【2017年】シュトゥットガルト、スヘルトーヘンボスの大会情報(ATP250)


2017年6月第3週(2017年第24週)に開催されるATP250の2大会「メルセデス・カップ(シュトゥットガルト)」、「リコー・オープン(スヘルトーヘンボス)」の大会概要、歴代優勝者、大会日程、エントリー選手(上位8選手)、ドロー表、放送予定を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メルセデス・カップ(ATP250)

2014年まではクレーコートで行われていましたが、2015年から芝での大会に変更。

1979年からメルセデス・ベンツがタイトルスポンサーを務めています。

大会概要

大会名メルセデス・カップ(Mercedes Cup)
カテゴリATP250
開催期間2017年 6月12日 ~ 6月18日
開催地ドイツ/シュトゥットガルト
サーフェス
ドロー28(シングルス)
賞金総額€630,785(約7,760万円)
優勝賞金€112,460(約1,380万円)
日本との時差-7時間(サマータイム中)

※賞金(日本円)について、2017年6月9日時点での1ユーロ123.09円で換算。

歴代優勝者

過去10年の優勝者を紹介します。

優勝者
2016ドミニク・ティエム
2015ラファエル・ナダル
2014ロベルト・バウティスタ アグート
2013ファビオ・フォニーニ
2012ヤンコ・ティプサレビッチ
2011フアン・カルロス・フェレーロ
2010アルベルト・モンタニェス
2009ジェレミー・シャルディー
2008フアン・マルティン・デルポトロ
2007ラファエル・ナダル

大会日程

6月12日(月)からの7日間開催で、決勝は6月18日(日)。

※()内の時間は日本時間

日程ラウンド開始時間
6月12日(月)1回戦11:00(18:00)
6月13日(火)1回戦11:00(18:00)
6月14日(水)2回戦11:00(18:00)
6月15日(木)2回戦11:00(18:00)
6月16日(金)準々決勝11:00(18:00)
6月17日()準決勝11:30(18:30)
6月18日()決勝11:00(18:00)

エントリー選手(上位8選手)

出場予定の上位8選手を紹介します。

クレーシーズンを全休したフェデラー選手はこの大会から復帰となります。

※世界ランキングは、2017年5月29日付のランキングです。

シード選手名Rank
1ロジャー・フェデラー5位
2グリゴール・ディミトロフ13位
3トマーシュ・ベルディヒ14位
4リュカ・プイユ17位
5スティーブ・ジョンソン26位
6ミーシャ・ズベレフ31位
7ジル・シモン32位
8ビクトル・トロイツキ35位

第1~第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2017年メルセデス・カップのドロー表 』をご覧ください。

放送予定

DAZNで、大会5日目から配信が予定されています。

日程ラウンド配信時間
6月16日(金)準々決勝18:00~
6月17日()準決勝20:40~
6月18日()決勝20:00~

※配信スケジュールは変更になる場合があるため、最新スケジュールについてはDAZNサイト内でご確認下さい。

リコー・オープン(ATP250)

リコー・オープンは数少ないグラスコート(芝)の大会の1つで、1996年から女子WTAツアーとの男女共催で開催されています。

2016年からリコーがタイトルスポンサーを務めています。

大会概要

大会名リコー・オープン(Ricoh Open)
別名ロスマーレン・グラスコート選手権
(Rosmalen Grass Court Championships)
カテゴリATP250
開催期間2017年 6月12日 ~ 6月18日
開催地オランダ/スヘルトーヘンボス
サーフェス
ドロー28(シングルス)
賞金総額€589,185(約7,250万円)
優勝賞金€105,045(約1,290万円)
日本との時差-7時間(サマータイム中)

※賞金(日本円)について、2017年6月9日時点での1ユーロ123.09円で換算。

歴代優勝者

過去10年の優勝者を紹介します。

優勝者
2016ニコラ・マユ
2015ニコラ・マユ
2014ロベルト・バウティスタ アグート
2013ニコラ・マユ
2012ダビド・フェレール
2011ドミトリー・トゥルスノフ
2010セルジー・スタホフスキー
2009ベンヤミン・ベッカー
2008ダビド・フェレール
2007イワン・リュビチッチ

大会日程

6月12日(月)からの7日間開催で、決勝は6月18日(日)。

※()内の時間は日本時間

日程ラウンド開始時間
6月12日(月)1回戦11:00(18:00)
6月13日(火)1回戦11:00(18:00)
6月14日(水)2回戦11:00(18:00)
6月15日(木)2回戦11:00(18:00)
6月16日(金)準々決勝11:00(18:00)
6月17日()準決勝11:00(18:00)
6月18日()決勝12:00(19:00)

エントリー選手(上位8選手)

出場予定の上位8選手を紹介します。

ゴファン選手、ガスケ選手、デルポトロ選手も出場予定でしたが、欠場となりました。

※世界ランキングは、2017年5月29日付のランキングです。

シード選手名Rank
1マリン・チリッチ8位
2アレクサンダー・ズベレフ10位
3イボ・カロビッチ24位
4ジレ・ミュラー27位
5スティーブ・ダルシス38位
6ロビン・ハーセ46位
7ニコラ・マユ48位
8アルヤズ・ベデネ52位

第1~第4シードの選手は1回戦が免除され、2回戦からの出場となります。

ドロー表

ドロー表(PDF)は、『 2017年リコー・オープンのドロー表 』をご覧ください。

放送予定

DAZNで、大会5日目から配信が予定されています。

日程ラウンド配信時間
6月16日(金)準々決勝21:30~
6月17日()準決勝22:00~
6月18日()決勝21:30~

※配信スケジュールは変更になる場合があるため、最新スケジュールについてはDAZNサイト内でご確認下さい。

コメント