦 0:00~
8月11日(木) 2回戦 0:00~
8月12日(金) 3回戦 0:00~
8月13日() 準々決勝 2:00~
8月14日() 準決勝 1 2:00~
8月14日() 準決勝 2 7:00~
8月15日(月) 決勝 2:30~

コメント