【2019年】アンタルヤ・オープン、ネイチャー・バレー国際の大会情報(ATP250)


2019年6月23日から6月29日(2019年第26週)に開催されるATPツアー250の2大会「アンタルヤ・オープン(アンタルヤ)」、「ネイチャー・バレー国際(イーストボーン)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

はじめに、各大会に出場予定のランキング上位の選手を簡単に紹介しておきます。

  • アンタルヤ・オープン
  • ペール、マナリノ、トンプソン、カレーニョ ブスタ

  • ネイチャー・バレー国際
  • ペラ、ジェレ、エドマンド、ラヨビッチ、ベルダスコ、シモン、チェッキナート、アルボット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アンタルヤ・オープン(ATP250)

アンタルヤ・オープンは、トルコのアンタルヤで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。(2017年に新設)

大会概要

大会名ターキッシュ・エアラインズ・オープン・アンタルヤ
(Turkish Airlines Open Antalya)
別名アンタルヤ・オープン
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年6月23日 ~ 6月29日
開催地トルコ/アンタルヤ
サーフェスグラスコート (芝)
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額€445,690 (約5,420万円)
日本との時差-6時間

アンタルヤ・オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250€76,840 (約930万円)
準優勝150€41,540 (約500万円)
準決勝90€22,950 (約280万円)
準々決勝45€13,035 (約160万円)
2回戦20€7,490 (約90万円)
1回戦0€4,490 (約55万円)

※賞金(日本円)について、2019年6月19日時点での1ユーロ121.54円で換算。

歴代優勝者

アンタルヤ・オープンの過去の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝で第2シードのダミアー・ジュムホールが第1シードのアドリアン・マナリノをセットカウント2-1(6-1、1-6、6-1)で破り、アンタルヤ・オープン初優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018ダミアー・ジュムホール
2017杉田 祐一

大会日程

アンタルヤ・オープンは6月23日(日)からの7日間開催で、6月29日(土)に決勝が行われます。

日付ラウンド
6月23日()1回戦
6月24日(月)1回戦
6月25日(火)2回戦
6月26日(水)2回戦
6月27日(木)準々決勝
6月28日(金)準決勝
6月29日()決勝

エントリー選手

アンタルヤ・オープンに出場予定の選手(DA19名)を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
ベランキスは欠場となりました。

シード選手名Rank
1ブノワ・ペール28位
2アドリアン・マナリノ34位
3ジョーダン・トンプソン46位
4パブロ・カレーニョ ブスタ58位
5ダミアー・ジュムホール62位
6ウゴ・アンベール64位
7アンドレアス・セッピ69位
8ジョアン・ソウザ71位
ロベルト・カルバリェス バエナ72位
リカルダス・ベランキス73位
ロレンツォ・ソネゴ74位
フェデリコ・デルボニス75位
マシュー・エブデン80位
ミオミル・ケツマノビッチ82位
ジャウメ・ムナル88位
エルネスツ・グルビス90位
バーナード・トミック102位
ペーター・ゴヨブチック121位
ヨセフ・コバリク (PR)145位

PR:プロテクトランキング
Rank:2019年6月17日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年アンタルヤ・オープンのドロー表 』をご覧ください。

結果

アンタルヤ・オープンの結果は、『 2019年アンタルヤ・オープン、ネイチャー・バレー国際の結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

WOWOWメンバーズオンデマンドで準々決勝から決勝までをライブ配信の予定。

※6月27日(木)は無料配信

ネイチャー・バレー国際(ATP250)

ネイチャー・バレー国際は、イギリスのイーストボーンで開催されるATPツアー250シリーズの大会です。(男女共催)

大会概要

大会名ネイチャー・バレー国際
(Nature Valley International)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年6月24日 ~ 6月29日
開催地イギリス/イーストボーン
サーフェスグラスコート (芝)
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額€684,080 (約8,310万円)
日本との時差-8時間 (サマータイム中)

ネイチャー・バレー国際のポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250€117,925 (約1,430万円)
準優勝150€63,765 (約770万円)
準決勝90€35,215 (約430万円)
準々決勝45€20,010 (約240万円)
2回戦20€11,505 (約140万円)
1回戦0€6,890 (約80万円)

※賞金(日本円)について、2019年6月19日時点での1ユーロ121.54円で換算。

歴代優勝者

ネイチャー・バレー国際の過去の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝でミーシャ・ズベレフがルカシュ・ラツコをセットカウント2-0(6-4、6-4)で破り、ツアー初優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018ミーシャ・ズベレフ
2017ノバク・ジョコビッチ
2016開催なし
2015開催なし
2014フェリシアーノ・ロペス
2013フェリシアーノ・ロペス
2012アンディ・ロディック
2011アンドレアス・セッピ
2010ミカエル・ロドラ
2009ドミトリー・トゥルスノフ

大会日程

ネイチャー・バレー国際は6月24日(月)からの6日間開催で、6月29日(土)に決勝が行われます。

日付ラウンド
6月24日(月)1回戦
6月25日(火)1回戦・2回戦
6月26日(水)2回戦
6月27日(木)準々決勝
6月28日(金)準決勝
6月29日()決勝

エントリー選手

ネイチャー・バレー国際に出場予定の選手(DA19名)を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
ベレッティーニ、コールシュライバー、ガスケは欠場となりました。

シード選手名Rank
マッテオ・ベレッティーニ22位
1ギド・ペラ24位
2ラスロ・ジェレ27位
3カイル・エドマンド (WC)30位
4ドゥシャン・ラヨビッチ31位
5フェルナンド・ベルダスコ37位
6ジル・シモン38位
7マルコ・チェッキナート40位
8ラドゥ・アルボット41位
テイラー・フリッツ42位
ピエール ユーグ・エルベール43位
パブロ・クエバス44位
ミハイル・ククシュキン47位
キャメロン・ノーリー49位
フィリップ・コールシュライバー50位
ホベルト・ホルカシュ53位
リシャール・ガスケ54位
ジョン・ミルマン57位
ライリー・オペルカ61位
ジェレミー・シャルディ65位

Rank:2019年6月17日付の世界ランキング

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2019年ネイチャー・バレー国際のドロー表 』をご覧ください。

<withdraw>
メイヤーとロペスはwithdrawとなりました。

結果

ネイチャー・バレー国際の結果は、『 2019年アンタルヤ・オープン、ネイチャー・バレー国際の結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

WOWOWメンバーズオンデマンドで準々決勝から決勝までをライブ配信の予定。

※6月27日(木)は無料配信

コメント