【2017年】ブリスベン国際の大会結果(ATP250)


2017年1月第1週(2017年第1週)に開催されるATP250「ブリスベン国際」の1回戦から決勝までの結果を見ていきます。

スポンサーリンク

ブリスベン国際 大会結果

2017年ブリスベン国際の大会情報については、『 2017年ブリスベン国際、大会前情報 』をご覧ください。をご覧ください。

【2017年】ブリスベン国際の大会情報(ATP250)
【2017年】ブリスベン国際の大会情報(ATP250)
2017年ブリスベン国際の大会概要、シングルスのドロー、錦織選手の対戦相手候補と過去の成績を見ていきます。

※大会の結果は、結果が分かり次第、順次更新していきます。

1回戦

ディエゴ・シュワルツマン(52位) 2 6 6
サム・クエリー(31位) 0 2 4
ミーシャ・ズベレフ(51位) 2 6 6
Alex De Minaur(351位) 0 3 3
[5] ラファエル・ナダル(9位) 2 6 6
アレクサンドル・ドルゴポロフ(62位) 0 3 3
サム・グロス(180位) 2 6 5 7
ピエール=ユーグ・エルベール(78位) 1 3 7 5
ニコラ・マユ(39位) 2 4 6 6
ステファン・ロベール(54位) 1 6 3 4
[7] グリゴル・ディミトロフ(17位) 2 6 6
スティーブ・ジョンソン(33位) 0 2 3
[8] ダビド・フェレール(21位) 2 6 7
バーナード・トミック(26位) 0 3 5
ジョーダン・トンプソン(79位) 2 3 2
イライアス・イマー(160位) 0 6 6
ジャレド・ドナルドソン(105位) 2 6 6
ジレ・ミュラー(34位) 0 4 4
[6] リュカ・プイユ(15位) 2 78 77
ジル・シモン(25位) 0 66 64
カイル・エドマンド(45位) 2 77 78
アーネスト・エスコビド(141位) 0 64 66
ビクトル・トロイツキ(29位) 2 6 7
西岡 良仁(100位) 0 4 5

2回戦

[1] ミロシュ・ラオニッチ(3位) 2 6 6
ディエゴ・シュワルツマン(52位) 0 3 2
[5] ラファエル・ナダル(9位) 2 6 6
ミーシャ・ズベレフ(51位) 0 1 1
[4] ドミニク・ティエム(8位) 2 77 6
サム・グロス(180位) 0 65 3
[7] グリゴル・ディミトロフ(17位) 2 6 6
ニコラ・マユ(39位) 0 2 4
ジョーダン・トンプソン(79位) 2 4 7 7
[8] ダビド・フェレール(21位) 1 6 5 5
[3] 錦織 圭(5位) 2 4 6 6
ジャレド・ドナルドソン(105位) 1 6 4 3
カイル・エドマンド(45位) 6 3
[6] リュカ・プイユ(15位) 棄権 3 1
[2] スタン・ワウリンカ(4位) 2 77 6
ビクトル・トロイツキ(29位) 0 65 4

錦織選手の2回戦の試合結果については、『【ブリスベン国際】 錦織、2回戦の結果(2017年)』で詳しく紹介しています。

【ブリスベン国際】 錦織、2回戦の結果(2017年)
【ブリスベン国際】 錦織、2回戦の結果(2017年)
2017年ブリスベン国際の2回戦について、錦織選手とドナルドソン選手のプレイヤー情報、2回戦の結果とスタッツを見ていきます。

準々決勝

[1] ミロシュ・ラオニッチ(3位) 2 4 6 6
[5] ラファエル・ナダル(9位) 1 6 3 4
[7] グリゴル・ディミトロフ(17位) 2 6 4 6
[4] ドミニク・ティエム(8位) 1 3 6 3
[3] 錦織 圭(5位) 2 6 6
ジョーダン・トンプソン(79位) 0 1 1
[2] スタン・ワウリンカ(4位) 2 62 6 6
カイル・エドマンド(45位) 1 77 4 4

錦織選手の準々決勝の試合結果については、『【ブリスベン国際】 錦織、準々決勝の結果(2017年)』で詳しく紹介しています。

【ブリスベン国際】 錦織、準々決勝の結果(2017年)
【ブリスベン国際】 錦織、準々決勝の結果(2017年)
2017年ブリスベン国際の準々決勝について、錦織選手とトンプソン選手のプレイヤー情報、準々決勝の結果とスタッツを見ていきます。

準決勝

[7] グリゴル・ディミトロフ(17位) 2 79 6
[1] ミロシュ・ラオニッチ(3位) 0 67 2
[3] 錦織 圭(5位) 2 77 6
[2] スタン・ワウリンカ(4位) 0 63 3

錦織選手の準決勝の試合結果については、『【ブリスベン国際】 錦織、準決勝の結果(2017年)』で詳しく紹介しています。

【ブリスベン国際】 錦織、準決勝の結果(2017年)
【ブリスベン国際】 錦織、準決勝の結果(2017年)
2017年ブリスベン国際の準決勝について、錦織選手とワウリンカ選手のプレイヤー情報、準決勝の結果とスタッツを見ていきます。

決勝

[7] グリゴル・ディミトロフ(17位) 2 6 2 6
[3] 錦織 圭(5位) 1 2 6 3

錦織選手の決勝の試合結果については、『【ブリスベン国際】 錦織、決勝の結果(2017年)』で詳しく紹介しています。

【ブリスベン国際】 錦織、決勝の結果(2017年)
【ブリスベン国際】 錦織、決勝の結果(2017年)
2017年ブリスベン国際の決勝について、錦織選手とディミトロフ選手のプレイヤー情報、決勝の結果とスタッツを見ていきます。


2017年のブリスベン国際は、ディミトロフ選手が優勝!!
ディミトロフ選手は、約2年半ぶりとなるツアー4勝目を挙げました。

2017年シーズン開幕戦その他の結果(1月第1週)
2017年のATPワールドツアー全日程

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする