【マドリード】3回戦「錦織 vs ワウリンカ」の結果(2019年)


2019年5月5日から5月12日(2019年第19週)にマドリード(スペイン)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「ムチュア・マドリード・オープン」。

錦織圭の3回戦の対戦相手は、世界ランキング34位のスタン・ワウリンカ(34歳・スイス)。

錦織とワウリンカのプレイヤー情報、試合結果とスタッツを見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイヤー情報

過去の対戦成績は、錦織の4勝、ワウリンカの6勝。

クレーコートでは、錦織の0勝、ワウリンカの1勝。(初対戦だった2012年の1回のみ)

直近の対戦は2019年のABNアムロ・ワールド・テニス・トーナメント(室内ハードコート)の準決勝で、ワウリンカがセットカウント2-1(6-2、4-6、6-4)で勝利しています。

※2019年5月9日時点(試合前)のデータ

錦織 圭ワウリンカ
4 勝対戦成績6 勝
7位 (4位)最新ランク (最高)34位 (3位)
日本国籍スイス
29歳年齢34歳
1989年12月29日生年月日1985年3月28日
178cm / 73kg身長 / 体重183cm / 81kg
右 / 両手利き手 / バック右 / 片手
2007年プロ転向2002年
17勝7敗2019年成績14勝8敗
1回2019年優勝回数0回
391勝183敗通算成績496勝287敗
12回通算優勝回数16回

3回戦「錦織 vs ワウリンカ」の結果

5月9日(木):スタジアム3 第3試合

※日本時間の5月9日(木)22時から23時頃に開始予定。

マドリード・オープン 3回戦 (クレー)
[6] 錦織 圭 (7位)0363
スタン・ワウリンカ (34位)2677
試合時間:1時間35分

第6シードの錦織圭(29歳・日本)はスタン・ワウリンカ(34歳・スイス)にセットカウント0-2(3-6、6-7)で敗れ、3回戦で敗退となりました。

簡単に試合を振り返ります。

第1セット

第1セット
123456789101112
錦織3
ワウリンカ6
○:キープ、●:ブレーク

ワウリンカのサービスで試合開始。

第1ゲーム、ワウリンカのファーストサーブでのポイント、サービスエース、フォアハンドのパッシングショットのウィナー、サービスエースがあり、ワウリンカがラブゲームでキープ

第2ゲーム、ワウリンカのフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、錦織のファーストサーブでのポイント、ワウリンカのフォアハンドの逆クロスへのウィナー(15-30)、ラリー戦での錦織のポイント、ラリー戦でのワウリンカのポイントがあり、30-40とワウリンカにブレークポイントが来ます。

錦織にバックハンドのミスが出て、ワウリンカがブレークに成功

第3ゲーム、ワウリンカのファーストサーブでの連続ポイント、サービスエース、ファーストサーブでのポイントがあり、ワウリンカがラブゲームでキープ

第4ゲーム、錦織のファーストサーブでの連続ポイント、フォアハンドのミス、ボレーのウィナー(40-15)、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第5ゲーム、ワウリンカのフォアハンドのミス、フォアハンドの逆クロスへのウィナー、バックハンドの深いショットでのポイント、錦織のリターンミス(40-15)、ワウリンカのバックハンドのクロスへのウィナーがあり、ワウリンカがキープ

第6ゲーム、ワウリンカのリターンミス、錦織のバックハンドのミス、ワウリンカのフォアハンドのミス、リターンミス(40-15)、錦織のフォアハンドのミス、錦織のドロップショットからのボレーのウィナーがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、ワウリンカのサービスエース、バックハンドのダウンザラインへのウィナー、錦織のリターンミス(40-0)、ワウリンカのドロップショットのミス、サービスエースがあり、ワウリンカがキープ

第8ゲーム、錦織にとってラッキーなコードボールでの錦織のポイント、錦織のサーブアンドボレーからのスマッシュのウィナー、ファーストサーブでのポイント(40-0)、錦織のバックハンドのミス、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第9ゲーム、ワウリンカのサービングフォーザセット。
錦織のバックハンドのミス、ワウリンカのファーストサーブでの連続ポイントがあり、40-0とワウリンカにセットポイントが来ます。

