【全仏OP】2回戦「錦織 vs ツォンガ」の結果(2019年)


2019年5月26日から6月9日(2019年第22~23週)にパリ(フランス)で開催されるグランドスラム「全仏オープン(ローラン・ギャロス)」。

錦織圭の2回戦の対戦相手は、世界ランキング82位のジョーウィルフリード・ツォンガ(34歳・フランス)。

錦織とツォンガのプレイヤー情報、試合結果とスタッツを見ていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プレイヤー情報

過去の対戦成績は、錦織の5勝、ツォンガの3勝。

クレーコートでは、錦織の0勝、ツォンガの1勝。

直近の対戦は2016年のパリ・マスターズ(室内ハードコート)の3回戦で、ツォンガがセットカウント2-1(0-6、6-3、7-6)で勝利しています。

※2019年5月29日時点(試合前)のデータ

錦織 圭 ツォンガ
5 勝 対戦成績 3 勝
7位 (4位) 最新ランク (最高) 82位 (5位)
日本 国籍 フランス
29歳 年齢 34歳
1989年12月29日 生年月日 1985年4月17日
178cm / 73kg 身長 / 体重 188cm / 93kg
右 / 両手 利き手 / バック 右 / 両手
2007年 プロ転向 2004年
20勝9敗 2019年成績 17勝8敗
1回 2019年優勝回数 1回
394勝185敗 通算成績 448勝210敗
12回 通算優勝回数 17回

2回戦「錦織 vs ツォンガ」の結果

5月29日(水):フィリップ・シャトリエ 第2試合

※日本時間の5月29日(水)19時30分から20時30分頃に開始予定。

全仏オープン 2回戦 (クレー)
[7] 錦織 圭 3 4 6 6 6
ジョーウィルフリード・ツォンガ 1 6 4 4 4
試合時間:3時間2分

第7シードの錦織圭(29歳・日本)がジョーウィルフリード・ツォンガ(34歳・フランス)をセットカウント3-1(4-6、6-4、6-4、6-4)で破り、3回戦進出を決めました。

簡単に試合を振り返ります。

第1セット

第1セット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
錦織 4
ツォンガ 6
○:キープ、●:ブレーク

ツォンガのサービスで試合開始。

第1ゲーム、ツォンガのダブルフォルト、錦織の深いリターンからのフォアハンドのクロスへのウィナー(0-30)、ツォンガのファーストサーブでの3連続ポイント(40-30)、ツォンガのフォアハンドのミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、ツォンガのファーストサーブでのポイント、錦織のリターンミスがあり、ツォンガがキープ

第2ゲーム、錦織のフォアハンドのミス、ファーストサーブでのポイント、ツォンガのリターンミス、錦織のフォアハンドの連続攻撃でのポイント(40-15)、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第3ゲーム、ツォンガのパッシングショットのウィナー、錦織のリターンミス、ツォンガのファーストサーブでのポイント、パッシングショットのウィナーがあり、ツォンガがラブゲームでキープ

第4ゲーム、錦織のフォアハンドのウィナー、ファーストサーブでの連続ポイント(40-0)、バックハンドのミス、セカンドサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第5ゲーム、ツォンガのバックハンドのミス、フォアハンドのミス、錦織のフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイントがあり、0-40と錦織にブレークポイントが来ます。

ツォンガのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織のもったいないリターンミス、ツォンガのサービスエースがあり、デュースへ。

デュース1回目、ツォンガのサービスエース、バックハンドのミス。

デュース2回目、ツォンガのフォアハンドの逆クロスへの連続ウィナーがあり、ツォンガがキープ

第6ゲーム、ツォンガのバックハンドのミス、バックハンドのダウンザラインへのウィナー、錦織のバックハンドのクロスへのショットでのポイント、ツォンガのフォアハンドのミス(40-15)、錦織のバックハンドのミス、フォアハンドのミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織のファーストサーブでの連続ポイントがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、ツォンガのフォアハンドのミス、ファーストサーブでのポイント、錦織のフォアハンドの深いショットでのポイント、ロングラリーでの錦織のポイントがあり、15-40と錦織にブレークポイントが来ます。

