【2020年】リオ・オープンの大会情報、ドロー、放送予定(ATP500)

2020年2月17日から2月23日(2020年第7週)にリオデジャネイロ(ブラジル)で開催されるATPツアー500「リオ・オープン」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、出場予定選手、ドロー、放送予定を見ていきます。

トップ10からはティーム、ベレッティーニが出場予定。

同じ週にATPツアー250の2大会「オープン13」と「デルレイビーチ・オープン」も開催されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リオ・オープンの大会情報

リオ・オープンは、ブラジルのリオデジャネイロにあるジョッキークラブ・ブラジレイロで開催されるATPツアー500の大会です。

大会概要

大会名 リオ・オープン
(Rio Open presented by Claro)
カテゴリ ATPツアー500
開催期間 2020年2月17日(月) ~ 2月23日(日)
開催地 ブラジル/リオデジャネイロ
会場 ジョッキークラブ・ブラジレイロ
サーフェス クレーコート
ドロー シングルス:32、ダブルス:16
賞金総額 $1,759,905 (約1億9,330万円)
日本との時差 -12時間

リオ・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンド ポイント 賞金
優勝 500 $355,530 (約3,910万円)
準優勝 300 $178,455 (約1,960万円)
準決勝 180 $90,600 (約1,000万円)
準々決勝 90 $48,050 (約530万円)
2回戦 45 $24,540 (約270万円)
1回戦 0 $13,555 (約150万円)

※賞金(日本円)について、2020年2月6日時点での1ドル109.86円で換算。

歴代優勝者

リオ・オープンの過去の優勝者を紹介します。

2019年は、決勝でラスロ・ジェレがフェリックス・オジェ アリアシムをセットカウント2-0(6-3、7-5)で破り、ツアー初優勝を飾りました。(2019年の結果はこちら

優勝者
2019 ラスロ・ジェレ
2018 ディエゴ・シュワルツマン
2017 ドミニク・ティーム
2016 パブロ・クエバス
2015 ダビド・フェレール
2014 ラファエル・ナダル

大会日程

2月15日(土)と2月16日(日)に予選が行われます。

本戦は2月17日(月)からの7日間開催で、2月23日(日)に決勝が行われます。

月日 ラウンド
2月17日(月) 1回戦
2月18日(火) 1回戦
2月19日(水) 2回戦
2月20日(木) 2回戦
2月21日(金) 準々決勝
2月22日() 準決勝
2月23日() 決勝

出場予定選手

リオ・オープンに出場予定の選手(DA)、各選手の2019年の同大会での結果を紹介します。

トップ10からはティーム、ベレッティーニが出場予定。

<シングルスの出場枠 32>
・本戦ストレートイン (DA):23→24
・ワイルドカード (WC):4→3
・予選通過者 (Q):4
・Special Exempt (SE):1

2020年2月10日付のランキング上位8選手にシードが与えられます。

<欠場者の情報>
ベレッティーニ、シュワルツマン、ジャリー、ドルゴポロフは欠場となりました。

シード 選手名 Rank 2019年
1 ドミニク・ティーム 4位 1回戦
マッテオ・ベレッティーニ 8位
ディエゴ・シュワルツマン 14位 1回戦
2 ドゥシャン・ラヨビッチ 23位 1回戦
3 クリスチャン・ガリン 26位 2回戦
4 ギド・ペラ 27位 1回戦
5 ボルナ・チョリッチ 31位
6 ラスロ・ジェレ 35位 優勝
7 アルベルト・ラモス ビノラス 42位 ベスト8
8 キャスパー・ルード 45位 ベスト8
フェルナンド・ベルダスコ 47位
パブロ・クエバス 48位 ベスト4
ロレンツォ・ソネゴ 49位 1回戦
パブロ・アンドゥハル 58位
フアン イグナシオ・ロンデロ 69位 2回戦
マルコ・チェッキナート 73位 1回戦
コランタン・ムーテ 76位
ヒューゴ・デリエン 77位 ベスト8
ニコラス・ジャリー 85位 1回戦
フェデリコ・デルボニス 87位 2回戦
ロベルト・カルバリェス バエナ 88位 2回戦
アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ 89位
アレクサンドル・ドルゴポロフ (PR)
以下、繰り上がりで出場 (Alternates)
チアゴ・モンテイロ 92位 2回戦
レオナルド・メイヤー 107位 1回戦
ジャウメ・ムナル 95位 ベスト8
サルバトーレ・カルーゾ 99位
アンドレイ・マーティン 93位

PR:プロテクトランキング
Rank:2020年2月10日付の世界ランキング

ドロー

ドローセレモニー:現地時間 2月15日(土)

ドロー(PDF)は、『 2020年リオ・オープンのドロー 』をご覧ください。

第1シードから第8シードまでのドローは次のようになりました。

<トップハーフ>
[1] ティーム – ルード [8]
[4] ペラ – ベルダスコ [9]

<ボトムハーフ>
[3] ガリン – アルベルト・ラモス ビノラス [7]
[2] ラヨビッチ – チョリッチ [5]

<withdraw>
第6シードのラスロ・ジェレが棄権となり、フェルナンド・ベルダスコが第9シードとして空いた第6シードの位置に移動。(ラッキールーザーでアッティラ・バラージュが出場)

ペドロ・ソウザが棄権となり、ラッキールーザーでフェデリコ・ガイオが出場。

リオ・オープンの結果

リオ・オープンの結果は、『 2020年 リオ・オープンの結果(ATP500)』の記事をご覧ください。

放送予定

GAORA、WOWOWメンバーズオンデマンドでの放送・配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、準々決勝から決勝まで生中継で放送。

月日 ラウンド 放送時間
2月22日() 準々決勝 3:00~12:30
2月23日() 準決勝 4:57~10:00
2月24日(月) 決勝 5:15~8:30

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信。(大会1日目は無料)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

BS朝日

BS朝日では、決勝(生中継)と大会ハイライトを放送。

月日 ラウンド 放送時間
2月24日(月) 決勝 5:30~
2月26日(水) ハイライト 26:00~

コメント