錦織のリターンミスがあり、ワウリンカがラブゲームでキープをして第1セットを先取

錦織第1セットワウリンカ
0サービスエース5
0ダブルフォルト0
73% (16/22)ファーストサーブ確率68% (15/22)
69% (11/16)1st Serve Points Won93% (14/15)
50% (3/6)2nd Serve Points Won86% (6/7)
0% (0/0)ブレーク / チャンス100% (1/1)
3/4ネットポイント0/1
64% (14/22)Service Points Won91% (20/22)
9% (2/22)Return Points Won36% (8/22)
36% (16/44)Total Points Won64% (28/44)
4Winner 合計10
2フォアハンド3
2バックハンド2
0サーブ5
8Unforced error 合計5
4フォアハンド3
4バックハンド2
0サーブ0

第2セット

第2セット
123456789101112T
錦織36
ワウリンカ77
○:キープ、●:ブレーク、T:タイブレーク

錦織のサービスで第2セット開始。

第1ゲーム、錦織のバックハンドのクロスへのショットでのポイント、ファーストサーブでの連続ポイント、バックハンドのダウンザラインへのウィナーがあり、錦織がラブゲームでキープ

第2ゲーム、錦織のフォアハンドのミス、錦織のすばらしいタッチのボレーのウィナー、リターンミス、ワウリンカのサービスエース(40-15)、ファーストサーブでのポイントがあり、ワウリンカがキープ

第3ゲーム、錦織のフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、ワウリンカのバックハンドのダウンザラインへのウィナー、錦織のグラウンドスマッシュのウィナー、ワウリンカのフォアハンドのウィナー(30-30)、ワウリンカのバックハンドのミス(40-30)、錦織が先に攻撃を仕掛けてのボレーのウィナーがあり、錦織がキープ

第4ゲーム、ラリー戦でワウリンカのフォアハンドのミス、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント(0-30)、ロングラリーでワウリンカのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織のバックハンドのミス(30-30)、錦織の深いリターンからのバックハンドの逆クロスへのウィナーがあり、30-40と錦織にブレークポイントが来ます。

ワウリンカがファーストサーブでポイントを取り、デュースへ。

デュース1回目、ワウリンカのファーストサーブでのポイント、サービスエースがあり、ワウリンカがキープ

第5ゲーム、錦織のフォアハンドのクロスへのショットでのポイント、バックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織のドロップショット返しでのポイント(40-0)、錦織のフォアハンドのミス、ワウリンカのバックハンドの深いショットでのポイント、ワウリンカのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナーがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織のファーストサーブでのポイント、ラリー戦での錦織のポイントがあり、錦織がキープ

第6ゲーム、ワウリンカのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナー、セカンドサーブでのポイント、スマッシュのウィナー(40-0)、錦織のフォアハンドのクロスへのショットでのポイント、ワウリンカのファーストサーブでのポイントがあり、ワウリンカがキープ

第7ゲーム、錦織のフォアハンドの逆クロスへのウィナー、ワウリンカの深いリターンでのポイント、錦織のサービスエース、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント(40-15)、ネット際の攻防でのワウリンカのポイント、錦織のすばらしい反応のボレーのウィナーがあり、錦織がキープ

第8ゲーム、錦織が深いリターンから先に攻撃を仕掛けてのポイント、ワウリンカのフォアハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、ワウリンカのバックハンドのクロスへの深いショットでのポイント、ダブルフォルト(30-30)、ワウリンカのサービスエース(40-30)、ワウリンカのフォアハンドの逆クロスへのウィナーがあり、ワウリンカがキープ

第9ゲーム、ワウリンカのフォアハンドの逆クロスへの深いショットでのポイント、ワウリンカのフォアハンドの深いショットでのポイント(0-30)、錦織のボレーのウィナー、ファーストサーブでのポイント、ラリー戦での錦織のポイント(40-30)、錦織のバックハンドのミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にバックハンドのミスが出て、ワウリンカにブレークポイントが来ますが、ラリー戦でワウリンカのバックハンドのミス。

デュース2回目、錦織にダブルフォルトが出て、ワウリンカにブレークポイントが来ますが、すばらしいディフェンスを見せた錦織のフォアハンドのクロスへのパッシングショットのウィナー。

