【ATPカップ】ロシア戦「錦織 vs メドベージェフ」の結果(2021年)

2021年2月2日から2月6日(2021年第5週)にオーストラリアのメルボルンで開催される国別対抗戦「ATPカップ」。

錦織圭のグループステージ・ロシア戦の対戦相手は、世界ランキング4位のダニール・メドベージェフ(24歳・ロシア)。

錦織とメドベージェフのプレイヤー情報、試合結果とスタッツを見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイヤー情報

過去の対戦成績は、錦織の2勝、メドベージェフの2勝。

ハードコートでは、錦織の1勝、メドベージェフの1勝。

直近の対戦は2019年のバルセロナ・オープン(クレーコート)の準決勝で、メドベージェフがセットカウント2-1(6-4、3-6、7-5)で勝利しています。

※2021年2月3日時点(試合前)のデータ
錦織 圭メドベージェフ
2 勝対戦成績2 勝
41位 (4位)最新ランク (最高)4位 (4位)
日本国籍ロシア
31歳年齢24歳
1989年12月29日生年月日1996年2月11日
178cm / 73kg身長 / 体重198cm / 83kg
右 / 両手利き手 / バック右 / 両手
2007年プロ転向2014年
0勝0敗2021年成績0勝0敗
0回2021年優勝回数0回
405勝194敗通算成績159勝86敗
12回通算優勝回数9回

グループステージ・ロシア戦「錦織 vs メドベージェフ」の結果

2月3日(水):ジョン・ケイン・アリーナ 第2試合

※日本時間2月3日(水) 17時~18時頃に開始予定。

グループステージ・ロシア戦 (ハードコート)
錦織 圭024
ダニール・メドベージェフ266
試合時間:1時間15分

錦織圭(31歳・日清食品)はダニール・メドベージェフ(24歳・ロシア)にセットカウント0-2(2-6、4-6、)で敗れました。

※試合後にスタッツを追記する予定です。

第1セット

第1セット
123456789101112
錦織2
メドベージェフ6
○:キープ、●:ブレーク
錦織第1セットメドベージェフ
0サービスエース5
0ダブルフォルト1
59% (17/29)ファーストサーブ確率58% (11/19)
41% (7/17)1st Serve Points Won82% (9/11)
42% (5/12)2nd Serve Points Won50% (4/8)
100% (1/1)ブレーク / チャンス60% (3/5)
5ウィナー9
12アンフォーストエラー6
41% (12/29)Service Points Won68% (13/19)
32% (6/19)Return Points Won59% (17/29)
38% (18/48)Total Points Won63% (30/48)

第2セット

第2セット
123456789101112
錦織4
メドベージェフ6
○:キープ、●:ブレーク
錦織第2セットメドベージェフ
0サービスエース4
0ダブルフォルト0
77% (24/31)ファーストサーブ確率79% (23/29)
63% (15/24)1st Serve Points Won78% (18/23)
71% (5/7)2nd Serve Points Won50% (3/6)
0% (0/0)ブレーク / チャンス100% (1/1)
4ウィナー10
10アンフォーストエラー11
65% (20/31)Service Points Won72% (21/29)
28% (8/29)Return Points Won35% (11/31)
47% (28/60)Total Points Won53% (32/60)

試合全体のスタッツ

錦織Matchメドベージェフ
0サービスエース9
0ダブルフォルト1
68% (41/60)ファーストサーブ確率71% (34/48)
54% (22/41)1st Serve Points Won79% (27/34)
53% (10/19)2nd Serve Points Won50% (7/14)
100% (1/1)ブレーク / チャンス67% (4/6)
9ウィナー19
22アンフォーストエラー17
53% (32/60)Service Points Won71% (34/48)
29% (14/48)Return Points Won47% (28/60)
43% (46/108)Total Points Won57% (62/108)

グループステージ・アルゼンチン戦の錦織の対戦相手は!?

ATPカップ・グループステージ・アルゼンチン戦の錦織圭の対戦相手は、世界ランキング9位のディエゴ・シュワルツマン(28歳・アルゼンチン)。

過去の対戦成績は、錦織の3勝、シュワルツマンの1勝。

ハードコートでは、錦織の1勝、シュワルツマンの0勝。

直近の対戦は2019年のBNLイタリア国際(クレーコート)の準々決勝で、シュワルツマンがセットカウント2-0(6-4、6-2)で勝利しています。

コメント