ツォンガのファーストサーブに対して錦織が深いリターンでポイントを取り、錦織がブレークに成功

第8ゲーム、錦織のファーストサーブでのポイント、ラリー戦でのツォンガのポイント、錦織の連続攻撃でのポイント(30-15)、ラリー戦でのツォンガのポイント、ツォンガのドロップショットのウィナーがあり、30-40とツォンガにブレークポイントが来ます。

錦織が先に攻撃を仕掛けてのドロップショットのウィナーが決まり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にフォアハンドのミスが出て、ツォンガにブレークポイントが来ますが、錦織のフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナー。

デュース2回目、ツォンガがフォアハンドの威力のあるショットでポイントを取り、ツォンガにブレークポイントが来ます。

ツォンガがフォアハンドの逆クロスへの深いショットでポイントを取り、ツォンガがブレークバックに成功

第9ゲーム、ツォンガのファーストサーブでのポイント、バックハンドのミス、フォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、ファーストサーブでのポイント(40-15)、錦織のフォアハンドのミスがあり、ツォンガがキープ

第10ゲーム、ツォンガのフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、錦織のダブルフォルト、バックハンドのミスがあり、0-40とツォンガにセットポイント(ブレークポイント)が来ます。

錦織にダブルフォルトが出て、ツォンガがブレークをして第1セットを先取

錦織 第1セット ツォンガ
0 サービスエース 2
2 ダブルフォルト 1
63% (20/32) ファーストサーブ確率 59% (19/32)
65% (13/20) 1st Serve Points Won 79% (15/19)
33% (4/12) 2nd Serve Points Won 38% (5/13)
25% (1/4) ブレーク / チャンス 50% (2/4)
60% (3/5) Net Points 100% (4/4)
4 Winners 7
11 Unforced Errors 11
53% (17/32) Service Points Won 63% (20/32)
38% (12/32) Return Points Won 47% (15/32)
45% (29/64) Total Points Won 55% (35/64)

第2セット

第2セット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
錦織 6
ツォンガ 4
○:キープ、●:ブレーク

ツォンガのサービスで第2セット開始。

第1ゲーム、錦織のリターンミス、ツォンガのファーストサーブでのポイント(30-0)、ツォンガのダブルフォルト、フォアハンドのミス、錦織の見事なバックハンドのロブショットのウィナーがあり、30-40と錦織にブレークポイントが来ます。

錦織のバックハンドのショートクロスへのリターンからのフォアハンドの逆クロスへのウィナーが決まり、錦織がブレークに成功

第2ゲーム、ラリー戦でツォンガのバックハンドのダウンザラインへのウィナー、錦織のフォアハンドのミス(0-30)、ツォンガのバックハンドのミス、錦織のフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、ファーストサーブでのポイント(40-30)、錦織のフォアハンドのミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にバックハンドのミスが出て、ツォンガにブレークポイントが来ますが、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント。

デュース2回目、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織が先に攻撃を仕掛けてのボレーのウィナーがあり、錦織がキープ

第3ゲーム、ツォンガのバックハンドのミス、バックハンドのダウンザラインへのウィナー、サービスエース、ファーストサーブでのポイント(40-15)、ツォンガのバックハンドのダウンザラインへのウィナーがあり、ツォンガがキープ

第4ゲーム、錦織のボレーのウィナー、ツォンガのリターンミス、錦織のボレーのウィナー、フォアハンドの逆クロスへのショットでのポイントがあり、錦織がラブゲームでキープ

第5ゲーム、ツォンガのバックハンドの連続ミス(0-30)、ファーストサーブでの3連続ポイント(40-30)、ロングラリーからすばらしいコートカバーリングを見せたツォンガのハイバックボレーのウィナーがあり、ツォンガがキープ

第6ゲーム、錦織のファーストサーブでのポイント、ドロップショットのウィナー、ツォンガのリターンミス(40-0)、ツォンガのフォアハンドの深いショットでのポイント、錦織のファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、ツォンガのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナー、ファーストサーブでのポイント、錦織のリターンミス(40-0)、錦織のフォアハンドのクロスへのショットでのポイント、ツォンガのボレーのウィナーがあり、ツォンガがキープ

第8ゲーム、錦織のネットプレーでのポイント、ツォンガのフォアハンドのミス、ツォンガのリターンでのポイント、ツォンガの逆をつく錦織のセカンドサーブでのポイント(40-15)、錦織のフォアハンドの深いショットでのポイントがあり、錦織がキープ

