【2018年】ロレックス・パリ・マスターズの結果(2回戦)


2018年10月29日から11月4日(2018年第44週)にパリ(フランス)で開催されるマスターズ1000「ロレックス・パリ・マスターズ(パリ・マスターズ)」の2回戦の結果、2回戦後の暫定ランキング(レースランキング)、放送予定を見ていきます。

1回戦を免除された第1シードから第16シードの選手が2回戦から登場。

錦織の2回戦の試合は、日本時間の10月31日(水) 19時に開始予定。(センターコートの第1試合)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年 ロレックス・パリ・マスターズ 2回戦の結果

ロレックス・パリ・マスターズの2回戦の結果です。

<日程(現地時間)>
・10月30日(火):1回戦・2回戦
・10月31日(水):2回戦

日本とパリの時差:-8時間(日本の方が8時間進んでいます)

※以下、スコアにある各選手の()内の数字は2018年10月29日付のランキングです。

2回戦 (トップハーフ・ナダル山)

第1シードのナダルが腹部の怪我(肉離れ?)でwithdrawとなり、ラッキールーザーでマレク・ジャジリが出場。

マレク・ジャジリ (55)27716
フェルナンド・ベルダスコ (27)16563
リシャール・ガスケ (28)033
[16] ジャック・ソック (23)266
 
[11] ボルナ・チョリッチ (13)266
ダニール・メドベージェフ (17)044
ジル・シモン (31)042
[6] ドミニク・ティエム (8)266

第6シードのティエム、第11シードのチョリッチ、第16シードのソック、ジャジリが3回戦に進出。

2回戦 (トップハーフ・ズベレフ山)

第12シードのエドマンドがwithdrawとなり、ラッキールーザーでマシュー・エブデンが出場。

[4] アレクサンダー・ズベレフ (5)266
フランシス・ティアフォ (44)044
フェリシアーノ・ロペス (71)1465
[15] ディエゴ・シュワルツマン (19)2637
 
マシュー・エブデン (39)棄権20
カレン・ハチャノフ (18)62
ミハイル・ククシュキン (54)137761
[8] ジョン・イズナー (9)266277

第4シードのズベレフ、第8シードのイズナー、第15シードのシュワルツマン、ハチャノフが3回戦に進出。

2回戦 (ボトムハーフ・フェデラー山)

錦織の2回戦の試合は、日本時間の10月31日(水) 19時に開始予定。(センターコートの第1試合)

[7] ケビン・アンダーソン (6)266377
ニコロズ・バシラシビリ (22)137763
アドリアン・マナリノ (46)054
[10] 錦織 圭 (11)276
 
[13] ファビオ・フォニーニ (14)
マートン・フチョビッチ (42)棄権
ミロシュ・ラオニッチ (21)棄権
[3] ロジャー・フェデラー (3)

第3シードのフェデラー、第7シードのアンダーソン、第13シードのフォニーニが3回戦に進出。

そして、第10シードの錦織が地元フランスのマナリノを7-5、6-4のストレートで破り、3回戦進出を決めました。

錦織の2回戦の結果については、『 錦織 vs マナリノ 』の記事で詳しく紹介しています。

2回戦 (ボトムハーフ・ジョコビッチ山)

[5] マリン・チリッチ (7)266
フィリップ・コールシュライバー (43)034
ロベルト・バウティスタ アグート (25)06104
[9] グリゴール・ディミトロフ (10)27126
 
[14] ステファノス・チチパス (16)033
ダミール・ジュムール (52)266
ジョアン・ソウザ (48)051
[2] ノバク・ジョコビッチ (2)276

第2シードのジョコビッチ、第5シードのチリッチ、第9シードのディミトロフ、ジュムールが3回戦に進出。

ドロー表(ベスト32・結果)

2回戦後の暫定ランキング (トップ30)

ロレックス・パリ・マスターズの2回戦終了時点での暫定ランキング(=レースランキング)です。

ナダル、ジョコビッチ、フェデラー、デルポトロ、A.ズベレフ、アンダーソンの6名のNitto ATPファイナルズの出場が確定しています。

ナダルが棄権したため、ジョコビッチの1位復帰が決まりました。

順位選手名基礎
point
roundresult獲得
point
2R後
point
1ジョコビッチ7,4452回戦907,535
2ナダル7,480棄権7,480
3フェデラー5,6602回戦905,750
4デルポトロ5,300欠場5,300
5A.ズベレフ4,9052回戦904,995
6アンダーソン4,2202回戦904,310
7チリッチ3,8702回戦903,960
8ティエム3,5352回戦903,625
9錦織 圭3,2102回戦903,300
10イズナー3,0652回戦903,155
11チョリッチ2,3902回戦902,480
12フォニーニ2,2252回戦902,315
13エドマンド2,150棄権2,150
14チチパス2,0852回戦×102,095
15メドベージェフ1,9322回戦×451,977
16ハチャノフ1,8352回戦901,925
17シュワルツマン1,7902回戦901,880
18ラオニッチ1,8102回戦×451,855
19ディミトロフ1,7452回戦901,835
20チェッキナート1,8091回戦×101,819
21バシラシビリ1,7502回戦×451,795
22ゴファン1,785欠場1,785
23C ブスタ1,6951回戦×101,705
24B アグート1,5602回戦×451,605
25チョン1,585欠場1,585
26ガスケ1,4902回戦×451,535
27シャポバロフ1,4301回戦×101,440
28ベルダスコ1,3652回戦×451,410
29モンフィス1,400不参加1,400
30シモン1,3252回戦×451,370

基礎ポイントについては、『 ATPランキング試算(2018年11月・パリ後)』をご覧ください。

1回戦を免除された第1シードから第16シードの選手が初戦敗退(2回戦敗退)となった場合、獲得ポイントは2回戦ではなく1回戦の10ポイントとなります。

マスターズ1000の大会への出場義務がある選手(出場免除の条件を満たす選手を除く)が欠場した場合、ペナルティで0ポイントが強制加算されます。

ロレックス・パリ・マスターズ 獲得ポイント
ラウンド獲得ポイント
優勝1,000
準優勝600
準決勝360
準々決勝180
3回戦90
2回戦45
1回戦10

2回戦の放送予定

GAORA、NHK・BS1、WOWOWメンバーズオンデマンドでの放送・配信が予定されています。

GAORA

GAORAでは、1回戦から決勝まで生中継で放送予定。

日付ラウンド放送時間
10月30日(火)1回戦・2回戦19:00~8:00
10月31日(水)2回戦19:00~8:30

NHK・BS1

NHKでは、BS1またはサブチャンネルのBS102chで錦織が出場する試合を中心に連日生中継で放送予定。

※NHK・BS1での放送予定が分かり次第、追記します。

日付ラウンド放送時間
10月31日(水)2回戦[102] 19:00~(21:00)

<放送予定の対戦カード>
・10月31日(水):「錦織 vs マナリノ」

WOWOWメンバーズオンデマンド

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、1回戦から決勝までを配信予定。(大会1日目は無料配信)

WOWOWメンバーズオンデマンドは、WOWOWに加入中の方(有料放送契約を締結し、月額視聴料を支払いしている方)が利用できます。

また、オンデマンドで視聴するには、WEB会員登録(無料)後に配信サイトまたは専用アプリにてログインする必要があります。(視聴までの流れはこちらをご覧ください。)

2018年 ロレックス・パリ・マスターズ その他の結果

コメント