【2018年】Next Gen ATPファイナルズの大会情報、ドロー表、放送予定


2018年11月6日から11月10日(2018年第45週)にミラノ(イタリア)で開催される21歳以下の若手による「Next Gen ATPファイナルズ」の大会概要、試合方式・ルール、歴代優勝者、大会日程、出場選手8名、ドロー、放送予定を見ていきます。

スポンサーリンク

Next Gen ATPファイナルズ

Next Gen ATPファイナルズは、次世代を担う若手選手(Next Generation)の育成を目的に2017年に新設された大会で、21歳以下の選手を対象としたレースランキング上位7名と主催者推薦による1名の計8名で優勝を争います。

開催地はイタリアのミラノで、2017年から2021年の5年契約。

そして、この大会では試合時間の短縮などを目的として通常のツアーと異なる試合形式が試験的に導入されています。

大会概要

大会名 Next Gen ATPファイナルズ
(Next Gen ATP Finals)
開催期間 2018年 11月6日 ~ 11月10日
開催地 イタリア/ミラノ
会場 フィエラ・ミラノ
サーフェス 室内ハードコート
ドロー シングルス:8、ダブルス:0
賞金総額 $1,335,000 (約1億5,070万円)
日本との時差 -8時間

Next Gen ATPファイナルズの賞金の内訳を紹介します。(ATPランキングのポイントはありませんが、公式の勝敗の記録にはカウントされます。)

ステージ 賞金
全勝優勝ボーナス $24,000 (約270万円)
優勝 $235,000 (約2,650万円)
準優勝 $130,000 (約1,470万円)
3位 $78,000 (約880万円)
4位 $52,000 (約590万円)
ラウンドロビン1勝につき $32,000 (約360万円)
大会出場 $52,000 (約590万円)
補欠選手 $16,000 (約180万円)

全勝で優勝した場合の賞金は、大会出場、ラウンドロビン3勝、優勝、全勝優勝ボーナスの合計407,000ドル(約4,590万円)となります。

※賞金(日本円)について、2018年11月2日時点での1ドル112.87円で換算。

試合方式・ルール

8名の選手が4人ずつの2つのグループ(グループAとグループB)に分かれて「ラウンドロビン」と呼ばれる総当り戦を行い、各グループの成績上位2名が準決勝に進出。

グループAの1位とグループBの2位、グループBの1位とグループAの2位による準決勝を行い、勝者が決勝に進出、敗者は3位決定戦に回ります。

そして、この大会では通常のツアーの大会と異なり、以下のルールが導入されます。

・試合は5セットマッチ

・各セット4ゲーム先取で、3ゲームオールになるとタイブレーク

・ノーレット(サーブがネットインとなってもプレーを続行)

・ノーアド(ノーアドバンテージ。デュースになったときにサーバー側がサーブを打つコートサイドを決め、この1回のポイントでゲームが決まります)

・ウォーミングアップの時間短縮(2人目の選手入場から4分後に試合開始)

・ポイント間の時間浪費を防止するショットクロックの25秒ルールの厳格化

・メディカルタイムアウトは1回まで

・オンコートコーチング(ヘッドセットを使ってコーチから助言を受けることができますが、会話の内容も放送されます)

・タオルラック(ボールキッズの負担を減らすため、選手はコートの後ろにあるタオルラックを使用)

・ホークアイライブ(ラインジャッジはすべてホークアイ判定で線審なし)

・観客は試合中でも自由に移動することが許可されます(ベースライン後方を除く)

※第1回大会の2017年に試験的に新ルールが導入されましたが、2018年にはタオル掛けの使用が追加されています。

歴代優勝者

Next Gen ATPファイナルズの過去の優勝者を紹介します。

第1回大会の2017年は、決勝で第6シードのチョン・ヒョンが第1シードのアンドレイ・ルブレフを3-4、4-3、4-2、4-2のセットカウント3-1で破り、Next Gen ATPファイナルズ初代チャンピオンとなりました。(2017年の結果はこちら

優勝者
2017 チョン・ヒョン

大会日程

11月6日(火)から11月8日(木)にラウンドロビンが行われます。

11月9日(金)に準決勝、11月10日(土)に3位決定戦と決勝が行われます。

日付 ラウンド
11月6日(火) ラウンドロビン
11月7日(水) ラウンドロビン
11月8日(木) ラウンドロビン
11月9日(金) 準決勝
11月10日() 3位決定戦・決勝

出場選手

Next Gen ATPファイナルズには21歳以下の選手を対象としたレースランキング上位7名と主催者推薦による1名の計8名が出場。

レースランキング上位7名は、チチパス、デミノー、ティアフォ、フリッツ、ルブレフ、ムナル、フルカチ。(ズベレフとシャポバロフは棄権)

主催者推薦は、地元イタリアのカルアナ。

シード 選手名 国籍 Rank
アレクサンダー・ズベレフ ドイツ 5位
1 ステファノス・チチパス ギリシャ 15位
デニス・シャポバロフ カナダ 27位
2 アレックス・デミノー オーストラリア 31位
3 フランシス・ティアフォ アメリカ 40位
4 テイラー・フリッツ アメリカ 47位
5 アンドレイ・ルブレフ ロシア 68位
6 ジャウメ・ムナル スペイン 76位
7 フベルト・フルカチ ポーランド 85位
WC リアム・カルアナ イタリア 622位

※「Rank」は、2018年11月5日付のランキングです。

ドロー(組み合わせ)

ラウンドロビンのグループAとグループBは下記のようになりました。

<グループA>
[1] ステファノス・チチパス
[3] フランシス・ティアフォ
[6] ジャウメ・ムナル
[7] フベルト・フルカチ

<グループB>
[2] アレックス・デミノー
[4] テイラー・フリッツ
[5] アンドレイ・ルブレフ
[8] リアム・カルアナ


スポンサーリンク

2018年Next Gen ATPファイナルズの結果

2018年Next Gen ATPファイナルズのラウンドロビンから決勝までの結果です。

※各ラウンドの結果については、記事をアップしたときにリンクを貼ります。

放送予定

GAORAでの放送が予定されています。

GAORA

GAORAでは、全試合を生中継で放送予定。

日付 ラウンド 放送時間
11月6日(火) 開幕直前SP 21:30~21:55
ラウンドロビン 21:55~26:30
27:27~8:00
11月7日(水) ラウンドロビン 21:45~26:30
27:27~8:00
11月8日(木) ラウンドロビン 21:45~26:30
27:27~8:00
11月9日(金) 準決勝 26:50~7:30
11月10日() 3位決定戦・決勝 26:50~8:00

最後に

昨年出場した8選手の中でチョリッチ、メドベージェフ、ハチャノフ、チョン、シャポバロフは今シーズンでランキングを大きく上げ、特にハチャノフ、チョリッチ、メドベージェフの3人はこの1年で目覚ましい飛躍を遂げています。

<2018年1月1日→11月5日のランキング、2018年優勝回数>
・ハチャノフ:45位→11位、優勝3回(パリ・マスターズ優勝)
・チョリッチ:48位→12位、優勝1回
・メドベージェフ:65位→16位、優勝3回
・チョン:58位→25位、優勝0回
・シャポバロフ:51位→27位、優勝0回

今年のNext Gen ATPファイナルズでは、今シーズン急成長を見せているチチパスとデミノーをはじめ可能性を秘めた選手が出場するので、注目して見ていきたいです。