【2019年】南フランス・オープン、ソフィア・オープン、コルドバ・オープンの結果(ATP250)


2019年2月4日から2月10日(2019年第6週)に開催されたATPツアー250の3大会「南フランス・オープン(モンペリエ)」、「ソフィア・オープン(ソフィア)」、「コルドバ・オープン(コルドバ)」のシード選手の結果、決勝の結果を見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

南フランス・オープン(ATP250)

2019年2月4日から2月10日にモンペリエ(フランス)で開催されたATP250「南フランス・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、ジョーウィルフリード・ツォンガが1回戦でウゴ・アンベール、2回戦で第4シードのジル・シモン、準々決勝で第6シードのジェレミー・シャルディ、準決勝でラドゥ・アルボットを破り、決勝に進出。

第1シードのリュカ・プイユと第4シードのシモンは初戦敗退となりました。

ボトムハーフでは、第7シードのピエール ユーグ・エルベールが1回戦でデニス・クドラ、2回戦でイリヤ・イバシカ、準々決勝で第3シードのデニス・シャポバロフ、準決勝でトマーシュ・ベルディヒを破り、決勝に進出。

第2シードのダビド・ゴファンは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1リュカ・プイユ17位2回戦
2ダビド・ゴファン21位2回戦
3デニス・シャポバロフ25位ベスト8
4ジル・シモン31位2回戦
5フィリップ・コールシュライバー32位1回戦
6ジェレミー・シャルディ35位ベスト8
7ピエール ユーグ・エルベール44位準優勝
8ブノワ・ペール58位2回戦

Rank:2019年2月4日付の世界ランキング

決勝の結果

2019年2月10日 決勝(モンペリエ/室内ハード)
ジョーウィルフリード・ツォンガ (210位)266
[7] ピエール ユーグ・エルベール (44位)042
試合時間:1時間13分

2019年の南フランス・オープンの決勝。

ジョーウィルフリード・ツォンガ(33歳・フランス)が第7シードのピエール ユーグ・エルベール(27歳・フランス)をセットカウント2-0(6-4、6-2)で破り、南フランス・オープン初優勝を飾りました。

ツォンガは2017年10月のヨーロピアン・オープン以来となるツアー通算16回目の優勝。

エルベールはツアー3回目の決勝でしたが、ツアー初優勝とはなりませんでした。

ソフィア・オープン(ATP250)

2019年2月4日から2月10日にソフィア(ブルガリア)で開催されたATP250「ソフィア・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、マートン・フチョビッチが1回戦で第8シードのアンドレアス・セッピ、2回戦でヤニック・マデ、準々決勝で第4シードのロベルト・バウティスタ アグート(試合前に棄権)、準決勝でマッテオ・ベレッティーニを破り、決勝に進出。

第1シードのカレン・ハチャノフは初戦敗退となりました。

ボトムハーフでは、第3シードのダニール・メドベージェフが2回戦でロビン・ハーセ、準々決勝でマルティン・クリザン、準決勝でガエル・モンフィスを破り、決勝に進出。

シード選手名Rank結果
1カレン・ハチャノフ11位2回戦
2ステファノス・チチパス12位ベスト8
3ダニール・メドベージェフ16位優勝
4ロベルト・バウティスタ アグート18位ベスト8
5ニコロズ・バシラシビリ22位1回戦
6フェルナンド・ベルダスコ26位ベスト8
7ガエル・モンフィス33位ベスト4
8アンドレアス・セッピ37位1回戦

Rank:2019年2月4日付の世界ランキング

決勝の結果

2019年2月10日 決勝(ソフィア/室内ハード)
マートン・フチョビッチ (47位)043
[3] ダニール・メドベージェフ (16位)266
試合時間:1時間21分

2019年のソフィア・オープンの決勝。

第3シードのダニール・メドベージェフ(22歳・ロシア)がマートン・フチョビッチ(26歳・ハンガリー)をセットカウント2-0(6-4、6-3)で破り、ソフィア・オープン初優勝を飾りました。

メドベージェフは2018年10月の楽天ジャパン・オープン以来となるツアー通算4回目の優勝。

フチョビッチは2018年5月のジュネーヴ・オープン以来のツアー2回目の優勝とはなりませんでした。

コルドバ・オープン(ATP250)

2019年2月4日から2月10日にコルドバ(アルゼンチン)で開催されたATP250「コルドバ・オープン」の結果を見ていきます。

シード選手の結果

トップハーフでは、第8シードのギド・ペラが1回戦でパオロ・ロレンツィ、2回戦でアルベルト・ラモス ビノラス、準々決勝で第3シードのディエゴ・シュワルツマン、準決勝でパブロ・クエバスを破り、決勝に進出。

第1シードのファビオ・フォニーニは初戦敗退となりました。

ボトムハーフでは、フアン イグナシオ・ロンデロが1回戦で第5シードのニコラス・ジャリー、2回戦でロレンツォ・ソネゴ、準々決勝でペドロ・カシャン、準決勝でフェデリコ・デルボニスを破り、ツアー初の決勝に進出。

第2シードのマルコ・チェッキナートと第4シードのパブロ・カレーニョ ブスタは初戦敗退となりました。

シード選手名Rank結果
1ファビオ・フォニーニ15位2回戦
2マルコ・チェッキナート19位2回戦
3ディエゴ・シュワルツマン20位ベスト8
4パブロ・カレーニョ ブスタ23位2回戦
5ニコラス・ジャリー41位1回戦
6マレク・ジャジリ43位2回戦
7レオナルド・メイヤー49位1回戦
8ギド・ペラ59位準優勝

Rank:2019年2月4日付の世界ランキング

決勝の結果

2019年2月10日 決勝(コルドバ/クレー)
[8] ギド・ペラ (59位)1651
フアン イグナシオ・ロンデロ (112位)2376
試合時間:2時間3分

2019年のコルドバ・オープンの決勝。

フアン イグナシオ・ロンデロ(25歳・アルゼンチン)が第8シードのギド・ペラ(28歳・アルゼンチン)をセットカウント2-1(3-6、7-5、6-1)で破り、ツアー初優勝を飾りました。

ツアー初優勝を狙う地元アルゼンチン勢同士の決勝となり、ロンデロがツアー初の決勝で初優勝。

一方、ペラは第1セットを先取し、第2セットも先にブレークをして優勝まであと一歩というところまで行きましたが逆転で敗れ、ツアー4回目の決勝での初優勝とはなりませんでした。

コメント