【2020年】全米オープンテニスの結果(4回戦)

2020年8月31日から9月13日(2020年第35、36週)にアメリカのニューヨークで開催されるグランドスラム「全米オープン(USオープン)」の4回戦の結果(男子シングルス・女子シングルス)、4回戦後の暫定ランキング(男子シングルス)、放送予定を見ていきます。

大坂なおみの4回戦の試合は、日本時間9月7日(月)10時頃に開始予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年 全米オープン 4回戦の結果

全米オープンの男子シングルスと女子シングルスの4回戦の結果です。

<日程>
・9月6日(日):4回戦 トップハーフ
・9月7日(月):4回戦 ボトムハーフ

日本とニューヨークの時差:-13時間(日本の方が13時間進んでいます)

※以下、スコアにある各選手の()内の数字は2020年8月31日付の世界ランキングです。

4回戦 トップハーフ・ジョコビッチ山

[1] N.ジョコビッチ (1)失格5
[20] P.カレーニョ ブスタ (27)6
試合時間:1時間0分
[12] D.シャポバロフ (17)360666
[7] D.ゴファン (10)177343
試合時間:3時間30分

第1シードのノバク・ジョコビッチ(33歳・セルビア)が第1セット第11ゲームのサービスゲームでブレークを許した直後、コート後方に向かって打ったボールが線審の首元に直撃したことで失格処分となり、第20シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(29歳・スペイン)が全米オープン3年ぶり2回目の準々決勝進出を決めました。

第12シードのデニス・シャポバロフ(21歳・カナダ)が第7シードのダビド・ゴファン(29歳・ベルギー)をセットカウント3-1(6-7、6-3、6-4、6-3)で破り、グランドスラム初の準々決勝進出を決めました。

4回戦 トップハーフ・チチパス山

[27] B.チョリッチ (32)3766
J.トンプソン (63)0513
試合時間:2時間8分
A.ダビドビッチ フォキナ (99)0221
[5] A.ズベレフ (7)3666
試合時間:1時間34分

第5シードのアレクサンダー・ズベレフ(23歳・ドイツ)がアレハンドロ・ダビドビッチ フォキナ(21歳・スペイン)をセットカウント3-0(6-2、6-2、6-1)で破り、全米オープン初の準々決勝進出を決めました。

第27シードのボルナ・チョリッチ(23歳・クロアチア)がジョーダン・トンプソン(26歳・オーストラリア)をセットカウント3-0(7-5、6-1、6-3)で破り、グランドスラム初の準々決勝進出を決めました。

4回戦 ボトムハーフ・メドベージェフ山

[6] M.ベレッティーニ (8)16333
[10] A.ルブレフ (14)34666
試合時間:2時間42分
F.ティアフォ (82)0410
[3] D.メドベージェフ (5)3666
試合時間:1時間38分

第3シードのダニール・メドベージェフ(24歳・ロシア)がフランシス・ティアフォ(22歳・アメリカ)をセットカウント3-0(6-4、6-1、6-0)で破り、全米オープン2年連続2回目の準々決勝進出を決めました。

第10シードのアンドレイ・ルブレフ(22歳・ロシア)が第6シードのマッテオ・ベレッティーニ(24歳・イタリア)をセットカウント3-1(4-6、6-3、6-3、6-3)で破り、全米オープン3年ぶり2回目の準々決勝進出を決めました。

4回戦 ボトムハーフ・ティーム山

V.ポシュピシル (94)06632
[21] A.デミノー (28)37866
試合時間:2時間17分
[15] F.オジェ アリアシム (21)06411
[2] D.ティーム (3)37766
試合時間:2時間7分

第2シードのドミニク・ティーム(27歳・オーストリア)が第15シードのフェリックス・オジェ アリアシム(20歳・カナダ)をセットカウント3-0(7-6、6-1、6-1)で破り、全米オープン2年ぶり2回目の準々決勝進出を決めました。

第21シードのアレックス・デミノー(21歳・オーストラリア)がバセク・ポシュピシル(30歳・カナダ)をセットカウント3-0(7-6、6-3、6-2)で破り、グランドスラム初の準々決勝進出を決めました。

