【2019年】成都オープン、珠海選手権の大会情報(ATP250)


2019年9月23日から9月29日(2019年第39週)に開催されるATPツアー250の2大会「成都オープン(成都)」、「珠海選手権(珠海)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、出場予定選手、ドロー、放送予定を見ていきます。

はじめに、各大会に出場予定のランキング上位の選手および日本人選手を簡単に紹介しておきます。

  • 成都オープン
  • イズナー、オジェ アリアシム、ペール、ディミトロフ、ラヨビッチ、フリッツ、エドマンド、シャポバロフ

  • 珠海選手権
  • チチパス、バウティスタ アグート、モンフィス、チョリッチ、プイユ、キリオス、デミノー、西岡良仁、伊藤竜馬(予選通過)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

成都オープン(ATP250)

成都オープンは、中国の成都で開催されるATPツアー250シリーズの大会です。

大会概要

大会名成都オープン
(Chengdu Open)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年9月23日 ~ 9月29日
開催地中国/成都
サーフェスハードコート
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額$1,096,575 (約1億1,870万円)
日本との時差-1時間

成都オープンのポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250$191,030 (約2,070万円)
準優勝150$102,210 (約1,110万円)
準決勝90$56,455 (約610万円)
準々決勝45$31,570 (約340万円)
2回戦20$18,445 (約200万円)
1回戦0$11,050 (約120万円)

※賞金(日本円)について、2019年9月13日時点での1ドル108.25円で換算。

歴代優勝者

成都オープンの過去の優勝者を紹介します。

2018年は、決勝でバーナード・トミックが第1シードのファビオ・フォニーニをセットカウント2-1(6-1、3-6、7-6)で破り、成都オープン初優勝を飾りました。(2018年の結果はこちら

優勝者
2018バーナード・トミック
2017デニス・イストミン
2016カレン・ハチャノフ

大会日程

成都オープンは9月23日(月)からの7日間開催で、9月29日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
9月23日(月)1回戦
9月24日(火)1回戦
9月25日(水)2回戦
9月26日(木)2回戦
9月27日(金)準々決勝
9月28日()準決勝
9月29日()決勝

出場予定選手

成都オープンに出場予定の選手(DA19名+α)を紹介します。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名→20名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名→1名

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦から登場となります。

<欠場者>
ガスケ、クエリー、オペルカ、ククシュキンは欠場となりました。

シード選手名Rank
1ジョン・イズナー20位
2フェリックス・オジェ アリアシム21位
3ブノワ・ペール23位
4グリゴール・ディミトロフ25位
5ドゥシャン・ラヨビッチ29位
6テイラー・フリッツ30位
7カイル・エドマンド32位
8デニス・シャポバロフ33位
クリスチャン・ガリン34位
フェルナンド・ベルダスコ35位
リシャール・ガスケ41位
ラドゥ・アルボット42位
サム・クエリー45位
ダニエル・エバンス47位
ライリー・オペルカ50位
ジョーダン・トンプソン53位
フアン イグナシオ・ロンデロ56位
ミハイル・ククシュキン57位
パブロ・カレーニョ ブスタ62位
ジョアン・ソウザ64位

Rank:2019年9月16日付の世界ランキング

ドロー

ドロー(PDF)は、『 2019年成都オープンのドロー 』をご覧ください。

結果

成都オープンの結果は、『 2019年成都オープン、珠海選手権の結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

WOWOWメンバーズオンデマンドで準々決勝から決勝までをライブ配信の予定。

※9月27日(金)は無料配信

珠海選手権(ATP250)

珠海選手権は、中国の珠海で開催されるATPツアー250シリーズの大会です。(2019年に新設)

大会概要

大会名珠海選手権
(Huajin Securities Zhuhai Championships)
カテゴリATPツアー250
開催期間2019年9月23日 ~ 9月29日
開催地中国/珠海
サーフェスハードコート
ドローシングルス:28、ダブルス:16
賞金総額$931,335 (約1億80万円)
日本との時差-1時間

珠海選手権のポイントと賞金を紹介します。

ラウンドポイント賞金
優勝250$160,550 (約1,740万円)
準優勝150$86,810 (約940万円)
準決勝90$47,940 (約520万円)
準々決勝45$27,235 (約290万円)
2回戦20$15,665 (約170万円)
1回戦0$9,385 (約100万円)

※賞金(日本円)について、2019年9月13日時点での1ドル108.25円で換算。

歴代優勝者

2019年の優勝者が珠海選手権の初代チャンピオンとなります。

大会日程

珠海選手権は9月23日(月)からの7日間開催で、9月29日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
9月23日(月)1回戦
9月24日(火)1回戦
9月25日(水)2回戦
9月26日(木)2回戦
9月27日(金)準々決勝
9月28日()準決勝
9月29日()決勝

出場予定選手

珠海選手権に出場予定の選手(DA19名)を紹介します。

トップ10のチチパスとバウティスタ アグートの他、8月にシングルスに復帰を果たしたマレーが出場予定。

日本勢では、西岡良仁、ダニエル太郎、伊藤竜馬、杉田 祐一が予選に出場予定。
→西岡は繰り上がりで本戦出場、伊藤竜馬は予選を突破して本戦出場が決まりました。

<シングルスの出場枠 28>
・本戦ストレートイン (DA):19名→21名
・ワイルドカード (WC):3名
・予選通過者 (Q):4名
・Special Exempt (SE):2名→0名(該当者なし)

ランキング上位8名にシードが与えられます。
第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦から登場となります。

<欠場者>
ルブレフ、エルベール、ベルディヒは欠場となりました。

シード選手名Rank
1ステファノス・チチパス7位
2ロベルト・バウティスタ アグート10位
3ガエル・モンフィス12位
4ボルナ・チョリッチ15位
5リュカ・プイユ26位
6ニック・キリオス27位
7アレックス・デミノー31位
アンドレイ・ルブレフ38位
8アルベルト・ラモス ビノラス46位
ミオミル・ケツマノビッチ48位
パブロ・アンドゥハル52位
ピエール ユーグ・エルベール55位
アドリアン・マナリノ59位
キャスパー・ルード60位
マルコ・チェッキナート67位
キャメロン・ノーリー68位
ジョン・ミルマン94位
トマーシュ・ベルディヒ (PR)101位
アンディ・マレー (PR)413位

PR:プロテクトランキング
Rank:2019年9月16日付の世界ランキング

ドロー

ドロー(PDF)は、『 2019年 珠海選手権のドロー 』をご覧ください。

結果

珠海選手権の結果は、『 2019年成都オープン、珠海選手権の結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

WOWOWメンバーズオンデマンドで準々決勝から決勝までをライブ配信の予定。

※9月27日(金)は無料配信

コメント