【2019年】ジュネーブ・オープン、リヨン・オープンの結果(ATP250)


2019年5月19日から5月25日(2019年第21週)に開催されたATPツアー250の2大会「ジュネーブ・オープン(ジュネーブ)」、「リヨン・オープン(リヨン)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジュネーブ・オープン(ATP250)

2019年5月19日から5月25日にジュネーブ(スイス)で開催されたATPツアー250「ジュネーブ・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第1シードのアレクサンダー・ズベレフが2回戦でエルネスツ・グルビス、準々決勝でヒューゴ・デリエン、準決勝でフェデリコ・デルボニスを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、ニコラス・ジャリーが1回戦で第7シードのマシュー・エブデン、2回戦でデニス・クドラ、準々決勝でダニエル太郎、準決勝で第5シードのラドゥ・アルボットを破り、決勝に進出。

第2シードのスタン・ワウリンカ、第3シードのクリスチャン・ガリン、第4シードのマートン・フチョビッチ、第6シードのアドリアン・マナリノ、第7シードのマシュー・エブデン、第8シードのアンドレアス・セッピは初戦敗退となりました。

日本勢では西岡良仁とダニエル太郎が出場し、西岡は1回戦、ダニエルは準々決勝で敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1アレクサンダー・ズベレフ5位優勝
2スタン・ワウリンカ27位2回戦
3クリスチャン・ガリン37位2回戦
4マートン・フチョビッチ38位2回戦
5ラドゥ・アルボット45位ベスト4
6アドリアン・マナリノ49位1回戦
7マシュー・エブデン64位1回戦
8アンドレアス・セッピ66位1回戦

Rank:2019年5月20日付の世界ランキング

決勝の結果

2019年5月25日 決勝 (ジュネーブ/クレー)
[1] アレクサンダー・ズベレフ (5位)263710
ニコラス・ジャリー (75位)13668
試合時間:2時間35分

2019年のジュネーブ・オープンの決勝。

第1シードのアレクサンダー・ズベレフ(22歳・ドイツ)がニコラス・ジャリー(23歳・チリ)をセットカウント2-1(6-3、3-6、7-6)で破り、ジュネーブ・オープン初優勝を飾りました。

ズベレフは今シーズン初優勝、ツアー通算10回目の優勝となりました。

一方、ジャリーはフルセットの末に惜しくも敗れ、ツアー初優勝とはなりませんでした。(2回目の決勝)

リヨン・オープン(ATP250)

2019年5月19日から5月25日にリヨン(フランス)で開催されたATPツアー250「リヨン・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第4シードのフェリックス・オジェ アリアシムが2回戦でジョン・ミルマン、準々決勝でスティーブ・ジョンソン、準決勝で第1シードのニコロズ・バシラシビリを破り、決勝に進出。

ボトムハーフでは、ブノワ・ペールが1回戦でマッケンジー・マクドナルド、2回戦でパブロ・クエバス、準々決勝で第3シードのデニス・シャポバロフ、準決勝でテイラー・フリッツを破り、決勝に進出。

第5シードのドゥシャン・ラヨビッチ、第8シードのホベルト・ホルカシュは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1ニコロズ・バシラシビリ18位ベスト4
2ロベルト・バウティスタ アグート21位ベスト8
3デニス・シャポバロフ23位ベスト8
4フェリックス・オジェ アリアシム28位準優勝
5ドゥシャン・ラヨビッチ33位1回戦
6リシャール・ガスケ39位2回戦
7ピエール ユーグ・エルベール42位2回戦
8ホベルト・ホルカシュ43位1回戦

Rank:2019年5月20日付の世界ランキング

決勝の結果

2019年5月25日 決勝 (リヨン/クレー)
[4] フェリックス・オジェ アリアシム (28位)043
ブノワ・ペール (51位)266
試合時間:1時間20分

2019年のリヨン・オープンの決勝。

ブノワ・ペール(30歳・フランス)が第4シードのフェリックス・オジェ アリアシム(18歳・カナダ)をセットカウント2-0(6-4、6-3)で破り、リヨン・オープン初優勝を飾りました。

ペールは今シーズン2回目、ツアー通算3回目の優勝となりました。(優勝はすべてクレーコート)

一方、18歳のオジェ アリアシムはツアー2回目の決勝でしたが、残念ながら初優勝とはなりませんでした。

コメント