第9ゲーム、ツォンガのサービスエース、ファーストサーブでのポイント、ラリー戦でのツォンガのポイント、ツォンガのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナーがあり、ツォンガがラブゲームでキープ

第10ゲーム、錦織のサービングフォーザセット。
錦織のフォアハンドのミス、ツォンガのフォアハンドのミス、錦織のすばらしいディフェンスからのバックハンドのダウンザラインへのウィナー、錦織のバックハンドのドライブボレーでのポイントがあり、40-15と錦織にセットポイントが来ます。

錦織がファーストサーブでポイントを取り、錦織がキープをして第2セットを取ります

錦織 第2セット ツォンガ
0 サービスエース 2
0 ダブルフォルト 1
76% (22/29) ファーストサーブ確率 69% (18/26)
82% (18/22) 1st Serve Points Won 78% (14/18)
57% (4/7) 2nd Serve Points Won 50% (4/8)
100% (1/1) ブレーク / チャンス 0% (0/1)
100% (4/4) Net Points 60% (3/5)
7 Winners 10
7 Unforced Errors 14
76% (22/29) Service Points Won 69% (18/26)
31% (8/26) Return Points Won 24% (7/29)
55% (30/55) Total Points Won 45% (25/55)

第3セット

第3セット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
錦織 6
ツォンガ 4
○:キープ、●:ブレーク

ツォンガのサービスで第3セット開始。

第1ゲーム、錦織のバックハンドのミス、ツォンガのバックハンドのダウンザラインへのウィナー、錦織の連続攻撃でのポイント、ツォンガのサービスエース(40-15)、ツォンガのバックハンドのミス、ツォンガのバックハンドのロブショットでのポイントがあり、ツォンガがキープ

第2ゲーム、ラリー戦での錦織のポイント、ツォンガのバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織のドロップショットのウィナー、錦織の連続攻撃からのボレーのウィナー(40-15)、ラリー戦でツォンガのフォアハンドのクロスへのショットでのポイント、錦織のフォアハンドのミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にフォアハンドのミスが出て、ツォンガにブレークポイントが来ます。

錦織にフォアハンドのミスが出て、ツォンガがブレークに成功

第3ゲーム、錦織のフォアハンドの深いショットでのポイント、ツォンガのファーストサーブでのポイント、スマッシュのウィナー、錦織のバックハンドのリターンエース(30-30)、ラリー戦での錦織のポイントがあり、30-40と錦織にブレークポイントが来ます。

直後、ツォンガは2回目のタイムバイオレーションでセカンドサーブとなり、錦織のフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのリターンエースが決まり、錦織がブレークバックに成功

第4ゲーム、ツォンガのフォアハンドのクロスへの深いショットでのポイント、錦織のフォアハンドのミス(0-30)、錦織のネットプレーでのポイント、フォアハンドのクロスへのショットでのポイント(30-30)、錦織のフォアハンドのミスがあり、30-40とツォンガにブレークポイントが来ます。

錦織のバックハンドのダウンザラインへのウィナーが決まり、デュースへ。

デュース1回目、錦織にダブルフォルトが出て、ツォンガにブレークポイントが来ますが、錦織のフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナー。

デュース2回目、ツォンガの厳しいコースへのリターンからのバックハンドのクロスへのウィナーが決まり、ツォンガにブレークポイントが来ますが、錦織がファーストサーブで凌ぎます。

デュース3回目、ツォンガの見事なフォアハンドのダウンザラインへのカウンターショットのウィナーが決まり、ツォンガにブレークポイントが来ますが、錦織のドロップショット返しのウィナー。

デュース4回目、ツォンガのバックハンドの連続ミスがあり、錦織がキープ

第5ゲーム、錦織にとってラッキーなコードボールでのポイント、ラリー戦で錦織のバックハンドのミス、ラリー戦で錦織のフォアハンドのミス、ツォンガのバックハンドのミス(30-30)、ツォンガのボレーのウィナー(40-30)、サービスエースがあり、ツォンガがキープ