4回戦 女子シングルス

※各ボタンをクリックすると結果が開閉します。

[28] J.ブレイディ (41)266
[17] A.ケルバー (23)014
[23] Y.プティンセバ (35)2626
[8] P.マルティッチ (15)1364
 
[4] 大坂 なおみ (9)266
[14] A.コンタベイト (21)034
S.ロジャーズ (93)277378
[6] P.クビトバ (12)165666
「全米オープン4回戦の結果」トップヘ戻る
A.コルネ (56)14773
T.ピロンコバ (-)26656
[15] M.サカーリ (22)13783
[3] S.ウイリアムズ (8)26666
 
V.アザレンカ (27)2566
[20] K.ムホバ (26)1714
[16] E.メルテンス (18)266
[2] S.ケニン (4)033
「全米オープン4回戦の結果」トップヘ戻る

ドロー(4回戦・ベスト32・結果)

4回戦後の暫定ランキング(男子シングルス・トップ30+α)

全米オープンの4回戦終了時点での男子シングルスの暫定ランキングです。

暫定
順位
選手名基礎
point
roundresult獲得point4R後
point
20202019
1ジョコビッチ10,8604回戦×– *18010,860
2ナダル9,850欠場2,0009,850
3ティーム7,1354回戦360107,485
4フェデラー6,630欠場3606,630
5メドベージェフ5,8904回戦3601,2005,890
6チチパス5,0953回戦×90105,175
7ズベレフ3,6304回戦3601803,810
8ベレッティーニ2,9404回戦×1807202,940
9モンフィス2,860欠場3602,860
10B アグート2,5403回戦×90102,620
11ゴファン2,5554回戦×1801802,555
12ルブレフ2,2344回戦3601802,414
13フォニーニ2,400欠場102,400
14シャポバロフ2,0754回戦360902,345
15シュワルツマン2,2651回戦×103602,265
16ハチャノフ2,1203回戦×90102,200
17ワウリンカ2,185欠場3602,185
18ラオニッチ1,9502回戦×4501,995
19A アリアシム1,8064回戦×180101,976
20ガリン1,9002回戦×45451,900
21ディミトロフ1,8852回戦×457201,885
22イズナー1,8051回戦×10901,805
23C ブスタ1,5004回戦360901,770
24チョリッチ1,3554回戦360451,670
25ペール1,738欠場451,738
26ラヨビッチ1,6951回戦×10451,695
27デミノー1,4854回戦3601801,665
28フリッツ1,5453回戦×90101,625
29クライノビッチ1,5033回戦×90101,583
30シュトルフ1,4053回戦×90451,450
31バシラシビリ1,3951回戦×10901,395
32フルカチ1,3532回戦×45101,388
33エバンズ1,3842回戦×45901,384
34ルード1,2793回戦×90101,359
35錦織 圭1,345欠場901,345

※ジョコビッチは失格処分により獲得したポイントは剥奪となりました。

新型コロナウイルスの影響による特例措置として、ATPファイナルズを除き、2020年3月以降に失効日を迎える2019年に獲得したポイントの期限が52週間延長されたため、今大会で獲得したポイントが2019年の同大会のポイントを上回ればポイントを入れ替えます。(ランキング対象の18大会に同じ大会を2つ含むことはできない)

・獲得ポイントが2020年>2019年だった場合
 4R後ポイント=基礎ポイント+(2020年-2019年)ポイント

・獲得ポイントが2019年≧2020年だった場合
 4R後ポイント=基礎ポイント

暫定ランキング(ポイント)に間違いが見つかれば修正します。

全米オープンのポイント
ラウンドポイント
優勝2,000
準優勝1,200
準決勝720
準々決勝360
4回戦180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

4回戦の放送予定

WOWOW(WOWOWメンバーズオンデマンド)での放送が予定されています。

WOWOW

WOWOWでは、1回戦から決勝までを連日生中継で放送予定。

また、WOWOWメンバーズオンデマンドでは、「ピックアップコートチャンネル」にてテレビで未放送の試合もライブ配信されます。

放送する対戦カード、詳しい放送スケジュールについては『WOWOW放送内容・放送スケジュール』でご確認ください。

月日ラウンド放送時間
9月6日()4回戦 (男女S)23:55~
9月7日(月)4回戦 (男女S)23:55~

コメント