【2019年】ムチュア・マドリード・オープンの結果(決勝)


2019年5月5日から5月12日(2019年第19週)にマドリード(スペイン)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「ムチュア・マドリード・オープン」の決勝のプレイヤー情報、結果とスタッツ、決勝後のランキング、放送予定を見ていきます。

決勝「ジョコビッチ vs チチパス」
ジョコビッチが勝てばマドリード・オープン3年ぶり3回目(マスターズ33回目)の優勝、チチパスが勝てばマスターズ初優勝となります。

男子シングルスの決勝は、日本時間の5月13日(月)1時30分以降に開始予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

決勝のプレイヤー情報

ノバク・ジョコビッチとステファノス・チチパスの「Head 2 Head」、「1回戦から準決勝までの結果」を紹介します。

Head 2 Head

過去の対戦成績は、ジョコビッチの0勝、チチパスの1勝。

クレーコートでは初対戦となります。

過去1回の対戦は2018年のロジャーズ・カップ(ハードコート)の3回戦で、チチパスがセットカウント2-1(6-3、6-7、6-3)で勝利しています。

※2019年5月12日時点(決勝前)のデータ

ジョコビッチチチパス
0 勝対戦成績1 勝
1位 (1位)最新ランク (最高)9位 (8位)
セルビア国籍ギリシャ
31歳年齢20歳
1987年5月22日生年月日1998年8月12日
188cm / 77kg身長 / 体重193cm / 85kg
右 / 両手利き手 / バック右 / 片手
2003年プロ転向2016年
18勝4敗2019年成績27勝9敗
1回2019年優勝回数2回
854勝179敗通算成績77勝46敗
73回通算優勝回数3回

1回戦から準決勝までの結果

ノバク・ジョコビッチ
Round対戦相手Rankスコア
1回戦Bye
2回戦T.フリッツ576-4 6-2
3回戦J.シャルディ476-1 7-6
準々決勝M.チリッチ [9]11棄権
準決勝D.ティーム [5]57-6 7-6
ステファノス・チチパス
Round対戦相手Rankスコア
1回戦Bye
2回戦A.マナリノ566-2 7-5
3回戦F.ベルダスコ386-3 6-4
準々決勝A.ズベレフ [3]47-5 3-6 6-2
準決勝R.ナダル [2]26-4 2-6 6-3

※[]内の数字はシード、Rankは2019年5月6日付の世界ランキングです。

2019年 マドリード・オープン 決勝の結果

マドリード・オープンの決勝の結果です。

<日程>
・5月11日(土):決勝(女子シングルス & ダブルス)
・5月12日(日):決勝(男子シングルス & ダブルス)

日本とマドリードの時差:-7時間(日本の方が7時間進んでいます)

男子シングルス 決勝
[1] ノバク・ジョコビッチ (1)266
[8] ステファノス・チチパス (9)034
男子ダブルス 決勝
H.テカウ / J-J.ロジェ266
D.シュワルツマン / D.ティーム023
女子シングルス 決勝
[3] シモナ・ハレプ (3)044
[7] キキ・ベルテンス (7)266
女子ダブルス 決勝
[6] G.ダブロウスキー / Y.シュー031
[5] S-W.シェイ / B.ストリコバ266

以下、男子シングルス決勝の簡単な試合の振り返り、スタッツ、ハイライト動画です。(試合後に追記します)

決勝「ジョコビッチ vs チチパス」

[1] ノバク・ジョコビッチ (1)266
[8] ステファノス・チチパス (9)034
試合時間:1時間32分

第1シードのノバク・ジョコビッチ(31歳・セルビア)が第8シードのステファノス・チチパス(20歳・ギリシャ)をセットカウント2-0(6-3、6-4)で破り、マドリード・オープン3年ぶり3回目の優勝を飾りました。

