【2019年】フィーバーツリー選手権の大会情報、ドロー表、放送予定(ATP500)


2019年6月17日から6月23日(2019年第25週)にロンドン(イギリス)で開催されるATPツアー500「フィーバーツリー選手権(クイーンズ・クラブ選手権)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

トップ10からはチチパス、アンダーソンが出場予定。

同じ週にハレ(ドイツ)でATPツアー500「ノベンティ・オープン」も開催されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィーバーツリー選手権(ATP500)

フィーバーツリー選手権は、イギリスのロンドンにあるクイーンズ・クラブで開催されるATPツアー500シリーズの大会です。

2015年、2016年、2018年にATPツアー500の年間最優秀トーナメントを受賞。

大会概要

大会名フィーバーツリー選手権
(Fever-Tree Championships)
別名クイーンズ・クラブ選手権
カテゴリATPツアー500
開催期間2019年6月17日 ~ 6月23日
開催地イギリス/ロンドン
会場クイーンズ・クラブ
サーフェスグラスコート (芝)
ドローシングルス:32、ダブルス:16
賞金総額€2,081,830 (約2億5,570万円)
日本との時差-8時間 (サマータイム中)

フィーバーツリー選手権のポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝500€429,955 (約5,280万円)
準優勝300€215,940 (約2,650万円)
準決勝180€108,965 (約1,340万円)
準々決勝90€57,260 (約700万円)
2回戦45€28,620 (約350万円)
1回戦0€15,830 (約190万円)

※賞金(日本円)について、2019年6月10日時点での1ユーロ122.83円で換算。

歴代優勝者

フィーバーツリー選手権の過去10年の優勝者を紹介します。

大会のシングルス最多優勝記録は、アンディ・マレーの5回。

・マレー:2009、2011、2013、2015、2016

2018年は、決勝で第1シードのマリン・チリッチがノバク・ジョコビッチをセットカウント2-1(5-7、7-6、6-3)で破り、フィーバーツリー選手権初6年ぶり2回目の優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018マリン・チリッチ
2017フェリシアーノ・ロペス
2016アンディ・マレー
2015アンディ・マレー
2014グリゴール・ディミトロフ
2013アンディ・マレー
2012マリン・チリッチ
2011アンディ・マレー
2010サム・クエリー
2009アンディ・マレー

大会日程

6月15日(土)と6月16日(日)に予選が行われます。

本戦は6月17日(月)からの7日間開催で、6月23日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
6月17日(月)1回戦
6月18日(火)1回戦
6月19日(水)2回戦
6月20日(木)2回戦
6月21日(金)準々決勝
6月22日()準決勝
6月23日()決勝

エントリー選手

フィーバーツリー選手権に出場予定の選手(DA23名)、各選手の2018年の同大会での結果を紹介します。

トップ10からはチチパス、アンダーソンが出場予定。

<シングルスの出場枠 32>
・本戦ストレートイン (DA):23名
・ワイルドカード (WC):4名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):1名

ランキング上位8名にシードが与えられます。

シード選手名Rank2018年
1ステファノス・チチパス6位
2ケビン・アンダーソン8位1回戦
3フアン マルティン・デルポトロ12位
4ダニール・メドベージェフ13位2回戦
5マリン・チリッチ15位優勝
6ミロシュ・ラオニッチ18位2回戦
7スタン・ワウリンカ19位2回戦
8フェリックス・オジェ アリアシム21位
ディエゴ・シュワルツマン23位
アレックス・デミノー24位
デニス・シャポバロフ25位1回戦
リュカ・プイユ26位
カイル・エドマンド29位2回戦
クリスチャン・ガリン32位
フェルナンド・ベルダスコ34位1回戦
フランシス・ティアフォ35位ベスト8
ニック・キリオス36位ベスト4
ジル・シモン37位
マルコ・チェッキナート39位
グリゴール・ディミトロフ46位2回戦
ミハイル・ククシュキン47位予選1回戦
キャメロン・ノリー50位1回戦
マートン・フチョビッチ52位

Rank:2019年6月10日付の世界ランキング

ドロー表

ドローセレモニー:現地時間6月15日(土)12時~、日本時間同日20時~

ドロー表(PDF版)は、『 2019年フィーバーツリー選手権のドロー表 』をご覧ください。

第1シードから第8シードまでのドローは次のようになりました。

<トップハーフ>
[1] チチパス – オジェ アリアシム [8]
[3] デルポトロ – ラオニッチ [6]

<ボトムハーフ>
[4] メドベージェフ – チリッチ [5]
[2] アンダーソン – ワウリンカ [7]

<withdraw>
アドリアン・マナリノがwithdrawとなり、ラッキールーザーでロベルト・カルバリェス バエナが出場。

フィーバーツリー選手権の結果

フィーバーツリー選手権の1回戦から決勝までの結果は、『 2019年フィーバーツリー選手権の結果(ATP500)』の記事をご覧ください。

【2019年】フィーバーツリー選手権の結果(ATP500)
2019年6月17日から6月23日(2019年第25週)にロンドン(イギリス)で開催されるATPツアー500「フィーバーツリー選手権(クイーンズ・クラブ選手権)」の1回戦から決勝までの結果、放送予定を見ていきます。

放送予定

WOWOWメンバーズオンデマンド、Paraviでの配信が予定されています。

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までをライブ配信の予定。(大会1日目は無料配信)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

Paravi

Paraviでは、ライブ&アーカイブ配信の予定。

同週開催の大会情報

フィーバーツリー選手権と同じ週にハレ(ドイツ)でATPツアー500「ノベンティ・オープン」も開催され、トップ10からはフェデラー、A.ズベレフ、ハチャノフが出場予定。

ノベンティ・オープンの大会情報については『 2019年ノベンティ・オープンの大会情報、ドロー表、放送予定(ATP500)』の記事をご覧ください。

コメント