【2020年】南フランス・オープン、マハラシュトラ・オープン、コルドバ・オープンの結果(ATP250)

2020年2月3日から2月9日(2020年第5週)に開催されたATPツアー250の3大会「南フランス・オープン(モンペリエ)」、「マハラシュトラ・オープン(プネー)」、「コルドバ・オープン(コルドバ)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

南フランス・オープン(ATP250)

2020年2月3日から2月9日にモンペリエ(フランス)で開催されたATPツアー250「南フランス・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第1シードのガエル・モンフィスが2回戦でアドリアン・マナリノ、準々決勝でノルベルト・ゴンボス、準決勝で第7シードのフィリップ・クライノビッチを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、 バセク・ポシュピシルが1回戦でアルヤズ・ベデネ、2回戦で第3シードのデニス・シャポバロフ、準々決勝でリシャール・ガスケ、準決勝で第2シードのダビド・ゴファンを破り、決勝に進出。

第3シードのシャポバロフ、第4シードのディミトロフ、第6シードのカレーニョ ブスタ、第8シードのアンベールは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1ガエル・モンフィス9位優勝
2ダビド・ゴファン10位ベスト4
3デニス・シャポバロフ16位2回戦
4グリゴール・ディミトロフ23位2回戦
5フェリックス・オジェ アリアシム21位2回戦
6パブロ・カレーニョ ブスタ29位1回戦
7フィリップ・クライノビッチ44位ベスト4
8ウゴ・アンベール43位1回戦

Rank:2020年2月3日付の世界ランキング

決勝の結果

2020年2月9日 決勝 (モンペリエ/室内ハードコート)
[1] ガエル・モンフィス (9位)276
バセク・ポシュピシル (132位)053
試合時間:1時間37分

2020年 南フランス・オープンの決勝。

第1シードのガエル・モンフィス(33歳・フランス)がバセク・ポシュピシル(29歳・カナダ)をセットカウント2-0(7-5、6-3)で破り、南フランス・オープン6年ぶり3回目の優勝を飾りました。

モンフィスは2019年2月のABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント以来となるツアー通算9回目の優勝。

一方、ポシュピシルは2014年8月のシティ・オープン以来のツアー2回目の決勝進出でしたが、ツアー初優勝とはなりませんでした。

マハラシュトラ・オープン(ATP250)

2020年2月3日から2月9日にプネー(インド)で開催されたATPツアー250「マハラシュトラ・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第8シードのイゴール・ゲラシモフが1回戦でパオロ・ロレンツィ、2回戦でニコラ・ミロジェビッチ、準々決勝で第4シードのクォン・スンウ、準決勝で第6シードのジェームズ・ダックワースを破り、ツアー初の決勝に進出。

ボトムハーフでは、イリ・ベセリが1回戦でアルジュン・カデ、2回戦で第7シードのサルバトーレ・カルーゾ、準々決勝でイリヤ・イバシカ、準決勝で第2シードのリカルダス・ベランキスを破り、決勝に進出。

日本勢では、杉田祐一は準々決勝、ダニエル太郎は2回戦で敗退となりました。

第1シードのペール、第3シードのトラバグリアは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1ブノワ・ペール19位2回戦
2リカルダス・ベランキス73位ベスト4
3ステファノ・トラバグリア82位2回戦
4クォン・スンウ88位ベスト8
5杉田 祐一86位ベスト8
6ジェームズ・ダックワース96位ベスト4
7サルバトーレ・カルーゾ98位2回戦
8イゴール・ゲラシモフ90位準優勝

Rank:2020年2月3日付の世界ランキング

決勝の結果

2020年2月9日 決勝 (プネー/ハードコート)
[8] イゴール・ゲラシモフ (90位)16273
イリ・ベセリ (57位)27756
試合時間:2時間11分

2020年マハラシュトラ・オープンの決勝。

イリ・ベセリ(26歳・チェコ)が第8シードのイゴール・ゲラシモフ(27歳・ベラルーシ)をセットカウント2-1(7-6、5-7、6-3)で破り、マハラシュトラ・オープン初優勝を飾りました。

ベセリは2015年1月のASBクラシック以来のツアー通算2回目の優勝。

一方、惜しくも敗れたゲラシモフは、ツアー初の決勝で初優勝はなりませんでした。

コルドバ・オープン(ATP250)

2020年2月3日から2月9日にコルドバ(アルゼンチン)で開催されたATPツアー250「コルドバ・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第1シードのディエゴ・シュワルツマンが2回戦でジャウメ・ムナル、準々決勝で第5シードのアルベルト・ラモス ビノラス、準決勝で第4シードのラスロ・ジェレを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、第3シードのクリスチャン・ガリンが2回戦でアッティラ・バラージュ、準々決勝で第6シードのパブロ・クエバス、準決勝でアンドレイ・マーティンを破り、決勝に進出。

第2シードのペラ、第7シードのベルダスコは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1ディエゴ・シュワルツマン14位準優勝
2ギド・ペラ22位2回戦
3クリスチャン・ガリン31位優勝
4ラスロ・ジェレ39位ベスト4
5アルベルト・ラモス ビノラス42位ベスト8
6パブロ・クエバス47位ベスト8
7フェルナンド・ベルダスコ48位1回戦
8フアン イグナシオ・ロンデロ50位ベスト8

Rank:2020年2月3日付の世界ランキング

決勝の結果

2020年2月9日 決勝 (コルドバ/クレーコート)
[1] ディエゴ・シュワルツマン (14位)1640
[3] クリスチャン・ガリン (31位)2266
試合時間:2時間4分

2020年コルドバ・オープンの決勝。

第3シードのクリスチャン・ガリン(23歳・チリ)が第1シードのディエゴ・シュワルツマン(27歳・アルゼンチン)をセットカウント2-1(2-6、6-4、6-0)で破り、コルドバ・オープン初優勝を飾りました。

ガリンは2019年5月のBMWオープン以来となるツアー通算3回目の優勝。

一方、シュワルツマンは2019年8月のロス・カボス・オープン以来のツアー通算4回目の優勝とはなりませんでした。

コメント