ジョコビッチはマスターズ33回目の優勝で、マスターズ最多優勝記録でナダルに並びました。

簡単に試合を振り返ります。

第1セット

第1セット
123456789101112
ジョコビッチ6
チチパス3
○:キープ、●:ブレーク

ジョコビッチのサービスで試合開始。

第1ゲーム、15-30とチチパスがポイントを先行しますが、ジョコビッチがキープ。

第2ゲーム、15-0からジョコビッチのパッシングショットのウィナー、リターンでのポイント、チチパスのバックハンドのミスがあり、15-40とジョコビッチにブレークポイントが来ます。

チチパスが1本凌ぎますが、チチパスにフォアハンドのミスが出て、ジョコビッチがブレークに成功

第3ゲーム、ジョコビッチがキープ。

第4ゲーム、15-30とジョコビッチがポイントを先行しますが、チチパスがキープ。

第5ゲーム、ジョコビッチがキープ。

第6ゲーム、デュースまで行きますが、デュース1回目でチチパスがキープ。

第7ゲーム、ジョコビッチのフォアハンドのウィナー3本などがあり、ジョコビッチがキープ。

第8ゲーム、チチパスのファーストサーブでの連続ポイントやサービスエースなどがあり、チチパスがキープ。

第9ゲーム、ジョコビッチのサービングフォーザセット。
ジョコビッチのフォアハンドの逆クロスへのウィナー、バックハンドのダウンザラインへのウィナー、バックハンドの深いショットでのポイントがあり、40-0とジョコビッチにセットポイントが来ます。

チチパスが1本返しますが、ジョコビッチがファーストサーブでポイントを取り、ジョコビッチが第1セットを先取

第2セット

第2セット
123456789101112
ジョコビッチ6
チチパス4
○:キープ、●:ブレーク

チチパスのサービスで第2セット開始。

第1ゲーム、チチパスがキープ。

第2ゲーム、ジョコビッチがキープ。

第3ゲーム、15-40とジョコビッチにブレークポイントが来ますが、チチパスがピンチを凌ぎ、デュース1回目でチチパスがキープ。

第4ゲーム、ジョコビッチがキープ。

第5ゲーム、40-15でチチパスのダブルフォルトがありましたが、チチパスがキープ。

第6ゲーム、ジョコビッチがキープ。

第7ゲーム、30-30まで行きますが、チチパスがキープ。

第8ゲーム、ジョコビッチのサービスエースなどがあり、ジョコビッチがラブゲームでキープ。

第9ゲーム、ジョコビッチのフォアハンドの深いショットでのポイント、チチパスのネットプレーでのポイント(15-15)、ジョコビッチのバックハンドのクロスへのパッシングショットのウィナー、すばらしいディフェンスを見せたジョコビッチの見事なバックハンドのダウンザラインへのパッシングショットのウィナーがあり、15-40とジョコビッチにブレークポイントが来ます。

ラリー戦でチチパスのフォアハンドのクロスへのショットがサイドアウトとなり、ジョコビッチがブレークに成功

第10ゲーム、ジョコビッチのサービングフォーザチャンピオンシップ。
ジョコビッチのパッシングショットのウィナー、ファーストサーブでのポイント、バックハンドのミス、フォアハンドのクロスへのウィナーがあり、40-15とジョコビッチにチャンピオンシップポイントが来ます。

ジョコビッチのフォアハンドの連続ミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、チチパスのフォアハンドのミス、ジョコビッチのフォアハンドのミス。

デュース2回目、(ジョコビッチにタイムバイオレーションがあった後)ラリー戦でジョコビッチが先に攻撃を仕掛けてのスマッシュのウィナー、ラリー戦でジョコビッチのフォアハンドのウィナーが決まり、ジョコビッチがキープをして勝利

スタッツ

チチパスも良いプレーを見せていましたが、それ以上にジョコビッチのプレー内容がすばらしく、付け入る隙がまったくないサービスゲーム、ストロークとリターンの精度、攻守のバランスの良さなど、ジョコビッチの強さが際立った試合でした。

