【2020年】BNLイタリア国際の大会情報(マスターズ1000)【開催中止】

新型コロナウイルスの影響により、7月13日までATPツアーとWTAツアーの大会は開催中止となりました。(4月1日発表)

<プレスリリース>
https://www.atptour.com/en/news/atp-wta-tours-announce-further-suspension-wimbledon

開催中止となりましたが、2020年5月10日から5月17日(2020年第19週)にローマ(イタリア)で開催される予定だったATPツアー・マスターズ1000「BNLイタリア国際」の大会概要と歴代優勝者を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

BNLイタリア国際の大会情報

BNLイタリア国際(以下、BNLイタリア国際)は、イタリアのローマにあるフォロ・イタリコで開催されるATPツアー・マスターズ1000の大会です。

※男女共催の大会で、女子のカテゴリはWTAプレミア5。

大会概要

大会名BNLイタリア国際
(Internazionali BNL d’Italia)
別名イタリア・オープン、ローマ・マスターズ
カテゴリATPツアー・マスターズ1000
開催期間2020年5月10日(日) ~ 5月17日(日)
開催地イタリア/ローマ
会場フォロ・イタリコ
サーフェスクレーコート
ドローシングルス:56、ダブルス:32
賞金総額€5,433,555 (約6億2,680万円)
日本との時差-7時間 (サマータイム中)

BNLイタリア国際のポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝1,000
準優勝600
準決勝360
準々決勝180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

※賞金(日本円)について、2020年5月8日時点での1ユーロ115.36円で換算。

歴代優勝者

BNLイタリア国際の過去10年の優勝者を紹介します。

大会のシングルス最多優勝記録は、ラファエル・ナダルの9回。

・ナダル:2005~2007、2009、2010、2012、2013、2018、2019

2019年は、決勝で第2シードのラファエル・ナダルが第1シードのノバク・ジョコビッチをセットカウント2-1(6-0、4-6、6-1)で破り、BNLイタリア国際2年連続9回目の優勝を飾りました。(2019年の結果はこちら

優勝者
2019ラファエル・ナダル
2018ラファエル・ナダル
2017アレクサンダー・ズベレフ
2016アンディ・マレー
2015ノバク・ジョコビッチ
2014ノバク・ジョコビッチ
2013ラファエル・ナダル
2012ラファエル・ナダル
2011ノバク・ジョコビッチ
2010ラファエル・ナダル
あわせて読みたい

コメント