【2020年】サンクトペテルブルク・オープンの大会情報、ドロー、放送予定(ATP500)

2020年10月12日から10月18日(2020年第41週)にサンクトペテルブルク(ロシア)で開催されるATPツアー500「サンクトペテルブルク・オープン」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、出場予定選手、ドロー、放送予定を見ていきます。

トップ10からはメドベージェフが出場予定。(出場予定だった錦織は欠場となりました。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンクトペテルブルク・オープンの大会情報

サンクトペテルブルク・オープンは、ロシアのサンクトペテルブルクにあるシブール・アリーナで開催されるATPツアー500の大会です。

当初、サンクトペテルブルク・オープンは9月21日~9月27日にATPツアー250の大会として開催される予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により10月12日~10月18日に開催が延期され、2020年シーズン限定でATPツアー500に昇格しました。

大会概要

大会名サンクトペテルブルク・オープン
(St. Petersburg Open)
カテゴリATPツアー500
開催期間2020年9月21日(月) ~ 9月27日(日)
2020年10月12日(月) ~ 10月18日(日)
開催地ロシア/サンクトペテルブルク
会場シブール・アリーナ
サーフェス室内ハードコート
ドローシングルス:32、ダブルス:16
賞金総額$1,243,790 (約1億3,130万円)
日本との時差-6時間

サンクトペテルブルク・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝500$92,870 (約980万円)
準優勝300$75,005 (約790万円)
準決勝180$53,830 (約570万円)
準々決勝90$36,620 (約390万円)
2回戦45$28,905 (約310万円)
1回戦0$15,970 (約170万円)

※賞金(日本円)について、2020年9月25日時点での1ドル105.56円で換算。

歴代優勝者

サンクトペテルブルク・オープンの過去10年の優勝者を紹介します。

2019年は、決勝で第1シードのダニール・メドベージェフが第4シードのボルナ・チョリッチをセットカウント2-0(6-3、6-1)で破り、サンクトペテルブルク・オープン初優勝を飾りました。(2019年の結果はこちら

優勝者
2019ダニール・メドベージェフ
2018ドミニク・ティーム
2017ダミアー・ジュムホール
2016アレクサンダー・ズベレフ
2015ミロシュ・ラオニッチ
2014開催なし
2013エルネスツ・グルビス
2012マルティン・クリザン
2011マリン・チリッチ
2010ミハイル・ククシュキン

大会日程

10月10日(土)から10月12日(月)に予選が行われます。

本戦は10月12日(月)からの7日間開催で、10月18日(日)に決勝が行われます。

月日ラウンド
10月12日(月)1回戦
10月13日(火)1回戦
10月14日(水)1回戦・2回戦
10月15日(木)2回戦
10月16日(金)準々決勝
10月17日()準決勝
10月18日()決勝

出場予定選手

サンクトペテルブルク・オープンに出場予定の選手(DA)、各選手の2019年の同大会での結果を紹介します。

トップ10からはメドベージェフが出場予定。

<シングルスの出場枠 32>
・本戦ストレートイン (DA):23→25
・ワイルドカード (WC):4→3
・予選通過者 (Q):4
・Special Exempt (SE):1→0

ランキング上位8選手にシードが与えられます。

<欠場選手>
チチパス、ベレッティーニ、ゴファン、カレーニョ ブスタ、ディミトロフ、錦織、アンダーソンは欠場となりました。

シード選手名Rank2019年
1ダニール・メドベージェフ5位優勝
ステファノス・チチパス6位
マッテオ・ベレッティーニ8位ベスト8
2デニス・シャポバロフ11位
3アンドレイ・ルブレフ12位ベスト8
ダビド・ゴファン13位
4カレン・ハチャノフ16位2回戦
5スタン・ワウリンカ17位
パブロ・カレーニョ ブスタ18位
グリゴール・ディミトロフ20位
6ミロシュ・ラオニッチ21位
7ボルナ・チョリッチ27位準優勝
8テイラー・フリッツ30位
ダニエル・エバンズ34位
錦織 圭35位
ライリー・オペルカ36位
ウゴ・アンベール38位
アドリアン・マナリノ39位2回戦
ミオミル・ケツマノビッチ41位
テニス・サングレン47位
サム・クエリー48位
リシャール・ガスケ50位
ケビン・アンダーソン (PR)118位
以下、繰り上がりで出場 (Alternates)
アレクサンダー・ブブリク49位1回戦
フェリシアーノ・ロペス57位
キャメロン・ノリー72位
バセク・ポシュピシル76位
イゴール・ゲラシモフ83位ベスト4
ヤニック・シナー75位1回戦
マッケンジー・マクドナルド (PR)236位
ミハイル・ククシュキン88位ベスト8
ジェームズ・ダックワース91位

PR:プロテクトランキング
Rank:2020年9月28日付の世界ランキング

ドロー

ドローセレモニー:現地時間10月10日(土)13時、日本時間10月10日(土)19時からの予定。

ドロー(PDF)は、『 2020年サンクトペテルブルク・オープンのドロー 』をご覧ください。

第1シードから第8シードまでのドローは次のようになりました。

<トップハーフ>
[1] メドベージェフ – チョリッチ [7]
[4] ハチャノフ – ラオニッチ [6]

<ボトムハーフ>
[3] ルブレフ – フリッツ [8]
[2] シャポバロフ – ワウリンカ [5]

<withdraw>
シナーは体調不良(胃の問題)で棄権となりました。(ラッキールーザー枠1つ)
クエリーが体調不良で棄権となり、ラッキールーザーでビクトル・トロイツキが出場。


サンクトペテルブルク・オープンの結果

サンクトペテルブルク・オープンの結果は、『 2020年 サンクトペテルブルク・オープンの結果(ATP500)』の記事をご覧ください。

放送予定

GAORA、WOWOWメンバーズオンデマンド、BS朝日での放送・配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、準々決勝から決勝までを生中継で放送。

月日ラウンド放送時間
10月16日(金)準々決勝19:00~27:30
10月17日()準決勝19:57~25:00
10月18日()決勝22:15~26:00

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信。(大会1日目は無料)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

WOWOWの新規申し込みページ(詳細)はこちら

BS朝日

BS朝日では、決勝(録画)と大会ハイライトを放送。

月日ラウンド放送時間
10月18日()決勝26:00~
10月20日(火)ハイライト26:00~

コメント