ジョコビッチMatchチチパス
2サービスエース1
0ダブルフォルト1
68% (40/59)ファーストサーブ確率59% (33/56)
78% (31/40)1st Serve Points Won61% (20/33)
58% (11/19)2nd Serve Points Won57% (13/23)
40% (2/5)ブレーク / チャンス0% (0/0)
4/8ネットポイント12/17
71% (42/59)Service Points Won59% (33/56)
41% (23/56)Return Points Won29% (17/59)
57% (65/115)Total Points Won43% (50/115)
2155mTotal Distance Run2024m
28Winner 合計19
16フォアハンド12
10バックハンド5
2サーブ2
18Unforced error 合計21
14フォアハンド9
4バックハンド11
0サーブ1

ハイライト動画

決勝「ジョコビッチ vs チチパス」のハイライト動画です。

Highlights: Djokovic Beats Tsitsipas For 2019 Madrid Title

ドロー表 (結果)

決勝後のランキング (トップ30)

マドリード・オープンの決勝後のランキングです。

順位選手名基礎
point
result獲得
point
決勝後
point
1ジョコビッチ11,115優勝1,00012,115
2ナダル7,585準決勝3607,945
3フェデラー5,590準々決勝1805,770
4ティーム4,485準決勝3604,845
5A.ズベレフ4,565準々決勝1804,745
6錦織 圭3,7703回戦903,860
7チチパス3,190準優勝6003,790
8アンダーソン3,755欠場3,755
9デルポトロ3,1352回戦103,145
10チリッチ2,845準々決勝1803,025
11イズナー2,950欠場2,950
12フォニーニ2,8303回戦902,920
13ハチャノフ2,6752回戦452,720
14メドベージェフ2,6151回戦102,625
15チョリッチ2,4351回戦102,445
16モンフィス1,8753回戦901,965
17ラオニッチ1,960欠場1,960
18バシラシビリ1,8951回戦101,905
19チェッキナート1,8301回戦101,840
20B アグート1,6351回戦101,645
21ペラ1,4502回戦451,495
22シャポバロフ1,4601回戦101,470
23ゴファン1,4501回戦101,460
24シュワルツマン1,3952回戦451,440
25プイユ1,3752回戦451,420
26デミノー1,4101回戦101,420
27エドマンド1,3951回戦101,405
28シモン1,3651回戦101,375
29ワウリンカ1,185準々決勝1801,365
30A アリアシム1,3042回戦451,349

基礎ポイントについては、『 ATPランキング試算(2019年5月・マドリード後)』をご覧ください。

1回戦を免除された第1シードから第8シードの選手が初戦敗退(2回戦敗退)となった場合、獲得ポイントは2回戦ではなく1回戦の10ポイントとなります。

マドリード・オープン 獲得ポイント
ラウンド獲得ポイント
優勝1,000
準優勝600
準決勝360
準々決勝180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

決勝の放送予定

GAORA、NHK・BS1、WOWOWメンバーズオンデマンド、Paraviでの放送・配信が予定されています。

女子の試合は、DAZNで配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝まで生中継で放送予定。

日付ラウンド放送時間
5月12日()ダブルス決勝[生] 22:30~1:20
5月13日(月)決勝[生] 1:20~5:00
5月13日(月)決勝[録] 11:00~14:00

[生]:生中継、 [録]:録画

NHK・BS1

NHKでは、BS1またはサブch102で錦織が出場する試合を中心に決勝まで7試合を生中継で放送予定。

日付ラウンド放送時間
5月13日(月)決勝[生] 1:30~(3:30)
5月13日(月)決勝[録] 9:00~(10:50)
5月14日(火)決勝[録] 1:10~(3:00) ※NHK総合

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信の予定。(大会1日目は無料配信)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

Paravi

Paraviで配信予定。

2019年 マドリード・オープン 各ラウンドの結果

コメント

  1. 匿名 より:

    いつも迅速な情報提供を頂き、重宝しています。
    決勝後のランキング、ズべレフ、ティームが逆でしょうか。