【2020年】ロレックス・パリ・マスターズの結果(1回戦)

2020年11月2日から11月8日(2020年第44週)にパリ(フランス)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「ロレックス・パリ・マスターズ」の1回戦の結果、1回戦後の暫定ランキング、放送予定を見ていきます。

第1シードから第8シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの登場となります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年 ロレックス・パリ・マスターズ 1回戦の結果

ロレックス・パリ・マスターズの1回戦の結果です。

<日程>
・11月2日(月):1回戦
・11月3日(火):1回戦・2回戦

以下、スコアにある各選手の()内の数字は2020年11月2日付の世界ランキングです。

1回戦 トップハーフ・ナダル山

第1シードのナダルと第8シードのゴファンは1回戦が免除され、2回戦から登場。

[1] ラファエル・ナダル (2)
Bye
フィリップ・クライノビッチ (30)06111
フェリシアーノ・ロペス (64)27136
 
ジョーダン・トンプソン (61)266
フェデリコ・デルボニス (78)023
マートン・フチョビッチ (52)0651
[15] ボルナ・チョリッチ (24)2776
 
[9] パブロ・カレーニョ ブスタ (15)266
ユーゴ・ガストン (161)032
ニコロズ・バシラシビリ (39)042
ヤン レナード・シュトルフ (35)266
 
マルコ・チェッキナート (79)0262
ノルベルト・ゴンボス (105)2677
Bye
[8] ダビド・ゴファン (14)
「ロレックス・パリ・マスターズ1回戦の結果」トップヘ戻る

1回戦 トップハーフ・ズベレフ山

第4シードのズベレフと第5シードのルブレフは1回戦が免除され、2回戦から登場。

[4] アレクサンダー・ズベレフ (7)
Bye
ミオミル・ケツマノビッチ (42)266
ジョン・ミルマン (38)042
 
西岡 良仁 (51)2566
パブロ・アンドゥハル (57)1742
アドリアン・マナリノ (36)2776
ドゥシャン・ラヨビッチ (26)0653
 
[12] スタン・ワウリンカ (20)2677
ダニエル・エバンズ (31)0363
ジル・シモン (59)1633
トミー・ポール (55)2366
 
フベルト・フルカチ (33)15774
ラドゥ・アルボット (90)27656
Bye
[5] アンドレイ・ルブレフ (8)
「ロレックス・パリ・マスターズ1回戦の結果」トップヘ戻る

1回戦 ボトムハーフ・メドベージェフ山

第3シードのメドベージェフと第6シードのシュワルツマンは1回戦が免除され、2回戦から登場。

[6] ディエゴ・シュワルツマン (9)
Bye
リシャール・ガスケ (56)2636
テイラー・フリッツ (29)1063
 
フェデリコ・コリア (93)021
ベンジャミン・ボンジ (180)266
アレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ (63)2626
[11] カレン・ハチャノフ (19)1362
 
[16] アレックス・デミノー (25)266
ステファノ・トラバグリア (74)044
ロレンツォ・ソネゴ (32)266
アレクサンダー・ブブリク (49)014
 
ラスロ・ジェレ (54)棄権2
ケビン・アンダーソン (86)5
Bye
[3] ダニール・メドベージェフ (5)
「ロレックス・パリ・マスターズ1回戦の結果」トップヘ戻る

第11シードのハチャノフは初戦敗退となりました。

1回戦 ボトムハーフ・チチパス山

第2シードのチチパスと第7シードのベレッティーニは1回戦が免除され、2回戦から登場。

[7] マッテオ・ベレッティーニ (10)
Bye
アルベルト・ラモス ビノラス (46)1361
マルコス・ギロン (91)2646
 
テニス・サングレン (48)16464
ピエール ユーグ・エルベール (85)22677
アルヤズ・ベデネ (53)032
[10] ミロシュ・ラオニッチ (17)266
 
[14] フェリックス・オジェ アリアシム (21)1063
マリン・チリッチ (43)2636
サルバトーレ・カルーゾ (81)16623
コランタン・ムーテ (75)23776
 
ウゴ・アンベール (34)24677
キャスパー・ルード (27)16261
Bye
[2] ステファノス・チチパス (6)
「ロレックス・パリ・マスターズ1回戦の結果」トップヘ戻る

第14シードのオジェ アリアシムは初戦敗退となりました。

ドロー(結果)

1回戦後の暫定ランキング(トップ30)

ロレックス・パリ・マスターズの1回戦終了時点での暫定ランキングです。

暫定
順位
選手名基礎
point
roundresult獲得point1R後
point
20202019
1ジョコビッチ11,830欠場1,00011,830
2ナダル9,8501回戦Bye103609,850
3ティーム9,125欠場909,125
4フェデラー6,630欠場06,630
5メドベージェフ5,9801回戦Bye10105,980
6チチパス5,9251回戦Bye101805,925
7ズベレフ5,0151回戦Bye10905,015
8ルブレフ3,8391回戦Bye10103,839
9シュワルツマン3,2851回戦Bye10103,285
10ベレッティーニ3,0751回戦Bye10103,075
11モンフィス2,860欠場1802,860
12シャポバロフ2,830欠場6002,830
13B アグート2,710欠場102,710
14ゴファン2,5551回戦Bye10102,555
15C ブスタ2,4001回戦45452,400
16フォニーニ2,400欠場102,400
17ラオニッチ2,2651回戦45452,265
18ディミトロフ2,260欠場3602,260
19ハチャノフ2,2451回戦×10102,245
20ワウリンカ2,2301回戦45902,230
21A アリアシム2,2161回戦×10452,216
22ガリン2,170欠場1802,170
23チョリッチ1,8201回戦45101,855
24イズナー1,850欠場101,850
25デミノー1,8151回戦45901,815
26ラヨビッチ1,7851回戦×10101,785
27ルード1,7391回戦×10351,739
28ペール1,738欠場451,738
29フリッツ1,6701回戦×10451,670
30クライノビッチ1,6281回戦×10451,628

新型コロナウイルスの影響による特例措置として、ATPファイナルズを除き、2020年3月以降に失効日を迎える2019年に獲得したポイントの期限が52週間延長されたため、今大会で獲得したポイントが2019年の同大会のポイントを上回ればポイントを入れ替えます。(ランキング対象の18大会に同じ大会を2つ含むことはできない)

・獲得ポイントが2020年>2019年だった場合
 1R後ポイント=基礎ポイント+(2020年-2019年)ポイント

・獲得ポイントが2019年≧2020年だった場合
 1R後ポイント=基礎ポイント

※表の2019年ポイントについて、2019年のロレックス・パリ・マスターズに出場していない選手は、ランキング対象の18大会のうち一番低いポイントです(グランドスラム、マスターズを除く)。

ロレックス・パリ・マスターズのポイント
ラウンドポイント
優勝1,000
準優勝600
準決勝360
準々決勝180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

1回戦の放送予定

GAORA、NHK・BS1、WOWOWメンバーズオンデマンドでの放送・配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝までを生中継で放送。

月日ラウンド放送時間
11月2日(月)1回戦18:55~8:30
11月3日(火)1回戦・2回戦19:00~8:30

NHK・BS1

NHK・BS1では、日本人選手が出場する試合を中心に決勝までをBS1またはサブチャンネルで放送。

月日ラウンド放送時間
11月3日(火)1回戦19:00~21:00

<放送する対戦カード>
・11月3日(火) 1回戦「西岡 vs アンドゥハル」

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信。(大会1日目は無料)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

コメント