第6ゲーム、ツォンガのリターンミス、ツォンガのフォアハンドのクロスへのパッシングショットのウィナー、ラリー戦でツォンガのフォアハンドのクロスへのカウンターショットのウィナー(15-30)、すばらしい反応を見せた錦織のボレーのウィナー、ファーストサーブでのポイント(40-30)、錦織のバックハンドのクロスへのウィナーがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、ツォンガのサービスエース、フォアハンドのミス、錦織のフォアハンドのドライブボレーでのポイント(15-30)、錦織のリターンミス、深いリターンでのポイントがあり、30-40と錦織にブレークポイントが来ます。

ラリー戦でツォンガがポイントを取り、デュースへ。

デュース1回目、ツォンガのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織の深いリターンでのポイント。

デュース2回目、ツォンガのフォアハンドの逆クロスへの連続ウィナーがあり、ツォンガがキープ

第8ゲーム、錦織のフォアハンドのダウンザラインへのウィナー、ファーストサーブでのポイント、ラリー戦での錦織のポイント、錦織のフォアハンドのクロスへのカウンターショットでのポイントがあり、錦織がラブゲームでキープ

第9ゲーム、ツォンガのフォアハンドのクロスへのウィナー、錦織のフォアハンドのクロスへの深いショットでのポイント、錦織のリターンミス、ツォンガのバックハンドのミス(30-30)、ネット際の攻防でのツォンガのポイント(40-30)、錦織のフォアハンドの深いショットでのポイントがあり、デュースへ。

デュース1回目、ツォンガのファーストサーブでのポイント、錦織のリターンでのポイント。

デュース2回目、錦織がフォアハンドのクロスへのリターンでポイントを取り、錦織にブレークポイントが来ます。

錦織がバックハンドのクロスへのリターンでツォンガを外に振ってオープンコートへのフォアハンドのショットでポイントを取り、錦織がブレークに成功

第10ゲーム、錦織のサービングフォーザセット。
錦織のファーストサーブでのポイント、ツォンガのフォアハンドのミス、バックハンドのミスがあり、40-0と錦織にセットポイントが来ます。

錦織のフォアハンドのクロスへのウィナーが決まり、錦織がキープをして第3セットを取ります

錦織 第3セット ツォンガ
0 サービスエース 3
1 ダブルフォルト 0
67% (24/36) ファーストサーブ確率 47% (18/38)
63% (15/24) 1st Serve Points Won 61% (11/18)
67% (8/12) 2nd Serve Points Won 45% (9/20)
67% (2/3) ブレーク / チャンス 20% (1/5)
71% (5/7) Net Points 100% (4/4)
12 Winners 13
12 Unforced Errors 14
64% (23/36) Service Points Won 53% (20/38)
47% (18/38) Return Points Won 36% (13/36)
55% (41/74) Total Points Won 45% (33/74)

第4セット

第4セット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
錦織 6
ツォンガ 4
○:キープ、●:ブレーク

ツォンガのサービスで第4セット開始。

第1ゲーム、錦織の深いリターンでのポイント、フォアハンドのクロスへのウィナー(0-30)、ツォンガのファーストサーブでのポイント、錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットでのポイントがあり、15-40と錦織にブレークポイントが来ます。

ツォンガのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのショットでのポイント、錦織のリターンミスがあり、デュースへ。

デュース1回目、ツォンガにダブルフォルトが出て、錦織にブレークポイントが来ますが、ツォンガのフォアハンドの深いショットでのポイント。

デュース2回目、ツォンガにフォアハンドのミスが出て、錦織にブレークポイントが来ますが、ツォンガのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのショットでのポイント。

デュース3回目、ツォンガにバックハンドのミスが出て、錦織にブレークポイントが来ますが、ツォンガがファーストサーブで凌ぎます。

デュース4回目、ツォンガのフォアハンドのクロスへのショットでのポイント、錦織のリターンミスがあり、ツォンガがキープ

第2ゲーム、ツォンガのフォアハンドのリターンエース、厳しいコースへのリターンでのポイント、錦織のバックハンドのミスがあり、0-40とツォンガにブレークポイントが来ます。

錦織のフォアハンドのウィナー、フォアハンドのクロスへのウィナーで30-40となった後、ツォンガがフォアハンドの深いショットでポイントを取り、ツォンガがブレークに成功

第3ゲーム、錦織のバックハンドのミス、ツォンガのファーストサーブでのポイント、錦織のバックハンドのミス、ツォンガのファーストサーブでのポイントがあり、ツォンガがラブゲームでキープ

