【2019年】ロス・カボス・オープン、ゼネラリ・オープンの大会情報(ATP250)


2019年7月29日から8月3日(2019年第31週)に開催されるATPツアー250の2大会「ロス・カボス・オープン(ロス・カボス)」、「ゼネラリ・オープン(キッツビュール)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

はじめに、各大会に出場予定のランキング上位の選手を簡単に紹介しておきます。

  • ロス・カボス・オープン
  • フォニーニ、ペラ、シュワルツマン、プイユ、フリッツ、ガリン、アルボット、ククシュキン

  • ゼネラリ・オープン
  • ティーム、ラヨビッチ、ベルダスコ、クエバス、フチョビッチ、メイヤー、ソネゴ

同じ週にワシントンD.C.(アメリカ)でATPツアー500「シティ・オープン」も開催されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロス・カボス・オープン(ATP250)

ロス・カボス・オープンは、メキシコのロス・カボスで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。

大会概要

大会名アビエルト・メキシカーノ・ミフェル
(Abierto Mexicano de Tenis Mifel presentado por Cinemex)
別名ロス・カボス・オープン
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年7月29日 ~ 8月3日
開催地メキシコ/ロス・カボス
サーフェスハードコート
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額$762,455 (約8,250万円)
日本との時差-15時間 (サマータイム中)

ロス・カボス・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250$131,430 (約1,420万円)
準優勝150$71,065 (約770万円)
準決勝90$39,250 (約420万円)
準々決勝45$22,305 (約240万円)
2回戦20$12,825 (約140万円)
1回戦0$7,680 (約80万円)

※賞金(日本円)について、2019年7月24日時点での1ドル108.21円で換算。

歴代優勝者

ロス・カボス・オープンの過去の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝で第2シードのファビオ・フォニーニが第1シードのフアン マルティン・デルポトロをセットカウント2-0(6-4、6-2)で破り、ロス・カボス・オープン初優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018ファビオ・フォニーニ
2017サム・クエリー
2016イボ・カルロビッチ

大会日程

ロス・カボス・オープンは7月29日(月)からの6日間開催で、8月3日(土)に決勝が行われます。

日付ラウンド
7月29日(月)1回戦
7月30日(火)1回戦・2回戦
7月31日(水)2回戦
8月1日(木)準々決勝
8月2日(金)準決勝
8月3日()決勝

エントリー選手

ロス・カボス・オープンに出場予定の選手(DA19名+α)を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
デルポトロは欠場となりました。

シード選手名Rank
1ファビオ・フォニーニ10位
フアン マルティン・デルポトロ12位
2ギド・ペラ (WC)24位
3ディエゴ・シュワルツマン25位
4リュカ・プイユ27位
5テイラー・フリッツ32位
6クリスチャン・ガリン37位
7ラドゥ・アルボット42位
8ミハイル・ククシュキン45位
グリゴール・ディミトロフ53位
キャメロン・ノーリー54位
フアン イグナシオ・ロンデロ56位
ジョン・ミルマン61位
テニス・サングレン70位
プラジュネシュ・グネスワラン88位
ダミアー・ジュムホール92位
スティーブ・ジョンソン93位
エルネスツ・グルビス130位
ヤンコ・ティプサレビッチ (PR)254位
セドリク マルセル・ステベ (PR)455位

PR:プロテクトランキング
Rank:2019年7月22日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年ロス・カボス・オープンのドロー表 』をご覧ください。

結果

ロス・カボス・オープンの結果は、『 2019年ロス・カボス・オープン、ゼネラリ・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

WOWOWメンバーズオンデマンドで準々決勝から決勝までをライブ配信の予定。

※8月2日(金)は無料配信

ゼネラリ・オープン(ATP250)

ゼネラリ・オープンは、オーストリアのキッツビュールで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。

大会概要

大会名ゼネラリ・オープン
(Generali Open)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年7月29日 ~ 8月3日
開催地オーストリア/キッツビュール
サーフェスクレーコート
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額€524,340 (約6,330万円)
日本との時差-7時間 (サマータイム中)

ゼネラリ・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250€90,390 (約1,090万円)
準優勝150€48,870 (約590万円)
準決勝90€26,990 (約330万円)
準々決勝45€15,335 (約190万円)
2回戦20€8,815 (約110万円)
1回戦0€5,285 (約60万円)

※賞金(日本円)について、2019年7月24日時点での1ユーロ120.65円で換算。

歴代優勝者

ゼネラリ・オープンの過去10年の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝でマルティン・クリザンがデニス・イストミンをセットカウント2-0(6-2、6-2)で破り、ゼネラリ・オープン初優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018マルティン・クリザン
2017フィリップ・コールシュライバー
2016パオロ・ロレンツィ
2015フィリップ・コールシュライバー
2014ダビド・ゴファン
2013マルセル・グラノリェルス
2012ロビン・ハーセ
2011ロビン・ハーセ
2010アンドレアス・セッピ
2009ギリェルモ・ガルシア ロペス

大会日程

ゼネラリ・オープンは7月29日(月)からの6日間開催で、8月3日(土)に決勝が行われます。

日付ラウンド
7月29日(月)1回戦
7月30日(火)1回戦・2回戦
7月31日(水)2回戦
8月1日(木)準々決勝
8月2日(金)準決勝
8月3日()決勝

エントリー選手

ゼネラリ・オープンに出場予定の選手(DA19名)を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
ソウザ、クライノビッチは欠場となりました。

シード選手名Rank
1ドミニク・ティーム4位
2ドゥシャン・ラヨビッチ26位
3フェルナンド・ベルダスコ30位
4パブロ・クエバス47位
ジョアン・ソウザ49位
5マートン・フチョビッチ50位
6レオナルド・メイヤー51位
7ロレンツォ・ソネゴ52位
フィリップ・クライノビッチ58位
8パブロ・カレーニョ ブスタ59位
マルティン・クリザン62位
マルコ・チェッキナート63位
リシャール・ガスケ65位
フェデリコ・デルボニス67位
キャスパー・ルード69位
フィリップ・コールシュライバー72位
ロベルト・カルバリェス バエナ74位
ジェレミー・シャルディ77位
パブロ・アンドゥハル79位

Rank:2019年7月22日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年ゼネラリ・オープンのドロー表 』をご覧ください。

結果

ゼネラリ・オープンの結果は、『 2019年ロス・カボス・オープン、ゼネラリ・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

放送予定はありません。

コメント