【2018年】ホールオブフェイム・オープン、クロアチア・オープン、スウェーデン・オープンの大会情報(ATP250)


2018年7月第3週(2018年第29週)に開催されるATP250の3大会「ホール・オブ・フェイム・オープン(ニューポート)」、「クロアチア・オープン(ウマグ)」、「スウェーデン・オープン(ボースタード)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手、ドロー表、放送予定を見ていきます。

はじめに、各大会に出場予定のランキング上位の選手および日本人選手を簡単に紹介しておきます。

  • ホール・オブ・フェイム・オープン
  • マナリノ、M.ズベレフ、ジョンソン

  • クロアチア・オープン
  • エドマンド、ズムル、チェッキナート、ルブレフ、ラモスビノラス、ダニエル太郎

  • スウェーデン・オープン
  • シュワルツマン、カレーニョブスタ、フォニーニ、ガスケ、ベルダスコ、メイヤー、フェレール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホール・オブ・フェイム・オープン(ATP250)

ホール・オブ・フェイム・オープンは、ニューポート(アメリカ)で開催されているATP250の大会です。(北米で唯一の芝の大会)

大会概要

大会名デル・テクノロジーズ・ホール・オブ・フェイム・オープン
(Dell Technologies Hall of Fame Open)
別名ホール・オブ・フェイム・テニス選手権
(Hall of Fame Tennis Championships)
カテゴリATP250
開催期間2018年 7月16日 ~ 7月22日
開催地アメリカ/ニューポート
サーフェス
ドロー28(シングルス)
賞金総額$557,050(約6,280万円)
日本との時差-13時間(サマータイム中)

ホール・オブ・フェイム・オープンでの獲得ポイントと賞金を紹介します。

ラウンド獲得ポイント賞金
優勝250$99,375 (約1,120万円)
準優勝150$52,340 (約590万円)
準決勝90$28,350 (約320万円)
準々決勝45$16,155 (約180万円)
2回戦20$9,515 (約110万円)
1回戦0$5,640 (約64万円)

※賞金(日本円)について、2018年7月13日時点での1ドル112.76円で換算。

歴代優勝者

ホール・オブ・フェイム・オープンの過去10年の優勝者を紹介します。

2017年は、決勝で第1シードのジョン・イズナーがマシュー・エブデンを6-3、7-6(4)のストレートで破り、優勝を飾りました。(2017年の結果はこちら

優勝者
2017ジョン・イズナー
2016イボ・カロビッチ
2015ラジーブ・ラム
2014レイトン・ヒューイット
2013ニコラ・マユ
2012ジョン・イズナー
2011ジョン・イズナー
2010マーディ・フィッシュ
2009ラジーブ・ラム
2008ファブリス・サントロ

大会日程

ホール・オブ・フェイム・オープンは7月16日(月)からの7日間開催で、7月22日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
7月16日(月)1回戦
7月17日(火)1回戦
7月18日(水)2回戦
7月19日(木)2回戦
7月20日(金)準々決勝
7月21日()準決勝
7月22日()決勝

エントリー選手

ホール・オブ・フェイム・オープンに出場予定のランキング上位の選手を紹介します。

上位8名にシードが与えられ、第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
イズナー、エルベール、ラツコ、ククシュキン、マクドナルドは欠場となりました。

※世界ランキングは、2018年7月2日付のランキングです。

シード選手名Rank
ジョン・イズナー10位
1アドリアン・マナリノ26位
2ミーシャ・ズベレフ41位
3スティーブ・ジョンソン42位
4マシュー・エブデン51位
5ライアン・ハリソン59位
6ジレ・ミュラー60位
ピエール ユーグ・エルベール72位
ルカシュ・ラツコ73位
ミハイル・ククシュキン77位
7アレックス・デ ミノール80位
8デニス・クドラ84位
マルコス・バグダティス95位
バセク・ポシュピシル97位

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2018年ホール・オブ・フェイム・オープンのドロー表 』をご覧ください。

結果

ホール・オブ・フェイム・オープンの結果は、『 2018年ホールオブフェイム・オープン、クロアチア・オープン、スウェーデン・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

ホール・オブ・フェイム・オープンの試合は、DAZNで準々決勝から決勝までを配信予定。

日付ラウンド配信時間
7月21日()準々決勝2:00~
7月22日()準決勝3:00~
7月23日(月)決勝4:00~

クロアチア・オープン(ATP250)

クロアチア・オープンは、ウマグ(クロアチア)で開催されているATP250の大会です。(1990年から開催されているクロアチアで最も古い大会)

大会概要

大会名プラバ・ラグナ・クロアチア・オープン・ウマグ
(Plava Laguna Croatia Open Umag)
別名クロアチア・オープン
(Croatia Open)
カテゴリATP250
開催期間2018年 7月16日 ~ 7月22日
開催地クロアチア/ウマグ
サーフェスクレーコート
ドロー28(シングルス)
賞金総額€501,345(約6,600万円)
日本との時差-7時間(サマータイム中)

クロアチア・オープンでの獲得ポイントと賞金を紹介します。

ラウンド獲得ポイント賞金
優勝250€89,435 (約1,180万円)
準優勝150€47,105 (約620万円)
準決勝90€25,515 (約335万円)
準々決勝45€14,535 (約190万円)
2回戦20€8,565 (約110万円)
1回戦0€5,075 (約67万円)

※賞金(日本円)について、2018年7月13日時点での1ユーロ131.56円で換算。

歴代優勝者

クロアチア・オープンの過去10年の優勝者を紹介します。

2017年は、決勝でラッキールーザーのアンドレイ・ルブレフが第4シードのパオロ・ロレンツィを6-4、6-2のストレートで破り、ツアー初優勝を飾りました。(2017年の結果はこちら

優勝者
2017アンドレイ・ルブレフ
2016ファビオ・フォニーニ
2015ドミニク・ティエム
2014パブロ・クエバス
2013トミー・ロブレド
2012マリン・チリッチ
2011アレクサンドル・ドルゴポロフ
2010フアン カルロス・フェレーロ
2009ニコライ・ダビデンコ
2008フェルナンド・ベルダスコ

大会日程

クロアチア・オープンは7月16日(月)からの7日間開催で、7月22日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
7月16日(月)1回戦
7月17日(火)1回戦
7月18日(水)2回戦
7月19日(木)2回戦
7月20日(金)準々決勝
7月21日()準決勝
7月22日()決勝

エントリー選手

クロアチア・オープンに出場予定のランキング上位の選手を紹介します。

日本勢では、ダニエル太郎が出場予定。

上位8名にシードが与えられ、第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
クライノビッチ、セッピ、ガルシアロペス、バシッチは欠場となりました。

※世界ランキングは、2018年7月2日付のランキングです。

シード選手名Rank
1カイル・エドマンド17位
2ダミール・ズムル23位
3マルコ・チェッキナート28位
フィリップ・クライノビッチ30位
4アンドレイ・ルブレフ33位
5アルベルト・ラモス ビノラス38位
6ロビン・ハーセ43位
7ジョアン・ソウザ45位
8ブノワ・ペール47位
マクシミリアン ・マーテラー48位
マートン・フチョビッチ49位
アンドレアス・セッピ50位
ドゥシャン・ラヨビッチ58位
ダニエル 太郎87位

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2018年クロアチア・オープンのドロー表 』をご覧ください。

<withdraw>
第1シードのエドマンドはwithdrawとなりました。

結果

クロアチア・オープンの結果は、『 2018年ホールオブフェイム・オープン、クロアチア・オープン、スウェーデン・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

放送予定はありません。

スウェーデン・オープン(ATP250)

スウェーデン・オープンは、ボースタード(スウェーデン)で開催されているATP250の大会です。

2002年から2012年に11年連続でATP250の年間最優秀トーナメントを受賞。

大会概要

大会名スキースター・スウェーデン・オープン
(SkiStar Swedish Open)
別名スウェーデン・オープン
(Swedish Open)
カテゴリATP250
開催期間2018年 7月16日 ~ 7月22日
開催地スウェーデン/ボースタード
サーフェスクレーコート
ドロー28(シングルス)
賞金総額€501,345(約6,600万円)
日本との時差-7時間(サマータイム中)

スウェーデン・オープンでの獲得ポイントと賞金を紹介します。

ラウンド獲得ポイント賞金
優勝250€89,435 (約1,180万円)
準優勝150€47,105 (約620万円)
準決勝90€25,515 (約335万円)
準々決勝45€14,535 (約190万円)
2回戦20€8,565 (約110万円)
1回戦0€5,075 (約67万円)

※賞金(日本円)について、2018年7月13日時点での1ユーロ131.56円で換算。

歴代優勝者

スウェーデン・オープンの過去10年の優勝者を紹介します。

2017年は、決勝で第8シードのダビド・フェレールがアレクサンドル・ドルゴポロフを6-4、6-4のストレートで破り、優勝を飾りました。(2017年の結果はこちら

優勝者
2017ダビド・フェレール
2016アルベルト・ラモス ビノラス
2015ブノワ・ペール
2014パブロ・クエバス
2013カルロス・ベルロク
2012ダビド・フェレール
2011ロビン・セーデリング
2010ニコラス・アルマグロ
2009ロビン・セーデリング
2008トミー・ロブレド

大会日程

スウェーデン・オープンは7月16日(月)からの7日間開催で、7月22日(日)に決勝が行われます。

日付ラウンド
7月16日(月)1回戦
7月17日(火)1回戦
7月18日(水)2回戦
7月19日(木)2回戦
7月20日(金)準々決勝
7月21日()準決勝
7月22日()決勝

エントリー選手

スウェーデン・オープンに出場予定のランキング上位の選手を紹介します。

上位8名にシードが与えられ、第1シードから第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

<欠場者の情報>
チチパス、ワウリンカ、トロイツキ、キケルは欠場となりました。

※世界ランキングは、2018年7月2日付のランキングです。

シード選手名Rank
1ディエゴ・シュワルツマン11位
2パブロ・カレーニョ ブスタ12位
3ファビオ・フォニーニ16位
4リシャール・ガスケ31位
5フェルナンド・ベルダスコ34位
ステファノス・チチパス35位
6レオナルド・メイヤー36位
7ダビド・フェレール37位
8ジョン・ミルマン56位
ロベルト・カルバレス バエナ79位
マッテオ・ベレッティーニ81位
フェデリコ・デルボニス88位

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2018年スウェーデン・オープンのドロー表 』をご覧ください。

結果

スウェーデン・オープンの結果は、『 2018年ホールオブフェイム・オープン、クロアチア・オープン、スウェーデン・オープンの結果(ATP250)』の記事をご覧ください。

放送予定

スウェーデン・オープンの試合は、DAZNで準々決勝から決勝までを配信予定。

日付ラウンド配信時間
7月21日(金)準々決勝18:00~
7月22日()準決勝20:00~
7月23日()決勝19:00~

コメント