【2017年】ブダペストの結果(ATP250)


2017年4月第5週(2017年第17週)に開催されたATP250の「ハンガリー・オープン(ブダペスト)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

また、同じ週にATP500「バルセロナ・オープン」も開催されました。
2017年バルセロナ・オープンの結果

スポンサーリンク

ハンガリー・オープン(ATP250)

2017年4月24日~4月30日に、ブダペスト(ハンガリー)で開催されたATP250「ハンガリー・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

第1シードのプイユ選手が順当に勝ち進んで決勝に進出。

そして、予選から勝ち上がったノーシードのアルヤズ・ベデネ選手(イギリス)が準々決勝で第2シードのカロビッチ選手を破る他、1回戦から準決勝まですべてストレートで勝利して決勝に進出。

※「Rank」は、2017年4月24日付の世界ランキングです。

シード 選手名 Rank 結果
1 リュカ・プイユ 17位 優勝
2 イボ・カロビッチ 21位 ベスト8
3 ファビオ・フォニーニ 29位 2回戦
4 フェルナンド・ベルダスコ 31位 ベスト8
5 ジル・シモン 32位 1回戦
6 パオロ・ロレンツィ 37位 ベスト4
7 ビクトル・トロイツキ 38位 2回戦
8 ディエゴ・シュワルツマン 41位 1回戦

決勝の結果

プイユ選手(左)とベデネ選手(右)

2017年4月30日 決勝(ブダペスト/クレー)
[1] リュカ・プイユ(17位) 2 6 6
アルヤズ・ベデネ(68位) 0 3 1
試合時間:1時間4分

2017年のハンガリー・オープンの決勝。

第1シードのリュカ・プイユ選手(フランス)がアルヤズ・ベデネ選手(イギリス)を6-3、6-1のストレートで破り、ハンガリー・オープン初代チャンピオンとなりました。

プイユ選手は、2016年9月のATP250「モゼール・オープン」(フランス/室内ハード)以来となるツアー2勝目。

一方、ベデネ選手は2015年以来となるツアー2回目の決勝進出でしたが、今回も敗れてしまいツアー初優勝とはなりませんでした。

<両選手の今後の出場予定>
プイユ選手は、5月のマスターズ2戦「マドリード・オープン」と「BNLイタリア国際」に出場予定。

ベデネ選手は、ATP250「イスタンブール・オープン」に出場予定。