デュース3回目、錦織のファーストサーブでのポイント、バックハンドのミス。

デュース4回目、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、ワウリンカのバックハンドのミスがあり、錦織がキープ

第10ゲーム、錦織のリターンミス、ワウリンカのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナー、フォアハンドのミス、ファーストサーブでのポイント(40-15)、ワウリンカのバックハンドのミス、錦織のリターンミスがあり、ワウリンカがキープ

第11ゲーム、ワウリンカのバックハンドのダウンザラインへのパッシングショットのウィナー、錦織のファーストサーブでのポイント、ロングラリーでワウリンカのフォアハンドのカウンターショットでのポイント(ワウリンカ吠える:15-30)、錦織のファーストサーブでのポイント、ワウリンカのバックハンドのパッシングショットのミス(わずかにサイドアウト:40-30)、錦織のサーブアンドボレーでのポイントがあり、錦織がキープ

第12ゲーム、ワウリンカのファーストサーブでのポイント、錦織のリターンでのポイント、ワウリンカのボレーのウィナー、セカンドサーブでのポイント(40-15)、サービスエースがあり、ワウリンカがキープ

タイブレーク(錦織 – ワウリンカ)

錦織のサービス
1:ラリー戦でワウリンカの見事なフォアハンドのダウンザラインへのウィナーが決まり、ワウリンカがミニブレーク(0-1)

ワウリンカのサービス
2:錦織のリターンミス(0-2)
3:すばらしい攻撃を見せていた錦織のグラウンドスマッシュのミス(0-3)

錦織のサービス
4:錦織のフォアハンドの逆クロスへのウィナー(1-3)
5:ワウリンカのバックハンドのミス(2-3)

ワウリンカのサービス
6:ワウリンカのフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント(2-4)
7:ラリー戦で錦織のスーパーショット(コートの外から入れて来るバックハンドのダウンザラインへのウィナー)が決まり、錦織がミニブレーク(3-4)

錦織のサービス
8:錦織にドロップショットのミスが出て、ワウリンカがミニブレーク(3-5)
9:ラリー戦でワウリンカがポイントを取り、ワウリンカがミニブレーク(3-6:ワウリンカのマッチポイント)

ワウリンカのサービス
10:ワウリンカがバックハンドのダウンザラインへのショットでポイントを取り、ワウリンカが勝利(3-7)

錦織第2セットワウリンカ
1サービスエース4
1ダブルフォルト1
59% (29/49)ファーストサーブ確率58% (23/40)
79% (23/29)1st Serve Points Won74% (17/23)
40% (8/20)2nd Serve Points Won71% (12/17)
0% (0/1)ブレーク / チャンス0% (0/2)
11/14ネットポイント5/8
63% (31/49)Service Points Won73% (29/40)
28% (11/40)Return Points Won37% (18/49)
47% (42/89)Total Points Won53% (47/89)
12Winner 合計15
5フォアハンド9
6バックハンド2
1サーブ4
13Unforced error 合計11
5フォアハンド4
7バックハンド6
1サーブ1

試合全体のスタッツ

錦織Matchワウリンカ
1サービスエース9
1ダブルフォルト1
63% (45/71)ファーストサーブ確率61% (38/62)
76% (34/45)1st Serve Points Won82% (31/38)
42% (11/26)2nd Serve Points Won75% (18/24)
0% (0/1)ブレーク / チャンス33% (1/3)
14/18ネットポイント5/9
63% (45/71)Service Points Won79% (49/62)
21% (13/62)Return Points Won37% (26/71)
44% (58/133)Total Points Won56% (75/133)
1643mTotal Distance Run1655m
16Winner 合計25
7フォアハンド12
8バックハンド4
1サーブ9
21Unforced error 合計16
9フォアハンド7
11バックハンド8
1サーブ1

錦織が次に出場する大会は!?

錦織圭が次に出場する大会は、5月12日から5月19日にローマ(イタリア)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「BNLイタリア国際」。

【2019年】BNLイタリア国際の大会情報、ドロー表、放送予定(マスターズ1000)
2019年5月12日から5月19日(2019年第20週)にローマ(イタリア)で開催されるATPツアー・マスターズ1000「BNLイタリア国際(イタリア・オープン)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

コメント