【2019年】全米男子クレーコート選手権、ハッサン2世グランプリの結果(ATP250)


2019年4月8日から4月14日(2019年第15週)に開催されたATPツアー250の2大会「全米男子クレーコート選手権(ヒューストン)」、「ハッサン2世グランプリ(マラケシュ)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全米男子クレーコート選手権(ATP250)

2019年4月8日から4月14日にヒューストン(アメリカ)で開催されたATPツアー250「全米男子クレーコート選手権」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、キャスパー・ルードが1回戦でヒューゴ・デリエン、2回戦で第4シードのライリー・オペルカ、準々決勝でマルセル・グラノリェルス、準決勝でダニエル エライ・ガランを破り、ツアー初の決勝に進出。

ボトムハーフでは、クリスチャン・ガリンが1回戦でパブロ・クエバス、2回戦で第2シードのジェレミー・シャルディ、準々決勝でヘンリー・ラクソネン、準決勝で第8シードのサム・クエリーを破り、決勝に進出。

第1シードのスティーブ・ジョンソン、第2シードのジェレミー・シャルディ、第3シードのキャメロン・ノーリー、第4シードのライリー・オペルカ、第5シードのテイラー・フリッツ、第6シードのマッケンジー・マクドナルドは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1スティーブ・ジョンソン39位2回戦
2ジェレミー・シャルディ42位2回戦
3キャメロン・ノーリー55位2回戦
4ライリー・オペルカ56位2回戦
5テイラー・フリッツ58位1回戦
6マッケンジー・マクドナルド59位1回戦
7ジョーダン・トンプソン67位ベスト8
8サム・クエリー71位ベスト4

Rank:2019年4月8日付の世界ランキング

決勝の結果

2019年4月14日 決勝 (ヒューストン/クレー)
キャスパー・ルード (95位)16463
クリスチャン・ガリン (70位)27746
試合時間:2時間29分

2019年の全米男子クレーコート選手権の決勝。

クリスチャン・ガリン(22歳・チリ)がキャスパー・ルード(20歳・ノルウェー)をセットカウント2-1(7-6、4-6、6-3)で破り、ツアー初優勝を飾りました。

ガリンはツアー2回目の決勝で初優勝。

一方、ルードはツアー初の決勝での初優勝とはなりませんでした。

ハッサン2世グランプリ(ATP250)

2019年4月8日から4月14日にマラケシュ(モロッコ)で開催されたATPツアー250「ハッサン2世グランプリ」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、ブノワ・ペールが1回戦でアルヤズ・ベデネ、2回戦で第8シードのピエール ユーグ・エルベール、準々決勝でジャウメ・ムナル、準決勝でジョーウィルフリード・ツォンガを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、パブロ・アンドゥハルが1回戦でフェデリコ・デルボニス、2回戦で第7シードのフィリップ・コールシュライバー、準決勝で第4シードのジル・シモンを破り、決勝に進出。(準々決勝はイジー・ベセリーが棄権)

第2シードのファビオ・フォニーニ、第5シードのラスロ・ジェレ、第6シードのフェルナンド・ベルダスコは初戦敗退となりました。

また、第1シードのアレクサンダー・ズベレフはジャウメ・ムナルに敗れ、2回戦で敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1アレクサンダー・ズベレフ3位2回戦
2ファビオ・フォニーニ18位1回戦
3カイル・エドマンド22位2回戦
4ジル・シモン27位ベスト4
5ラスロ・ジェレ32位1回戦
6フェルナンド・ベルダスコ38位1回戦
7フィリップ・コールシュライバー41位2回戦
8ピエール ユーグ・エルベール50位2回戦

Rank:2019年4月8日付の世界ランキング

決勝の結果

2019年4月14日 決勝 (マラケシュ/クレー)
ブノワ・ペール (69位)266
パブロ・アンドゥハル (70位)023
試合時間:1時間5分

ブノワ・ペール(29歳・フランス)がパブロ・アンドゥハル(33歳・スペイン)をセットカウント2-0(6-2、6-3)で破り、ハッサン2世グランプリ初優勝を飾りました。

ペールは2015年7月のスウェーデン・オープン以来となるツアー2回目の優勝。

コメント