第4ゲーム、錦織のファーストサーブでのポイント、フォアハンドのミス、ファーストサーブでのポイント、ツォンガのバックハンドのミス(40-15)、ファーストサーブでのポイントがあり、錦織がキープ

第5ゲーム、ツォンガのファーストサーブでのポイント、バックハンドのミス、フォアハンドの逆クロスへのウィナー、ファーストサーブでのポイント(40-15)、錦織のバックハンドのパッシングショットのウィナー、バックハンドのダウンザラインへのリターンエースがあり、デュースへ。

デュース1回目、ツォンガにバックハンドのミスが出て、錦織にブレークポイントが来ます。

ツォンガのファーストサーブを錦織が食らいついて返すとツォンガにフォアハンドのミスが出て、錦織がブレークバックに成功

第6ゲーム、錦織のフォアハンドの逆クロスへのショットでのポイント、ファーストサーブでのポイント、バックハンドのミス、攻めていた錦織のフォアハンドのミス(フレームショット、30-30)、錦織のドロップショットのウィナー(40-30)、錦織の連続攻撃からのフォアハンドに回り込んでのダウンザラインへのウィナーがあり、錦織がキープ

第7ゲーム、錦織の深いリターンでのポイント、ラリー戦で錦織のフォアハンドの逆クロスへのウィナー(0-30)、ツォンガのファーストサーブでのポイント、錦織のバックハンドのダウンザラインへのパッシングショットでのポイントがあり、15-40と錦織にブレークポイントが来ます。

ツォンガのドロップショットを錦織が落ち着いて処理をしてウィナーを決め、錦織がブレークに成功

第8ゲーム、錦織のフォアハンドの逆クロスへのショットでの連続ポイント、ファーストサーブでのポイント、フォアハンドのウィナーがあり、錦織がラブゲームでキープ

第9ゲーム、ツォンガのフォアハンドのクロスへのアプローチショットでのポイント、バックハンドの深いショットでのポイント、錦織のリターンでのポイント、ツォンガのファーストサーブでのポイント(40-15)、ツォンガのバックハンドのクロスへのショットでのポイントがあり、ツォンガがキープ

第10ゲーム、錦織のサービングフォーザマッチ。
ラリー戦でツォンガのバックハンドのミス、錦織のバックハンドのミス、錦織のフォアハンドのドライブボレーのウィナー(オンライン)、ツォンガのバックハンドのミスがあり、40-15と錦織にマッチポイントが来ます。

錦織のバックハンドのダウンザラインへのショットに対するツォンガのフォアハンドのクロスへのショットがサイドアウトとなり、錦織がキープをして勝利

錦織 第4セット ツォンガ
0 サービスエース 0
0 ダブルフォルト 1
73% (19/26) ファーストサーブ確率 72% (26/36)
74% (14/19) 1st Serve Points Won 58% (15/26)
57% (4/7) 2nd Serve Points Won 50% (5/10)
29% (2/7) ブレーク / チャンス 33% (1/3)
50% (2/4) Net Points 40% (2/5)
12 Winners 3
9 Unforced Errors 11
69% (18/26) Service Points Won 56% (20/36)
44% (16/36) Return Points Won 31% (8/26)
55% (34/62) Total Points Won 45% (28/62)

ハイライト動画

全仏オープン2回戦「錦織 vs ツォンガ」のハイライト動画です。

Kei Nishikori vs Jo-Wilfried Tsonga – Round 2 Highlights | Roland-Garros 2019

試合全体のスタッツ

錦織 Match ツォンガ
0 サービスエース 7
3 ダブルフォルト 3
69% (85/123) ファーストサーブ確率 61% (81/132)
71% (60/85) 1st Serve Points Won 68% (55/81)
53% (20/38) 2nd Serve Points Won 45% (23/51)
40% (6/15) ブレーク / チャンス 31% (4/13)
71% (15/21) Net Points 72% (13/18)
35 Winners 33
39 Unforced Errors 50
65% (80/123) Service Points Won 59% (78/132)
41% (54/132) Return Points Won 35% (43/123)
53% (134/255) Total Points Won 47% (121/255)

錦織の3回戦の対戦相手は!?

錦織圭の全仏オープンの3回戦の対戦相手は、世界ランキング32位のラスロ・ジェレ(23歳・セルビア)。

過去に対戦はなく、初対戦となります。

3回戦「錦織 vs ジェレ」の結果

コメント